あれ、何だっけ?ちょっと気になるおすすめ情報!

みかづき(ドラマ)のキャストやあらすじ・主題歌に相関図をチェック!

2019/01/19
 
みかづきアイキャッチ
この記事を書いている人 - WRITER -

 

こんにちは、まろです。    

 

 

2019年の冬ドラマ「みかづき」が始まります。  

戦後の教育に不満をもち、子供たちに自由で豊かな教育を「塾」に見出した二人の人物のストーリーです。

 

 

  今回は2019年の冬ドラマとして始まる「みかづき」について「キャスト」「あらすじ」「主題歌」「相関図」について詳しく紹介していきます。  

 

 

  「みかづき」放送日の予定は

  • 放送日:2019年1月26日スタート
  • 曜日:土曜日
  • 時間:21:00
  • 放送局:NHK
  • 全5回

となっています。    

 

 

原作は森絵都さんの同名小説で、なんと2017年本屋大賞第2位に選ばれています。

 

 

本屋さんが選ぶ「本屋大賞」で2位!

これはかなり期待しても良いですよね。

 

 

原作はこちらからチェックしてみてください。

みかづき (集英社文庫)

 

 

「みかづき」に関してはこちら「みかづき(ドラマ)のネタバレやロケ地・原作の評価や感想を調査!」もご覧くださいね。

原作の評判や感想も調べてみましたよ。

 

 

それでは行きます。

 

  

スポンサーリンク

 「みかづき」のキャストを紹介!

キャスト

 

ドラマ「みかづき」の主演には高橋一生さん、永作博美さんが決定しています。

 

 

それでは他の出演者も含めて紹介していきますね。

 

 

高橋一生(大島吾郎 役)

高橋一生

 

小学校の用務員。

落ちこぼれの子供たちに勉強を教える天才教師。

保護者からの信頼は厚い。

 

 

永作博美(赤坂千明 役)

永作博美

 

戦中の学校教育に疑問をいだき、子供たちへの教育を自由で豊かな「塾」に見出すシングルマザー。

 

 

 

吾郎の才能に気づき塾にスカウトする。

 

 

工藤阿須加(上田一郎 役)

工藤阿須加

 

吾郎の孫。

宅配弁当の配達アルバイトをしている。

 

 

将来の不安を抱えるも教育関係の仕事は避けている。

 

 

しかし、工藤阿須加さんは最近ドラマにひっぱりだこですね。

今回の他の冬ドラマにも出演していたような・・・・。

 

 

黒川芽以(大島蕗子 役)

黒川芽以

 

吾郎の長女。

しっかり者でいつも周りを気遣う優しさを持っている。

 

 

千明に振り回される吾郎を心配している。

 

 

黒川芽衣さんも、ドラマを始め多くの作品に出演している演技派の女優さんですよね。

 

 

観ていてスッと話になじむ演技力はすごいですよね。

 

 

大政絢(大島蘭 役)

大政絢

 

吾郎の次女。

幼い頃から成績優秀で勝気。

 

 

将来は、千明のような塾経営を夢見ている。

 

 

いや~、この「みかづき」にはきれいな女優さんばかりが出演していますね。

 

 

そう言えば、大政絢さんもドラマでよく見かけますよね。

秋ドラマ「昭和元禄落語心中」にも出演していましたね。

 

良かったらこちらもご覧くださいね。

 

今後注目の女優さんの一人ですね。

 

 

風吹ジュン(赤坂頼子 役)

風吹ジュン

 

千明の母。

千明の良き理解者で相談相手。

家族を暖かく見守っている。

 

 

いや~、吹雪ジュンさんは変わらず綺麗ですよね。

「蘇る金狼」に出演していた雪吹ジュンさんを観たときの衝撃はまだ覚えていますよ。

 

 

めちゃくちゃ綺麗でしたから。

もちろん今も変わらず綺麗ですが。

 

 

良かったら「蘇る金狼」観てみてください。

こちらからチェックしてみて下さい。

蘇える金狼

 

 

壇蜜( 役)

壇蜜

 

役柄未発表。

詳しく分かり次第紹介します。

 

 

壇蜜さんが出演!

それだけでこのドラマが見逃せなくなりました。

 

 

きっと僕だけではないはずです・・・・よね。(笑)

 

 

スポンサーリンク

 「みかづき」のあらすじをチェック!

あらすじ01

 

あらすじの紹介です。

「学校教育が太陽だとしたら、“塾”は月のような存在になると思うんです」

2017年本屋大賞第2位!
昭和から平成に至る塾と日本社会の変遷を背景に、
ある家族の50年の歴史を描く森絵都の同名原作を連続ドラマ化

小学校の用務員でありながらいつしか落ちこぼれの子どもたちに勉強を教えるようになった天才的教師の大島吾郎。戦中の国民学校の教育に反発し、自由で豊かな教育の可能性を塾に見出したシングルマザーの赤坂千明。それぞれに個性の異なるふたりが公私ともにタッグを組んだことで、塾業界に新たな歴史が生み出されていく。その歴史はまた、時代とは切っても切り離せない男と女、そして親と子の葛藤の歴史でもあった――。
日本人は戦後、何を得て、そして何を失ってきたのか。「塾」という世代を超えた共通項をキーワードに描く、独りで見て心動かされ、家族揃って見て楽しめる物語です。
高橋一生と永作博美が、吾郎と千明、それぞれの半世紀を演じます。

(「みかづき」公式ページより)

 

 

現代の教育問題に一石を投じる注目作品となりそうです。

 

 

吾郎と千明がどんなふうな教育を目指していくのか、子供達にはどう受け止められるのか、そのあたりも見どころですね。

 

 

スポンサーリンク

 「みかづき」の主題歌は誰?

主題歌

 

「みかづき」の主題歌はまだ発表されていません。

 

 

しかもNHKで「教育」がテーマのドラマです。

あまり軽いポップ過ぎる曲やドライブに聴くようなアップテンポの曲ではないような気がします。

 

 

少し聴かせる深みのある曲調の方が内容的にも放送時間的にも合うのではないでしょうか。

 

 

主題歌が分かり次第紹介していきますね。

 

 

スポンサーリンク

 「みかづき」の相関図は?

相関図

 

みかづきの登場人物相関図がありましたので紹介して行きます。

ただ、こちらは原作に合わせたものですから、若干ドラマの設定とは異なる場合があります。

ご了承くださいね。

 

 

それに・・・・多少ネタバレにも触れています。

それではどうぞご覧ください。

みかづき相関図

 

 

スポンサーリンク

まとめ

まとめ

 

いかがでしたでしょうか。    

 

 

今回は「みかづき(ドラマ)のキャストやあらすじ・主題歌に相関図をチェック!」について紹介しました。    

 

 

高橋一生さんと永作博美さん、演技派で知られる二人が一体どんな人物を演じるのかとても楽しみです。

 

 

「みかづき」に関してはこちら「みかづき(ドラマ)のネタバレやロケ地・原作の評価や感想を調査!」もご覧くださいね。

原作の評判や感想も調べてみましたよ。

 

見逃し配信についてはこちら「みかづき(ドラマ)の無料見逃し配信はこれで決定!!」で、無料で視聴出来るお得な方法を詳しく書いてあります。

どうぞご覧ください。

 

 

2017年の本屋大賞で2位に選ばれた森絵都さんの原作「みかづき」はこちらでチェックしてみて下さいね。

 

 

  本日も最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

 

    2019年冬ドラマについてはこちらもご覧くださいね。

◆◇◆2019年冬ドラマはも要チェック!◆◇◆ 2019年冬ドラマのまとめ記事はこちら!

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
   

Copyright© まろぐ~marog~ , 2018 All Rights Reserved.