あれ、何だっけ?ちょっと気になるおすすめ情報!

ナイトの称号とは何?日本人やイギリス人で授与された人は誰?どうなるの?

2018/06/12
 
ナイトアイキャッチ
この記事を書いている人 - WRITER -

こんにちは、まろです。

 

 

先日、日本の長崎出身でイギリスに在住、2017年にノーベル文学賞を受賞した作家のカズオ・イシグロ氏にイギリス王室がナイトの爵位を授与すると発表がありました。

 

 

すごい名誉ですよね、「ナイト」称号。

今後はカズオ・イシグロ氏は「サー(Sir)」の称号で呼ばれる事になります。

 

 

ナイトの称号は貴族ではなく「凖貴族」ですから「サー・カズオ」と呼ばれます。

「カズオさん」「イシグロさん」より、とても格式が高くなった気がします。

 

 

 

ナイトの称号を授与された、カズオ・イシグロ氏は、

「外国から来た小さな少年だった私を受け入れ、教育し、育ててくれた国からこのような栄誉を受けることに深く感動しています。

私たちの世界のこの不安定な瞬間に、英国と、英国のオープンで民主的な伝統、そして私が参加させていただいている英国の素晴らしい文学的な文化を、誇りに思い続けています」

とコメントをしています。

 

 

しかし、ナイトの称号とは一体どれくらいの名誉で、爵位が授与されたらそれからどうなるのでしょうか。

生活とか変わるのでしょうか?

 

 

イシグロさんは英国籍があるので分かりますが、他に日本人やそれこそイギリス人でナイトの称号を授与されているのは誰がいるのでしょうか。

 

 

気になったので調べてみました。

 

 

 

今回は「ナイトの称号とは何?授与されるとどうなる?」「日本人やイギリス人の授与された人は誰?」について調べてみました。

 

 

カズオ・イシグロ氏のナイトの爵位授与がなければ調べる事がなっかたので、僕自身いい勉強になりました。

 

 

それでは行きます。

 

 

スポンサーリンク

 

1.「ナイト」の称号とは何? 授与されるとどうなる?

ナイト称号

 

ナイトの称号について

 

ナイトの称号とは、wikipediaによると、

ナイト(Knight)は、イギリス(連合王国)の叙勲制度において、叙勲者に与えられる、中世の騎士階級に由来した称号である。

日本語では勲功爵、勲爵士、騎士爵、士爵などの訳が見られるほか、ナイト爵と片仮名で表記されることも多い。

ただし、ナイトは貴族の身分ではなく、あくまでも勲位である。

 

1代限りの称号となり、男性は「サー (Sir)」、女性は「デイム (Dame)」と呼ばれます。

日本では「卿 (きょう)」と呼ばれています。

 

あれ、スターウオーズのダースベイダーって「ベイダー卿」って呼ばれてませんでしたっけ?

コーホー。コーホー。

 

全く関係なくてすみません。

ちょっとやってみたかっただけですから。

 

 

 

さて、wikipediaの難しい説明は置いといて、知りたいのはこの一文、「ただし、ナイトは貴族の身分ではなく、あくまでも勲位である。」です。

 

 

つまり、ナイトの爵位はあくまで「名誉」な位、肩書き程度で、実際に社会的な地位が上がったりするわけではありません。

 

 

日本で言うところの「叙勲」よりも少し位が上のような感じでしょうか。

もしくは「国民栄誉賞」のような感じになりますか。

 

 

 

簡単にはいただけない大変な名誉であるが、実質的な生活や社会的地位は授与以前と基本的には変わりません。

 

 

それでも周りに与える目に見えないイメージや、「爵位」の肩書きによる心理的な「貴種」感は大きくなるでしょう。

 

 

ちなみに、「ナイト」の称号は凖貴族の位置づけになります。

 

つまり「貴族」ではありませんよ、ということ。

 

 

あくまで、一般人の中で位が高く位置づけされますよ、の意味合いです。

ですから、呼び名(敬称)の「サー(Sir)」は「サー+名前」になります。

 

 

今回のカズオ・イシグロ氏の場合なら名前「カズオ」に敬称がつく事になるので、「サー・カズオ」と呼ばれることになります。

 

 

余談ですが、男爵~侯爵までの爵位には「ロード(Load)」という敬称で呼ばれます。

これは「姓」にかかる敬称なので、もしカズオ・イシグロ氏が男爵(バロン)爵位を授与されたなら、「ロード・イシグロ」と呼ばれることになります。

 

 

 

ナイトの称号を授与されるとどうなるの?

 

 

ナイト(騎士爵)の位置づけは「凖貴族」なのであくまで称号、名誉階級となります。

ですから貴族でもありません。

 

 

あくまで生活は一般人と同じということになります。

お金があるかないかは別として。

 

 

貴族にしても、特権階級のうまみがあったのは遥か昔の話で、今は働かず優雅な生活などは夢のまた夢ですね。

ここでは詳しく書きませんが。

 

 

 

2.「ナイト」の称号を授与された日本人やイギリス人は?

ナイト授与

 

ナイトの称号を授与されるのは何もイギリス人だけではありません。

ここでは日本人とイギリス人で「ナイト」の称号を授与された人物を紹介していきますね。

 

 

ナイトの称号を授与された日本人

 

  • 豊田章一郎(トヨタ自動車会長)
  • 松下正治(松下電器産業会長)
  • 野津謙(日本サッカー協会会長)
  • 関本忠弘(NEC会長)
  • 張富士夫(トヨタ自動車会長)
  • 山田忠孝(ビル&メリンダ・ゲイツ財団グローバル・ヘルス・プログラム総裁)
  • 内田光子(ピアニスト)
  • 森稔(森ビル社長)
  • 三宅一生(ファッションデザイナー)
  • 松尾泰一郎 (丸紅相談役)

 

企業出身者が多いですね。

やはりイギリスでの経済活動に寄与した功績からでしょうか。

 

 

芸能分野では内田光子(ピアニスト)や三宅一生(ファッションデザイナー)の名前がありますね。

 

 

基本的には「経済」でイギリスに貢献した人物が授与されていますね。

 

 

ナイトの称号を授与されたイギリス人

 

男性 (Sir/サー)

 

  • フランク・ウィリアムズ(F1チーム代表)ウィリアムズF1チームの創設者兼マネージャーである。ニックネームは、「車椅子の闘将」、古館伊知郎からは「F1界の星一徹」と呼ばれた。
  • ベン・キングズレー(俳優)
  • マイケル・ケイン(俳優)
  • ショーン・コネリー(俳優) 初代ジェームズ・ボンド
  • ミック・ジャガー(ミュージシャン) イギリスのロックバンド、ローリング・ストーンズのボーカルとして世界的に有名。

エピソードとして、ミック・ジャガーはナイトの称号を授与されて、同じバンドメンバーのキース・リチャーズから怒られています。

キース曰く、

「ミックよ、おれたち反体制でがんばってきたじゃないか!
なのにお前だけ爵位もらうって、お前いつからそんな腰抜けになっちまったんだ!」

 

面白いですね。さすがストーンズのキース・リチャーズです。

 

  • トム・ジョーンズ(ミュージシャン)
  • エルトン・ジョン(ミュージシャン)
  • リドリー・スコット(映画監督)
  • ポール・マッカートニー(ミュージシャン)
  • リンゴ・スター(ミュージシャン)
  • イアン・マッケラン(俳優)
  • アンディ・マリー(テニス選手)
  • ロジャー・ムーア(俳優)
  • アンドルー・ロイド・ウェバー(ミュージカル作曲家 → のちロイド=ウェバー男爵に叙され一代貴族に)

女性 (デイム/Dame)

 

  • ヴィヴィアン・ウエストウッド(ファッションデザイナー)
  • キリ・テ・カナワ(オペラ歌手)
  • シャーリー・バッシー(歌手)
  • エレン・マッカーサー( ヨットのソロセーラー、単独ヨット最速世界一周の功績により2005年最年少の28歳で叙勲)
  • ヘレン・ミレン(女優)
  • アンジェラ・ランズベリー(女優)

 

 

ちなみにほかの国では

アイルランド

 

ボノ(ミュージシャン)

ですが、ボノは国籍がアイルランド籍の為、ナイトの称号を授与されても「サー」の呼称では呼ばれないそうです。

 

不思議ですね。

 

アメリカ

 

  • ビル・ゲイツ ( 実業家・篤志家)
  • ルドルフ・ジュリアーニ (元ニューヨーク市長)
  • アンジェリーナ・ジョリー (女優)
  • スティーヴン・スピルバーグ (映画監督)
  • コーリン・パウエル (元国務長官)
  • ジョージ・H・W・ブッシュ (元大統領)

 

ブラジル

 

  • カルロス・ゴーン(ルノー会長兼最高経営責任者、日産自動車最高経営責任者)
  • ペレ(サッカー選手)

 

などがいますね。

 

 

 

他イギリス国内の授与者も他たくさんいますがこの辺で。

 

しかしイギリスの方が、どちらかというと「文化的に貢献した人達」に授与されているような気がします。

 

 

あなたはどう思いますか?

 

 

3.まとめ

ナイトまとめ

 

いかがでしたでしょうか。

 

 

今回は日本人でイギリス在住の作家、カズオ・イシグロ氏がナイトの称号を授与されたことを受けて、

「一体ナイトの称号とは何?」「日本人やイギリス人で授与されたのは誰?」を調べてみました。

 

ナイトは名誉のある称号であることは間違いありません。

響きもとてもカッコいいですし。

 

 

いずれにしても、日本人としてカズオ・イシグロ氏のノーベル文学賞受賞とイギリスからのナイト称号の授与。

とても誇らしく思います。

 

 

今後ともぜひ素晴らし文学作品を楽しみにしています。

 

 

 

本日も最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© まろぐ~marog~ , 2018 All Rights Reserved.