あれ、何だっけ?ちょっと気になるおすすめ情報!

ビデオマーケットのメリットやデメリット・口コミの評判が超ヤバかった!

 
ビデオマーケットアイキャッチ
この記事を書いている人 - WRITER -

こんにちは、まろです。

 

 

あなたはドラマを見逃した時や、観たかった映画の公開時期が過ぎてしまった時どうしていますか?

 

 

DVDをレンタルするのも一つですが、借りに行ったり返しに行ったりが面倒ですよね。

 

 

そんな時は「ビデオマーケット」という動画配信サービス(VOD)がおすすめです。

 

 

月額固定で見放題。

それに借りたり返したりする必要もありません。

観たくなったらテレビをつけて、終わったらスイッチを消す。

たったこれだけです。

 

 

どうです。

簡単お手軽でしょう?

 

 

今回はそんな便利な動画配信サービス(VOD)の一つ「ビデオマーケット」についてメリットやデメリット、口コミの評判を紹介して行きます。

 

 

それではいきます。

 

 

スポンサーリンク

「ビデオマーケット」ってどんなサービス?

VODサービス

 

ビデオマーケットの特徴は、国内外の放送局や映画配給会社250社以上と提携しており、ほぼ国内の地上波放送局(日テレとかフジテレビとかTBSとか)はビデオマーケットで視聴出来ます。

提携放送局一部ですが、ちょっと紹介しますと

  • フジテレビオンデマンド
  • TBSオンデマンド
  • 日テレオンデマンド
  • テレビ東京オンデマンド
  • テレ朝動画
  • NHKオンデマンド
  • ソニー・ピクチャーズ
  • ワーナー・ブラザーズ
  • Disney

と、これだけでもかなりの配信コンテンツになると思います。

 

もちろんNHKオンデマンドとも提携してあるので、朝の連続ドラマや大河ドラマの見逃し配信や、過去の作品もイッキ観することもできるんです。

 

 

これだけでもスゴイ事ですが、更に驚きなのが、現在、数ある動画配信サービス(VOD)の中でもダントツトップクラスの200,000本以上!というモンスター級の配信数です。

 

 

例えば他のメジャーな動画配信サービス(VOD)の作品配信数と比べると、

  • ビデオマーケット - 200,000本以上
  • Hulu ー 40,000本以上
  • U-NEXT ー 120,000本以上
  • TSUTAYA TV ー 85,000本以上
  • Amazonプライムビデオ - 32,000本以上
  • dTV - 120,000本以上

 

どうですか?

この圧倒的な配信数。

これならあなたが観たい作品も大体ありそうですよね。

 

 

さらに料金プランも大きく分けると月額500円(税別)980円(税別)の2つがあり、あなたの好みの視聴作品や番組、放送局によって選ぶことができるんです。

 

 

使い方に合わせて料金プランを選べるのは嬉しいですよね。

 

 

スポンサーリンク

ビデオマーケットのメリットとは?

メリット

 

ビデオマーケットのメリットを紹介します。

ビデオマーケットのメリットはこちら
  • 月額500円(税別)と980円(税別)の定額制で見放題が楽しめます
  • 入会初月は無料
  • コンテンツがなんと200,000本以上
  • 国内の地上波局、ほぼ全ての作品を視聴できる
  • 最新作品を早く観る事ができる
  • ディズニー作品が充実
  • 韓流やアジア系のドラマ作品も豊富
  • 音楽やバラエティ、ドキュメンタリー番組、スポーツにグラビアも多数あり
  • 字幕や吹き替え作品も充実
  • 画質も4Kに対応
  • 決済方法もクレジットカードの他、各キャリア払いに対応
  • 複数端末で視聴可(ただし同一作品は出来ません)

 

韓流や中国、アジア作品も豊富で視聴できる上、日本国内の懐かしい往年の作品から最新作まで幅広い作品を配信しています。

 

 

きっと、あなたのお好みの作品もきっとあるはずですよ。

 

 

また、映画やドラマだけでなく、テレビ局のエンタメ番組や芸人のライブなどお笑い系の作品も充実しています。

 

ちょっと仕事や家事、勉強して疲れた時には、お笑い番組で大いに笑ってリラックスするのもいいですね。

 

 

そして、ぜひおすすめしたいのが31日間の無料お試し期間です。

言いかえれば、31日間は無料で見放題!

これ、すごくないですか?

 

 

レンタルなら、新作は1泊2日、旧作なら2泊3日や1週間が貸出期間いっぱいですよね。

それが、家に居ながら2週間の間、好きな時間に好きな映画や好きなドラマをゆっくりとた~っぷりと視聴出来ます。

 

 

このお試し期間はぜひ使ってみることをおすすめします。

だって、もったいなくないですか?

せっかくの無料期間なんですから。

使いましょうよ。

 

 

あなたのメリットに合わせて考えてみてくださいね。

 

ビデオマーケットについて詳しくはこちらをチェックしてみて下さいね。

 

 

スポンサーリンク

ビデオマーケットのデメリットとは?

デメリット

 

それではデメリットの方はどうでしょうか。

 

  • 配信数200,000本中、約30,000本が見放題(170,000本はPPV)
  • 新作はほとんどレンタル(PPV)
  • アダルト配信がない・・・・(涙)
  • 端末2つ以上で同時視聴できない
  • PS4などゲーム機では現在視聴できない

などですね。

 

見放題が少ないと言っても、約30,000本以上あります。

これだけでも他の配信サービスよりはるかに多いですよね。

 

 

スポンサーリンク

ビデオマーケットで視聴できるドラマや映画はこちら

VOD画像

 

ビデオマーケットでは海外・国内ドラマ、洋画・邦画、アニメやキッズ番組など、大人から子供まで人気の作品を豊富に視聴出来ます。

 

しかもどれも面白い人気の作品ばかり。

それが定額見放題。

あなたの好きな時間に好きな作品を好きなだけ視聴出来るんです。

 

 

配信されている作品140,000本全ては無理なので、人気の代表作をいくつか紹介します。

あなたが知っている作品も多いはずですよ。

 

 

ビデオマーケットで配信しているおすすめ海外ドラマはこちら
  • ザ・ラストシップ
  • クリミナルマインド
  • プリズンブレイク
  • X-ファイル
  • レギオン
  • グレイズ・アナトミー
  • コード・ブラック
  • 24シリーズ
  • アウトキャスト
  • フラッシュ
  • アロー
  • スーパーナチュラル
  • メンタリスト
  • スーツ
  • ホワイトカラー
  • ブレイキング・バッド

 

 

 

 

ビデオマーケットで配信しているおすすめ国内ドラマはこちら
  • 獣のなれない私たち
  • 今日から俺は!!
  • おっさんずラブ
  • この世界の片隅に
  • ブラックペアン
  • メゾン・ド・ポリス
  • ハケン占い師アタル
  • 後妻業
  • 僕の初恋をキミに捧ぐ
  • いだてん
  • まんぷく
  • 偽装の夫婦
  • 地味にスゴイ!
  • ハゲタカ
  • 勇者ヨシヒコと導かれし七人
  • 正義のセ
  • 高嶺の花

 

 

ビデオマーケットで配信しているおすすめ洋画はこちら
  • アベンジャーズ
  • ハン・ソロ
  • 50回目のファーストキス
  • パシフィック・リム アップライジング
  • デッドプール
  • ミッション・インポシブル フォールアウト
  • ザ・プレデター
  • ワンダー 君は太陽
  • ヴェノム
  • スカイスクレイパー
  • スカイライン
  • イコライザー2
  • クワイエット・プレイス
  • アントマン&ワスプ
  • ラ・ラ・ランド
  • ジュラシック・ワールド
  • マンマ・ミーア!

 

 


ビデオマーケットで配信しているおすすめ邦画はこちら
  • カメラを止めるな!
  • ミスミソウ
  • 娼年
  • センセイ君主
  • 劇場版マジンガーZ
  • 焼肉ドラゴン
  • 虹色デイズ
  • BLEACH
  • 手紙
  • ストロベリーナイト
  • 怒り
  • 銀魂
  • ホットロード
  • 風俗行ったら人生変わったwww
  • 僕の初恋をキミに捧ぐ
  • TOKYO TRIBE
  • 闇金ウシジマくん
  • 新宿スワン
  • ヘルタースケルター
  • 海街diary
  • 64
  • 恋は雨上がりのように
  • さよなら渓谷

 

ビデオマーケットで配信しているおすすめアニメはこちら
  • ゲゲゲの鬼太郎
  • 銀魂
  • ドラゴンボール超
  • 君の名は
  • となりの吸血鬼さん
  • ベルゼブブ嬢のお気に召すまま。
  • 火ノ丸相撲
  • 僕のヒーローアカデミア
  • 未来のミライ
  • ソラノカナタ
  • 転生したらスライムだった件
  • 名探偵コナン
  • 約束のネバーランド
  • コードギアス
  • ソードアート・オンライン アリシゼーション
  • 進撃の巨人
  • 東京喰種:re
  • リメンバー・ミー
  • モンスター・ホテル

 

どうですか?

まだまだありますよ。

 

 

他にも人気の作品が本当に豊富なのがdTVをおすすめするポイントです。

ドラマも映画もアニメもキッズも、みんな観たくなってきましたよね?

 

 

ビデオマーケットについて詳しくはこちらをご覧ください。

 

 

スポンサーリンク

ビデオマーケットの口コミや評判はどうなの?

口コミ

 

やはり一番気になるのは実際ビデオマーケットを使用している人の感想や口コミではないでしょうか。

 

 

ここでは気になるネットでの口コミ情報や評判を紹介して行きますね。

 

 

良い感想

 

とにかく作品数が多く、様々な映画や番組を楽しめます。特にB級映画まで非常に充実しているのが嬉しいポイントです。

 

 

SONYのブラビアを購入してときに、ビデオマーケットのサービスがついてきました。自分から選ぶとなると、いろいろな動画サービスがあるので、難しいだけにこのようなサービスがグッド。

 

 

4K放送に対応している点が大きいですね。Amazonプライムビデオなど、ほかの動画サービスが対応できているだけに同じことができないのはまずいですよね。

 

 

作品数は他の似たようなサービスと比べても多いように思います。おそらくはそれがここのウリなのだと思います。

 

 

どのジャンルも新作にいち早く対応してくれます。気になる作品は配信後すぐに見ることができるのが嬉しいですね。

 

 

他社サービスだと月額1000円前後しますが、こちらのサービスは安く利用する事ができる為、試しに何ヶ月か利用してみようと思いました。

 

 

ビデオをレンタルすることを考えたら、1カ月にこれくらいの定額料金でたくさんの作品が見れてかなりお得だと思います。

 

 

対応デバイスが多いので旅行等の時にタブレットで見れて、端末から宿泊施設のテレビにオンラインで繋げて楽しめるのが良いですね。

 

 

1か月無料キャンペーンをやっています。解約を忘れると料金引かれてしまいますが、お試しでどんな作品があるか見れますし、1つ2つ見たい作品があるなら見てすぐ辞めることもできます。

 

 

「無料」、「見放題」など好みに応じて選べるところはユーザー視点に立っていて、非常によいと思いました。

 

 

良くない感想

 

作品がありすぎて、逆に選びにくいので「あなたにオススメ」などのようなかたちでオススメ作品を紹介してほしい。

 

 

見た作品数に応じて、見返りポイントみたいなプレゼントがあるといいなと思います。さらにキャンペーンでポイントを消化しないで見れる作品がもっと増えたらいいと思います。

 

 

レンタル作品については、ダウンロードしてからだいたい2日間くらいで見るんですが、たまに見始めてから見終わるまでに見切れないときがあるので、1週間くらいに期間がのびるともっと使いやすいと思います。

 

 

ポイントなどのサービスに関してはあまりないイメージがあり、レンタルしたい作品があったとしても見送ってしまう

 

個人の好みや観たいジャンルで評価も変わってきます。

 

 

自分の好みや意向に合っている動画配信サービスを選ぶことが、選び間違いを少なくするコツですね。

 

 

あなたが一番観たいジャンルや作品は何でしょうか。

 

結局、どのサービスを選ぶかは、これが一番大切です。

 

 

スポンサーリンク

まとめ

まとめ

 

今回は「ビデオマーケットのメリットやデメリット・口コミの評判が超ヤバかった!」について詳しく紹介しました。

 

まとめると

ビデオマーケットのメリット・デメリット・口コミの評判まとめ

 

メリット

 

  • 月額500円(税別)と980円(税別)の定額制で見放題が楽しめます
  • 入会初月は無料
  • コンテンツがなんと200,000本以上
  • 国内の地上波局、ほぼ全ての作品を視聴できる
  • 最新作品を早く観る事ができる
  • ディズニー作品が充実
  • 韓流やアジア系のドラマ作品も豊富

など

 

デメリット

 

  • 配信数200,000本中、約30,000本が見放題(170,000本はPPV)
  • 新作はほとんどレンタル(PPV)
  • アダルト配信がない・・・・(涙)
  • 端末2つ以上で同時視聴できない
  • PS4などゲーム機では現在視聴できない

など

 

口コミ評価・評判

 

良い感想

  • 作品数が多い
  • 4Kに対応
  • 対応デバイスが豊富
  • 見放題でも十分な作品数
  • 作品数に対して料金がお得

 

良くない感想

  • レンタル期間が短い
  • 作品数が多すぎて選びにくい
  • PPVなど課金作品が多い

など

ですね。

 

動画配信サービス(VOD)は好きな時に好きな作品が観られて、レンタルしに行く必要もなく、返しにいかなくてもいい便利なサービスです。

 

 

多くの配信サービスの中でも、dTVはその料金の安さと作品数の多さでたくさんのファンを集めています。

 

 

海外ドラマって、めちゃくちゃハマっちゃいますし、そんな時はUdTVがおすすめです。

 

 

本日も最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

ビデオマーケットについて詳しくはこちらをご覧ください。

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
   

Copyright© まろぐ~marog~ , 2019 All Rights Reserved.