あれ、何だっけ?ちょっと気になるおすすめ情報!

黒柳徹子が足を骨折していた衝撃事実!原因を徹底調査してみた!

 
黒柳徹子アイキャッチ01
この記事を書いている人 - WRITER -

 

こんにちは、まろです。

 

 

黒柳徹子さんといえば、いくら歳をとられても、変わらず元気なことで有名です。

 

テレビでの若々しいイメージと実年齢とのギャップに驚いた人がいることと思います。

 

 

そんな黒柳徹子さんですが、実は一時期右足の大腿骨を骨折していたことがあったと明かしています。

 

 

今回はその原因と骨折についてのエピソードを紹介します。

 

 

それではいきます。

 

 

スポンサーリンク

”右大腿骨”するとどうなる?

 

そもそも黒柳徹子さんが骨折した「右大腿骨」とは、どのような部位なのでしょうか。

 

右大腿骨は、右足の太ももの付け根から膝までの、人間の骨の中で一番長い骨であり、40cmほどもあります。

 

 

この骨は、体重を支えたり、歩いたりするのに重要な役割を果たしています。

 

それが折れてしまうと、歩くだけでも激痛が走ったり、足の形が内股あるいはがに股になってそこをちょっと触っただけでも激痛が走ったりするそうです。

 

 

中には、骨がずれておらず普通に歩ける場合もあるそうですが、黒柳徹子さんは、骨折して手術を受けた後10日間仕事を休まれています。

 

 

骨折してから1ヶ月後の舞台に車椅子で臨まれたことを考えると、歩くだけでも相当な激痛が走っていたのではないかと思われます。

 

 

スポンサーリンク

黒柳徹子が骨折した原因は?

 

骨折したことについては自身のインスタグラムで公表した黒柳徹子さんですが、骨折の原因について特にご自身で述べることはありませんでした。

 

 

そこで、世間では、その原因について様々な憶測が飛び交いました。

中でも有力だったのは、老化によって骨が弱っていたことによる、舞台の練習中の転倒が原因ではないか、というものです。

 

 

いくら心は若々しくても体は正直なもので、歳をとると徐々に骨はもろくなり、いわゆる骨粗鬆症を発生する人が増えます。

 

 

これは、自覚症状がない場合も多く、黒柳徹子さんもその一人だったのでしょう。

 

 

若い人ならなんてことない尻もちや転倒でも、お年寄りの方がしてしまうと骨折に繋がってしまうケースは多くあるのです。

 

 

特に、骨粗鬆症は男性よりも女性で発症する人の方が多く、その数は男性の3倍にもなります。

 

 

また、舞台の稽古は、動き回ったり長時間に及んだりと、85歳の女性には大変きついものであったでしょう。

 

 

仕事に対して責任感のある黒柳徹子さんは、ご自身の舞台に対して非常に真剣に取り組んだことと思われますが、その頑張りすぎが骨折を招いてしまったのではないでしょうか。

 

 

他の憶測として、「スクワットによる疲労骨折が原因ではないか」というものもあります。

 

というのも、黒柳徹子さんはジャイアント馬場さんの勧めで、寝る前に毎晩50回のスクワットを欠かさずに行っていたそうです。

 

 

骨折後にご自身で、スクワットをやっていたのに骨が折れたのはどうしてかしら、と疑問を口にされたことがあるのですが、そもそも骨折の原因がそのスクワットだったかもしれないのです。

 

 

疲労骨折というのは、同じ部分に繰り返し負荷がかかることで起こります。

骨折の原因が疲労骨折だったとしても、なんの不思議もありませんよね。

 

 

ご自身で明言されるつもりがない以上、真実は謎に包まれたままですが、状況的に見てこのどちらかの理由が原因であることでしょう。

 

 

あなたはどう思いますか?

 

 

スポンサーリンク

骨折したことによる仕事への影響

 

骨折にまつわるエピソードとして挙げられるのが、骨折して手術を経た後も、変わらずお仕事を続けられているということです。

 

 

「右大腿骨」しているにも関わらず、すごいプロ意識です。

 

 

骨折した当時は当然、黒柳徹子さんの今後の仕事への影響も懸念されていました。

ただ、黒柳徹子さんといえば、日本でのテレビ放送開始当初からテレビタレントとして活躍されており、同一司会者によるトーク番組の最多放送世界記録保持者としての記録も更新中で、ずっとテレビ業界の第一線で活躍し続けられている方です。

 

 

そんな方が、骨折を理由に引退されてしまうのではないか、と世間の注目は非常に集まりました。

 

 

しかし、実際はレギュラー番組を降板されることもなく、舞台も公演中止にせず車椅子に乗って公演され、その仕事への熱い想いを露わにされました。

 

 

大腿骨を骨折された方は、そのまま寝たきりの生活になってしまうことも少なくないそうです。

 

 

それにも関わらず、手術の10日後には仕事に向かわれた黒柳徹子さんは、普通では考えられないくらい、強靭な精神力を持った方だと言えるでしょう。

 

 

スポンサーリンク

まとめ

 

いかがでしたでしょうか。

 

 

今回は「黒柳徹子が足を骨折していた衝撃事実!原因を徹底調査してみた!」について紹介しました。

 

 

黒柳徹子さんが右大腿骨を骨折された原因とそれにまつわるエピソードについては以上です。

 

 

この記事を読んでいるみなさんの中には、あまりに黒柳さんが元気に現在も仕事を続けられているため、その事実を知らなかった方もいるのではないでしょうか。

 

 

あの笑顔の裏にはたくさんの苦労や、それゆえの芯の強さが、隠されているのかもしれません。

 

 

そのあたりが永く視聴者に愛される黒柳徹子さんである理由なのではないでしょうか。

 

 

本日も最後までありがとうございました。

 

黒柳徹子さんの関連記事はこちらから御覧くださいね。

 

黒柳徹子さんの「秘密」がいろいろ書いてありますよ。

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


   

Copyright© まろぐ~marog~ , 2018 All Rights Reserved.