あれ、何だっけ?ちょっと気になるおすすめ情報!

樹木希林の病気一覧がヤバ過ぎる!本当に大丈夫だった!?

 
樹木希林アイキャッチ
この記事を書いている人 - WRITER -

 

こんにちは、まろです。

 

 

あの大女優・樹木希林さんが9月15日に亡くなったと報道されました。

 

めちゃくちゃショック!

 

 

だって本当に「個性的な」女優さんでしたから。

バラエティとかの受け答えもすごく個性的で面白く、本当の意味で「ロック」な人だったような気がします。

 

 

今回はそんな樹木希林さんの「病気」について詳しく紹介していきます。

 

 

それではいきます。

 

 

スポンサーリンク

樹木希林のプロフィール

樹木希林プロフィール

 

樹木希林のプロフィール
  • 名前:樹木希林 (きききりん)
  • 本名:内田(旧姓 中谷)啓子 (うちだけいこ)
  • 別名義:悠木千帆 (ゆうきちほ)
  • 生年月日:1943年1月15日
  • 年齢:75歳没
  • 出身地:東京都千代田区
  • 血液型:A型
  • 職業:女優
  • 活動期間:1961年-2018年
  • 配偶者:岸田森 (1964~1968)、内田裕也 (1973~)
  • 家族:内田也哉子、本木雅弘、内田伽羅

 

 

夫はロック歌手の内田裕也さんであることは有名。

娘の内田也哉子さんの旦那さんは本木雅弘さん。

 

なんともすごい「濃い」家族です。

 

 

そして樹木希林さんの父親・妹・妹の息子と妻は錦心流薩摩琵琶奏者。

  • 父親 - 中谷襄水
  • 妹 - 荒井姿水
  • 妹の息子と嫁 - 荒井靖水、荒井美帆

 

なんとも芸能の血が濃い樹木希林さんです。

 

 

千代田女学園に入学後に演劇部に在籍。

その後、文学座付属演劇研究所に入り、「悠木千帆」の名義で本格的に女優活動をスタートしています。

 

 

その後はテレビやドラマに連続出演して、一気に知名度があがります。

 

 

裏ばなしとして、20代のころから老人の役が多かったようです。

出演するドラマや映画では、年齢に応じた役よりも「老け役」の方がよく当たりました。

 

 

まあ、雰囲気的に「老け役」がぴったり合っていたんでしょうね。

ちなみに若い頃の樹木希林さんはめちゃくちゃ可愛いですよ。

 

 

こちらをご覧ください。

樹木希林若い頃01

 

どうですか。

かなり可愛いと思いますが。

 

 

これでもやっぱり「老け役」なんでしょうか・・・。

 

 

 

スポンサーリンク

樹木希林の病気一覧がヤバい!

樹木希林まとめ

 

樹木希林が亡くなった死因は、自身で公表していた「全身がん」だったようです。

本当に全身に転移していたようで、よく女優生活をつづけられていたのか不思議なくらいです。

 

ここでは樹木希林さんがどんな病気だったのかを紹介していきますね。

本当にヤバいですよ。

 

 

網膜剥離

 

2003年に網膜剥離と診断されて左目の視力を失っています。

 

 

乳がん

 

2004年には乳がんであることが分かり、翌年の2005年に右乳房の全摘出手術を受けています。

 

その後完治報告をしましたが、診断の結果全身に転移していることが発覚。

 

 

大腿骨骨折

 

2018年8月13日には大腿骨を骨折しており緊急手術を行っています。

 

 

ガンが全身に転移って・・・・、相当な痛みなはずですよね。

にもかかわらず、映画やバラエティによくもまあ出演していたものです。

 

 

長年治療していたのは鹿児島県にあるUMSオンコロジークリニックというところに通院していたようです。

そこでの治療方法が「四次元ピンポイント照射治療」が治療に効果があったようです。

 

 

患者をベッドに固定したまま狙ったがん細胞だけに強力な放射線を当てて死滅させる治療法だたようですね。

 

 

ただ、当然保険適用外の自由診療ですから、一ヵ月で200~300万ぐらいはするでしょうね。

 

 

樹木希林さんぐらいの収入がないと治療を続けられないですよね。

 

それにしても、本当に効果はあったのでしょうか・・・。

 

 

スポンサーリンク

まとめ

 

樹木希林病気

 

いかがでしたでしょうか。

 

 

今回は「樹木希林の病気一覧がヤバ過ぎる!本当に大丈夫だった!?」について紹介しました。

 

 

また一人、昭和の香りのする大女優さんが亡くなってしまいました。

 

 

本当にさみしい・・・・。

 

 

ご冥福をお祈りします。

 

 

本日も最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


   

Copyright© まろぐ~marog~ , 2018 All Rights Reserved.