あれ、何だっけ?ちょっと気になるおすすめ情報!

リーガルV~元弁護士・小島遊翔子のネタバレや主題歌がヤバい!

2018/09/05
 
リーガルV~元弁護士・小島遊翔子アイキャッチ
この記事を書いている人 - WRITER -

こんにちは、まろです。

 

 

2018年10月、テレビ朝日の秋ドラマとして「リーガルV~元弁護士・小島遊翔子」の放送が始まります。

 

リーガルV~元弁護士・小島遊翔子冒頭文

 

米倉涼子さんが主演として抜擢されており、新たな弁護士像を描くドラマとして注目されています。

 

 

何といっても今回米倉涼子さんが演じる「小島遊翔子」は、弁護士資格をはく奪されている上、「上司を殴ったらしい」「暴力団とつるんで恐喝していたらしい」などの”黒い噂”が絶えない女弁護士という設定ですから。

 

 

この設定だけでおもしろそうなんですけど・・・。(笑)

 

 

米倉涼子01

 

同じ米倉涼子さんが主演していた「ドクターX ~外科医・大門未知子~」のような、凄腕の主人公が、毎回難問をスカッと解決していく!みたいなストーリーでしょうか。

 

 

今から10月が来るのが楽しみです。

いやマジで。(笑)

 

 

放送日の予定は

  • 放送日:2018年10月~
  • 曜日:木曜日
  • 時間:21:00~21:54

 

からスタートとなっています。

 

 

今回はそんな秋ドラマとして始まる『リーガルV~元弁護士・小島遊翔子』の「ネタバレ」「主題歌」について詳しく紹介していきます。

 

 

他にも『リーガルV~元弁護士・小島遊翔子』についてはこちら

をご覧ください。

 

キャストやロケ地が書いてあります。

 

 

それではいきます。

 

 

スポンサーリンク

リーガルV~元弁護士・小島遊翔子のネタバレ注意!

口コミ

 

『リーガルV~元弁護士・小島遊翔子』は原作がないオリジナルストーリーとなります。

 

ですが、最初の1話はあらすじが発表されています。

今回はそれをネタバレとして紹介しますね。

 

 

こちらになります。

敗訴が原因で依頼人の母を自殺へ追い込む結果となり、失意の表情で断崖絶壁にたたずむ若手弁護士・青島圭太の腕を、喪服姿の女が突如つかんだ。

 

「死んじゃダメ。勝つまで戦うの」――。

 

女の名は小鳥遊翔子(米倉涼子)。

 

青島をスカウトしに来たという翔子は「弱者を救うための法律事務所で一緒に戦いましょう」と熱く語りかけ、翌朝訪ねてくるよう言い残して去っていく。

 

 一方、ペーパー弁護士の大学教授・京極雅彦は退官の日を迎えていた。

 

実は京極、翔子から「一緒に正義の法律事務所を始めてみませんか?」と誘われ、新たな人生を踏み出そうとしていたのだ。

 

ところが、肝心の翔子とは連絡がつかない状態…。

 

そればかりか、翔子が弁護士資格を剥奪され、大手弁護士事務所「Felix & Temma法律事務所」をクビになっていた事実も判明する! 

 

恩師である京極から事情を聞いたヤメ検弁護士・大鷹高志は詐欺だとにらみ、翔子の居場所を徹底調査。

 

 

しかし、ようやく突き止めた住所を訪ねると、そこには「京極法律事務所」と記された表札と看板が!

 

 

 大鷹はやけに調子のいい翔子を警戒するが、代表弁護士として迎えられた京極はすっかり舞い上がり…。

 

 その頃、翔子に指定された住所へ向かっていた青島は、駅のホームで痴漢騒動に出くわす。

 

一流企業「君島化学」の社員・安田勉が、若い女性・三島麻央に「お尻を触られた」と糾弾され、必死で無実を主張していたのだ。

 

 

見過ごすことができない青島は、安田の弁護を引き受けるのだが…。

 

 

 その安田が後日、送検された! 

しかし、痴漢事件は圧倒的に被害者が有利…。

 

弱者救済を高らかに謳っていたはずの翔子も、青島から話を聞くや「儲けも少ないし、売れない弁護士がやるクズ案件」とバッサリ切り捨てる

 

ところが、安田がふと発した“ある一言”に、翔子は目の色を変え…!?

 

なんだか面白そうなにおいがしてきませんか?

それもそのはず。

 

今回のこのドラマの脚本はあの橋本裕志さんが担当してます。

橋本裕志さんの代表作として、

  • 映画『仮面学園』
  • 『フレフレ少女』
  • 『テルマエ・ロマエⅡ』
  • 『ビリギャル』
  • 『いぬやしき』
  • ドラマ『ショムニ』
  • 『ウォーターボーイズ』
  • 『Mの悲劇』
  • 『熟年離婚』
  • 『華麗なる一族』
  • 『獣医ドリトル』
  • リスクの神様』
  • 『就活家族』
  • 『オトナ高校』

など人気のドラマがズラッと並んでいます。

 

 

あたなも観た事ある映画やドラマが一つや二つはあるはずですよ。

 

 

それぐらいヒット作を生み続けている人気の脚本家です。

安心してドラマを楽しめますよね。

 

 

さて、今後の展開がどうなっていくのか、10月の放送開始を楽しみしましょうね。

 

 

スポンサーリンク

リーガルV~元弁護士・小島遊翔子の主題歌は?

歌

 

現在、主題歌はまだ公表されていません。

 

弁護士を通じてのヒューマンドラなので、あまりポップや激しい曲調のものよりは、聴かせる曲、またはバラードが合う気がします。

 

 

過去に米倉涼子さんが過去主演した時の主題歌は、

  • 『黒革の手帖』 - 安良城紅「Here alone」
  • 『交渉人〜THE NEGOTIATOR〜』 - 湘南乃風「黄金魂」
  • 『モンスターペアレント』 - 徳永英明「愛が哀しいから」
  • 『ナサケの女 〜国税局査察官〜』 - DREAMS COME TRUE「LIES, LIES.」
  • 『35歳の高校生』 - EXILE「Flower Song」
  • 『ドクターX〜外科医・大門未知子〜』 - Superfly「ユニゾン」

 

一部ですがこういった感じになります。

 

 

今考えると、どれもドラマの内容に合ったキャッチ-で耳馴染みの良い曲なのが特徴ですね。

 

 

今度の主題歌は主人公がヒロインなので、女性ヴォーカルという気もしますが・・・・どうでしょう。

 

 

女性のヴォーカルで、秋の夜をしっとり優しく歌い上げるのも聴いてみたいですね。

 

 

さて、主題歌の発表はいつでしょうか。

発表され次第、また紹介していきますね。

 

 

それまで楽しみに待っていましょう。

 

 

スポンサーリンク

まとめ

ロケ地

 

いかがでしたでしょうか。

 

 

今回は「リーガルV~元弁護士・小島遊翔子のネタバレや主題歌がヤバい!」について詳しく調べました。

 

米倉涼子

 

米倉涼子さん演じる新ヒロイン「小島遊翔子」が、今度のドラマではどんな魅力的なキャラクターとして輝くのか、これは注目ですよ。

 

なんせ、ドラマのふれこみが

弁護士資格剥奪に、ドス黒い噂…
スキャンダラスな“元”弁護士が弱者を救う!?
2018年秋、ヤバいヒロイン誕生

 

ですから。(笑)

 

 

他にも『リーガルV~元弁護士・小島遊翔子』についてはこちら

をご覧ください。

 

キャストやロケ地が書いてありますよ。

 

 

2018年の秋ドラマについては、こちらもご覧くださいね。

 

 

有名な俳優さんだけでなく、今後ブレイクしそうな若手の俳優さんを見つけるのも楽しいですよ。

 

◆◇◆2018年秋ドラマはも要チェック!◆◇◆

2018年秋ドラマまとめ記事はこちら!

 

 

本日も最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

米倉涼子さんのヒット主演作品はこちらからどうぞ

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


   

Copyright© まろぐ~marog~ , 2018 All Rights Reserved.