あれ、何だっけ?ちょっと気になるおすすめ情報!

保育園に必ず入園出来るマンションを紹介!どこ?どんなサービス?

2018/04/04
 
child-color
この記事を書いている人 - WRITER -

こんにちは、まろです。

 

保育園に預けられずに待機児童で悩んでいるあなた、もしかして保育園に入園出来る地域を探して引っ越す事を考えていませんか?

 

そんな悩める「あなた」に驚きのニュースをお届けします!

 

僕もめちゃくちゃ驚きました!

 

だってそのマンションに入居すれば、必ず子供を預かってくれる「保育園の入園保証付き」のマンションが登場しました!

 

 

これは嬉しいですよね。

もちろんマンションの入居者へのサービスの一環です。

 

それでも預けてみてもらえる事には何の違いもありません。

 

僕も3歳の娘がいますが、毎日元気に保育園に登園してくれています。

だから僕も妻も全力で仕事にも打ち込めます。

もし保育園に預けられなかったら!

 

仕事の時間や生活環境がかなり制限されるでしょうね。

 

マンション保育園010

 

とにかく、そんなサービスを始めたマンションがある!というニュースを聞いたので、

待機児童で悩んでいる「あなた」にぜひ紹介したいのです。

 

まだ始まったばかりで一部のマンションのサービスですが、今後絶対に広がっていくと思います。

 

 

それでは行きます!

 

スポンサーリンク

 

「保育園の入園保証付き」マンションってどこにあるの?

 

マンション保育園011

 

 

今回紹介するのは、千葉県柏市にある「パークシティ柏の葉キャンパス ザ・ゲートタワー ウエスト」。

賃貸形式となる36階建てのタワーマンションです。

 

交通の便も良く、秋葉原からつくばエクスプレスで30分、柏の「葉キャンパス駅」から徒歩3分という好条件にあります。

 

ちなみにこの街は、立地や通勤の便の良さから、長期的な街の開発計画が進められています。

 

三井不動産が中心となって、公(千葉県・柏市)民(市民・企業)学(東京大学・千葉大学)がしっかりと連携して住みやすい街づくりを目指しています。

 

交通、福祉、生活、健康、仕事など社会生活をどんどん良くしていこうという取り組みが進められています。

 

つまり、これからどんどん「住みやすく」なるという事です。

 

 

 

 「保育園の入園保証付き」の条件は?

 

マンション保育園02

画像:All About

 

千葉県にあるタワーマンションの例だと、定員は70人まで。

入居契約を完了した住民が先着順で申込み出来ます。

 

ただ賃貸契約すれば良いだけなんです。

 

それだけで確実に入園できますよ!

 

 

「保育園の入園保証付き」の保育内容は?

 

マンション保育園03

画像:All About

 

こちらの保育園を運営しているのは㈱マザープラネット。

地域密着型の病児保育や保育園の運営を専門として幅広く展開しています。

 

その保育内容は、

・保育園

・アフタースクール(学童保育)

・屋内パーク

・コワーク施設

・サテライト施設

・キッチン付き多目的ルーム」

・レンタルスタジオ

 

マンション保育園05

画像:All About

 

のサービスがあり、保育園以外は入居者でなくても利用できます。

 

地域のコミュニティー場所としても機能しそうですよね。

 

※一部は有料のサービスとなります。

詳しくは

パークシティ柏の葉キャンパス ザ・ゲートタワー ウエスト 公式HPで確認してくださいね。

http://www.mitsui-chintai.co.jp/resident/original/kashiwanoha_chintai/concept.html

 

 

どうして「保育園の入園保証付き」サービスが出来る様になったの?

 

マンション保育園012

 

実はこのマンションの保育園は「認可外」

 

なぜか?

認可保育園だと保育士の人員配置や担当面積、人数などがとても厳しいのです。

更に入園の可否もその地域の自治体の選考次第となります。

 

それが認可保育園がなかなか広がっていかない原因の一つなんですが。

 

ここはあえて「認可外」にすることで、サービスや「預けやすさ」の向上を考えて、より多くの園児を見て、親の負担を減らしていこうとしているのです。

このマンションへの引っ越しを検討しているある男性は、妻の仕事の再開を考え、長男(1歳)を保育園にと考えましたが、今春の入園選考は全滅だったそうです。

休職中は選考に不利になることから「必ず入園出来る事は何にも代えがたい魅力」と話しています。

 

また、この保育園を運営する㈱マザープラネットの代表取締役の藪本敦弘氏は、「あえて認可外保育としたのは、行政のルールに縛られず、保育サービスの質を高める事が出来るから」話しています。

 

サービスの向上は利用者の安心にもつながりますよね。

 

 

まとめ

 

いかがでしたか?

 

入居すれば間違いなく入園できるマンションなんて、今後絶対に支持されると僕は思います。

 

まだまだ一部の地域だけですが、待機児童で悩む家庭の解決がその地域、ひいては日本の明るい未来にもつながっていくのではないでしょうか?

 

まずはこのサービスをあたたかく見守って行きたいですね!

 

 

本日も最後までありがとうございました。

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© まろぐ~marog~ , 2018 All Rights Reserved.