あれ、何だっけ?ちょっと気になるおすすめ情報!

今野玲央(LEO)の経歴を調べたよ!「箏」はどんな楽器?動画あり!

2018/06/07
 
今野玲央02
この記事を書いている人 - WRITER -

こんにちは、まろです。

 

みなさん、突然ですが「今野玲央」さんをご存知ですか?

「えっ?誰?」

「知らない。」

「イケメン?」

 

ん、そうですね。

上の二つはしょうがありませんが、最後の「イケメン」は当たってますね。(笑)

 

 

そうではなくて!

 

 

箏(そう)」という楽器の奏者で、とてもイケメン!

そして若くて、その演奏は誰もが聞き入ってしまう程の実力の持ち主です!

 

 

そんな今野玲央さんが今度の4月15日(日)にあの「情熱大陸 ハタチの情熱」で特集されることに決まりました!

 

ぱちぱちぱちぱち(めちゃくちゃ嬉しい・・・)。

 

今後は注目度やメディアへの露出が増えますよ!

 

 

そんな今野玲央さんについて紹介していきたいと思います。

 

 

 

 

 

 

気になる経歴や仕事道具である「箏」がどんな楽器なのか?なども詳しく書いていくので楽しみにしてくださいね

 

 

後は少しですが出来るだけ今野玲央(LEO)さんについての動画も紹介しますね。

 

 

今野玲央05

 

その甘いマスクもそうですが、演奏も本当に凄くて聞きほれてしまいますよ。

 

後半では演奏の様子も動画で紹介しますね。

 

他にもこちらの「今野玲央(LEO)の楽器は箏?琴?誰に習った?コンサート情報は?」でも詳しく今野玲央さんについて書いてあります。

良かったどうぞご覧くださいね。

 

 

それでは行きます!

 

スポンサーリンク

 

「今野玲央(LEO)」経歴紹介

 

今野玲央07

 

プロフィール

 

名前: 今野玲央(こんの れお)

生年月日: 1998年2月6日

年齢: 20歳

性別: 男性

出身地: 神奈川県横浜市

身長: 不明(残念ながら)

学歴: 小・中・高等部を横浜インターナショナルスクールで学ぶ

現在: 東京藝術大学 音楽学部邦楽科に在籍

職業: 箏曲家

 

経歴

 

今野玲央01

 

 

日本人の母、アメリカ人の父を持つハーフ。

横浜インターナショナルスクールで9歳の時に箏の演奏に衝撃を受けて習い始める。

 

余談ですが、このインターナショナルスクールでは、小学校4年生と5年生で必修科目として「琴」があったそうです。

 

この「琴」との出会いがなければ、その後の今野玲央(LEO)の誕生はありませんでしたね。

 

運命のいたずらなのか、歴史の必然なのか、とても面白いですね。

 

音楽教師であり箏曲家としても有名なカーティス・パターソン氏に支持。

英語での厳しい指導を受ける。

 

2012年、14歳で「第30回全国小中学生箏曲コンクール」でグランプリを受賞。

 

今野玲央09

 

2014年、16歳で「第20回くまもと全国邦楽コンクール」でコンクール史上最年少で最優秀賞・文部科学大臣賞受賞を受賞。

このコンクールは「箏曲」、「尺八・笛音楽」、「三味線音楽」、「琵琶学」、「三曲等合奏」の五つの部門で競われる日本の伝統音楽を代表する権威のあるコンクールで、ここでの受賞はとても名誉な事とされている。

 

2015年: 邦楽新鋭展にて熊本城本丸御殿で演奏

 

同年: 第2回国際平和コンサート出演。この時は東京芸術劇場で箏コンチェルトのソリストとして演奏。

 

2016年:バイオリニスト五嶋みどり設立の「みどり教育財団」の招待により、ニューヨークワークショップツアーを開催。

 

同年: 第23回賢順記念全国箏曲コンクールで銀賞

 

ここで一躍注目される。

 

2017年3月1stアルバム「玲央1st」(日本コロムビアより)を発表。

内容は、日本の名曲や現代箏曲を若々しく、そして情感豊かに表現したファーストアルバムで華々しいメジャーデビューをとなる。

 

今野玲央08

 

 

同年:バンカートスタジオNYK 1F カワマタホール(横浜)とムジカーザ(東京)にて、玲央1stCD発売記念ライブを開催

 

現在は沢井一恵氏に支持。

なんと沢井氏の箏曲院、「沢井箏曲院講師」となる。

 

そして、今野玲雄(LEO)さんの師匠となる沢井一恵氏からのコメントも掲載致します。

 

LEO今野君が初めて私の前に現れたのは、彼13歳の時。

 

カーティス・パターソン先生につれられて沢井忠夫作曲の「讃歌」を弾いてでした。

“ほとばしる感性”その時に感じた強い印象です。

 

その当時、すでに“箏演奏家になりたい!”と自分の意志は決まっていたのです。

 

そのような彼を誕み出してきたのは、小学生から高校生まで箏を弾ける環境を作っている「横浜インターナショナルスクール」の音楽教育法でした。

 

〜箏の音色〜は世界中の誰からも愛される!との信念が私にはあります。

 

あとは、どのようにしてその音色、音楽を広く世界中に発信してゆけるか?

… その役割を彼に託して箏を真ん中に対峙してきました。

 

箏音楽をより深く、高い芸術性を探求しつつ、広い世界に発信し、翔いていって欲しい!と希うのです。

 

沢井一恵(箏演奏家)

 

 

【 沢井箏曲院沢井比河流〜伝統は革新が創造する〜】

 

 

すごくないですか!

若干20歳で音楽家として世界を相手に羽ばたこうとしている今野玲央(LEO)さん。

箏楽院の「講師」もされています。

 

「情熱大陸」の放送でブレイクされれば、女性の生徒さんが増えそうな気がしますね。

 

だってイケメンですから・・・。

 

その才能と努力の大きさに驚きです!

 

 

「今野玲央(LEO)」が奏でる「箏(そう)」とは?

 

今野玲央

 

ここで勘違いして欲しくないのは「箏(そう)」と「琴(こと)」は

違うものであるという事です。

 

形はにていますが別物です。

ちょっと説明しますね。

 

この2つの楽器で大きく違うのは、「柱(じ)」と呼ばれる楽器の真中に立っているブリッジがあるかないか、なんです。

 

「箏(そう)」

13本の玄が基本となり、「柱(じ)」が立っています。

 

箏03

最も代表的な十三弦の「箏」

 

 

箏01

 

箏02

 

この「柱(じ)を動かして音の高さを巧にかえて音色を奏でます。

 

「琴(こと)」

 

「琴」には「柱(じ)がなく、絃を押さえている指を動かすことで音の高さを変えて行きます。

一絃琴や二絃琴、七絃琴に大正琴などがこれにあたりますね。

 

琴01

一絃琴

 

ね?「違い」簡単でしょう!

 

箏については「今野玲央(LEO)の楽器は箏?琴?誰に習った?コンサート情報は?」でも書いています。

 

良かったらご覧くださいね。

 

 

「今野玲央(LEO)」の演奏動画

 

今野玲央04

 

一部ですが今野玲央(LEO)さんが箏を奏でる動画を紹介しますね。

どうぞ聞き入って下さいね。

 

【LEO1st玲央 Promotion movie】

 

【平成24年度 第30回全国小・中学生箏曲コンクール グランプリ】

 

【「波」 作曲:杵屋正邦 演奏:今野玲央・小林甲矢人】

 

【Leo Konno’s Senior recital Raku by Sawii Tadao

 

【Leo Konno’s Senior recital Eichigo zichi

 

【Leo Konno’s Senior recital Third

 

 

まとめ

 

今野玲央010

 

いかがでしたでしょうか。

今野玲央(LEO)さんの魅力がしっかり伝わったと思います。

 

動画も楽しんでいただけましたか?

聴き惚れてしまうでしょう?

 

 

きっとブレイクしますよ!

 

今後の活動にも大いに期待して行きましょう!

 

その他「情熱大陸 20歳の情熱」特集はこちらをどうぞ!

 

皆川夏穂の経歴が凄すぎ!ジュニア時代から今までの成績を紹介!

皆川夏穂の新体操はロシア留学で進化!ボールやリボンの写真あり!

「今野玲央(LEO)の経歴を調べたよ!「箏」はどんな楽器?動画あり!」

「今野玲央(LEO)の楽器は箏?琴?誰に習った?コンサート情報は?」

「松本花奈は女優?事務所はどこに所属?どんな作品に出演してるの?」

「松本花奈のへそや鼻・血液型が気になる!SFCって何?大学生活は?」

「一力遼は河北新報社のご子息って本当?身長や高校・大学を調べた!」

みんな本当に20歳?と思ってしまいますね。

僕が20歳の頃は・・・・。

 

比べないようにしようっと。

 

 

どうぞご覧くださいね。

本当にすごい若者たちです!

 

応援していきましょう!

 

良かったらご覧くださいね。

 

 

本日もありがとうございました。

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© まろぐ~marog~ , 2018 All Rights Reserved.