あれ、何だっけ?ちょっと気になるおすすめ情報!

科捜研の女の無料見逃し配信サービスを徹底調査してみた!

2019/03/12
 
科捜研の女アイキャッチ
この記事を書いている人 - WRITER -

こんにちは、まろです。

 

 

沢口靖子さん、内藤剛志さんがメインキャストとして出演して、シーズン19にもなる大人気ドラマ科捜研の女を見逃しちゃったよ!

と、がっかりしているそこのあなた!

 

 

大丈夫です。

科捜研の女」は見逃し配信が出来るんです。

 

 

今までずっと観ていたのに、「〇話だけ見逃しちゃった!」とか、「このドラマを全話を通してまるまる観たい!」という時、あなたの希望を叶える便利な動画配信サービス(VOD)があるんです。

 

 

多くの動画配信サービス(VOD)がありますが、今回は「科捜研の女」を視聴できる「dTV」「U-NEXT」「ビデオマーケット」、そして「無料視聴できる方法」について紹介していきますね。

 

 

それではいきます。

 

 

スポンサーリンク

「科捜研の女」を無料で視聴できる方法はこちら

なつぞら視聴

 

結論からお伝えすると、有料の動画配信サービス「dTV」「U-NEXT」「ビデオマーケット」の無料お試し期間を利用します。

 

 

こちらがその期間です。

  • dTV - 31日間
  • U-NEXT - 31日間
  • ビデオマーケット - 入会初月

 

 

 

えっ?つまりどういうこと?

 

 

 

そう、つまり、「dTV」「U-NEXT」「ビデオマーケット」のいずれかに申し込み、無料お試し期間中に科捜研の女を観てしまえばいいのです!

 

 

そして、無料お試し期間以内に観終わったら、すぐ解約しちゃいましょう。

 

 

見逃した回だけでも良いですし、まとめて全話を観ても、これなら無料で視聴できちゃうんです!

 

 

 

・・・・これ、内緒ですよ・・・・。

 

 

 

仮に継続利用するとしても、

  • dTV - 月額500円
  • U-NEXT - 月額1,990円
  • ビデオマーケット - 月額980円

 

となります。

 

 

このうち、どれか使い勝手の良い動画配信サービスに申し込んでおけば、レンタル期間や返却に行くわずらわしさもなく、気兼ねなく見逃し配信や新しいドラマに映画を楽しめますよね。

 

 

いや、むしろそのまま継続利用したい!と言う方が多いかもしれませんよね。(笑)

 

 

まあ一度、ドラマを見逃した時は、無料お試し期間を使ってみて下さいね。

 

 

それぞれのサービスについてはこちらをチェック!

 

 

 

スポンサーリンク

「dTV」ってどんなサービス?

VODサービス

 

dTVはエイベックス通信放送会社が運営しており、もともとNTTドコモがドコモユーザーに向けて提供している動画配信サービスでしたが、現在ではドコモユーザー以外の方でも自由に利用することが出来ます。

 

 

とにかくすごいのが、月額わずか500円(税別)約120,000本以上の作品を楽しむ事ができるんです。

これ、他の動画配信サービス(vod)と比べてもめちゃくちゃ”コスパ”が良いですよ。

 

 

例えば他のメジャーな動画配信サービス(VOD)の月額費用(全て税別)と比べると、

  • Hulu ー 月額933円
  • U-NEXT ー 月額1,990円
  • FOD - 月額888円
  • ビデオマーケット - 月額980円
  • TSUTAYA TV ー 月額933円
  • NETFLIX - 月額1,450円

 

と、毎月かかる費用として考えていくと、dTVはたった500円です。

かなりの“お得感”がありますよね。

 

 

そしてドコモが提供しているサービスですから、ブランドの安心感もありますしね。

ドコモの”dアカウント”があれば、どなたでも利用できるのが嬉しいです。

 

 

「dTV」のメリット

 

  • 月額わずか500円(税別)
  • 無料おためし期間が31日間
  • 配信作品数がなんと140,000本以上
  • 配信が早い!
  • 映画館での割引サービスあり
  • 動画の配信の他にも雑誌の読み放題サービスがある

 

 

他にもまだまだメリットはありますよ。

詳しくはこちら「dTVって何?メリットやデメリット・口コミの評判を徹底調査!」をご覧ください。

 

 

「dTV」のデメリット

 

  • 見放題作品が少ない
  • レンタル(PPV)は課金制
  • アカウントが一つしか持てず、端末2つ以上で同時視聴出来ない

 

デメリットは少ないですね。

 

 

「dTV」で視聴できるドラマや映画はこちら

 

dTVで配信しているおすすめ海外ドラマはこちら
  • ウオーキング・デッド
  • ザ・ラストシップ
  • クリミナルマインド
  • プリズンブレイクシーズン
  • スキャンダル
  • X-ファイル
  • イン・ザ・ダーク
  • シカゴ・ファイア
  • ジーニアス
  • レギオン
  • グレイズ・アナトミー
  • コード・ブラック
  • ヴァンパイ・ダイアリーズ
  • 24シリーズ
  • アウトキャスト

 

dTVで配信しているおすすめ国内ドラマはこちら
  • ガリレオ
  • 隣の家族は青く見える
  • 執事西園寺の名推理
  • 僕たちがやりました
  • 家売るオンナ
  • おっさんずラブ
  • 地味にスゴイ!
  • 僕らは奇跡でできている
  • ハゲタカ
  • きみはペット
  • 時効警察
  • イタズラなKiss2
  • 兄友
  • 勇者ヨシヒコと導かれし七人
  • 闇金ウシジマくん
  • 正義のセ
  • 高嶺の花
  • 白夜行

 

 

 

配信されている作品140,000本全て紹介するのは難しいですが、国内外の人気のドラマ代表作です。

 

 

あなたが知っている作品も多いはずですよ。

 

dTVチャンネル」について詳しくはこちらをご覧ください。

 

 

スポンサーリンク

「U-NEXT」はどんなサービス?

 

 

 

U-NEXTの強みはその作品数の種類と数の豊富さです。

 

 

国内外のドラマや映画にも強く、特に国内では、テレビ東京、フジテレビ、テレビ朝日、日本テレビ、TBSにNHKの番組にも対応しています。

ほぼ国内の放送局全部ですよね、これ。

 

 

ですからNHKの朝ドラや大河ドラマも当然視聴することができます。

 

 

そして作品の配信数は、他の配信サービスと比べても圧倒的に多いのが特徴。

 

例えば配信されている見放題の作品コンテンツ数ですが、

  • Hulu ー 50,000本以上
  • FOD - 3,000本以上
  • ビデオマーケット - 200,000本以上
  • Amazoプライムビデオ - 15,000本以上
  • TSUTAYA TV ー 10,000本以上

 

他のサービスがこの数字に対して、U-NEXTの配信作品数は、

 

 

な、なんと・・・・・90,000本以上!

これにさらにPPV(ペイパービュー)の作品80,000本を加えると、

140,000本以上の作品という異常な数字になります。

 

 

どうです?

本当に圧倒的な作品数なんです。

 

 

さらにドラマや映画、アニメだけでなく、雑誌や書籍も読めるのがU-NEXTのサービスで嬉しいところ。

 

 

これだけ手厚いサービスはなかなかありませんよ。

 

 

U-NEXTのメリット

 

  • 月額1,990円(税別)の定額で見放題
  • 毎月1,200円分のポイント付与(PPVにも使える)があり、実質月額790円(税別)になる
  • 作品ごとに課金するPPV(ペイパービュー)も使える
  • 無料おためし期間が31日間
  • 見放題のコンテンツがなんと130,000(見放題8万本+レンタル5万本)本以上と豊富
  • 最新作の追加が非常に早い
  • 国内外の映画やドラマ、韓流ドラマやアニメ、アダルト番組も充実
  • ディズニー作品あり
  • ポイントを使えば映画館で割引になる
  • 電子書籍70誌以上が読み放題のサービスあり
  • NHKオンデマンドの番組が視聴でき、NHK系列のドラマやアニメのコンテンツが豊富
  • アカウントが4つ使えて同時視聴が出来る
  • ダウンロード出来るので通信速度や環境に関係なくサクサク観られる
  • テレビやスマホだけでなく、PS4やWii Uなどのゲーム機器でも視聴ができる
  • フルHD(1080p)で画質が綺麗
  • ダウンロード機能あり(オフラインで視聴可能)
  • 決済方法もクレジットカードの他、スマホでも可

 

めちゃくちゃメリットが多いです。

余ったポイントで、映画館のチケット割引に使えるのが嬉しいですよね。

 

 

詳しくはこちらU-NEXTからチェックしてくださいね。

 

 

U-NEXTのデメリット

 

  • U-NEXTのオリジナル作品は無し
  • 月額料金が1,990円(税別)と少し高め。ただ毎月1,200円分のポイントがつくので実質790円(税別)になる

 

など、これくらいでしょうか。

あまりデメリットは感じませんね。

 

 

新作映画やドラマの配信も早く、普通に視聴する分にはメリットの方がとても大きいです。

それに、アダルトも観られますし・・・・。

 

 

あなたにとってはどうでしょうか。

 

 

“U-NEXT”で視聴出来るドラマや映画はこちら

 

「科捜研の女」の他にもU-NEXTでは、海外・国内のドラマの人気作品を数多く配信しています。

 

 

しかもどれも面白い物ばかり。

それが定額見放題。

あなたの好きな時間に好きな作品を好きなだけ視聴出来るんです。

 

 

さすがに配信しているコンテンツ130,000(見放題8万本+レンタル5万本)本全部は無理なので、代表的なものをいくつか紹介しますね。

 

U-NEXTで視聴出来る映画

  • ジュラシックワールド
  • ミッション・インポッシブル
  • カメラを止めるな
  • 銀魂2

 

U-NEXTで視聴出来るドラマ

  • リーガルV
  • おっさんずラブ
  • ただ愛する仲
  • ウオーキングデッド9

 

U-NEXTで視聴出来るアニメ

  • 転生したらスライムだった件
  • ソードアート・オンライン
  • 君の名は。
  • ゴブリンスレイヤー
  • ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風

 

まだまだありますが、どうですか?

ドラマや映画好きにはたまりませんね、これ・・・・(笑)

 

 

詳しくはこちらU-NEXTからチェックしてくださいね。

 

 

スポンサーリンク

「ビデオマーケット」はどんなサービス?

 

ビデオマーケットは国内最大級の動画配信サービスで、配信作品数は180,000本以上と充実しているのが売り。

 

 

国内外の映画や映像配給会社250社以上と提携しており、国内地上波放送の主要局のほとんど全ての動画配信サービスを行っています。

 

 

ビデオマーケットの提携局

 

  • フジテレビオンデマンド
  • TBSオンデマンド
  • 日テレオンデマンド
  • テレビ東京オンデマンド
  • テレ朝動画
  • NHKオンデマンド
  • ソニー・ピクチャーズ
  • ワーナー・ブラザーズ
  • Disney

 

一部の提携会社ですが、これだけでもかなりの作品を観られることが分かりますよね。

 

 

ビデオマーケットのメリット

 

  • 月額980円(税別)の定額で見放題(月額500円税別から料金プランあり)
  • 入会初月は無料
  • 見放題コンテンツがなんと20,000本以上
  • 国内の地上波局、ほぼ全ての作品を視聴できる
  • ディズニー作品が充実
  • 韓流やアジア系のドラマ作品も豊富
  • 音楽やバラエティ、ドキュメンタリー番組、スポーツにグラビアも多数あり
  • 字幕や吹き替え作品も充実
  • 画質も4Kに対応
  • 決済方法もクレジットカードの他、各キャリア払いに対応

 

 

ビデオマーケットのデメリット

 

  • ダウンロード視聴できない
  • サイトが見づらい
  • 料金プランによっては観れない作品や放送局がある
  • 作品数170,000本以上に対して、見放題は20,000本弱、150,000本以上がPPV(作品ごとの課金制度)になる
  • 同時視聴がない

 

ダウンロード視聴出来ない。オフラインして観られないのはちょっとつらいです。

 

Wi-Fi環境ではダウンロードして観たいですよね。

 

 

作品数はめちゃくちゃ多くて良くて楽しめそうなのですが・・・・。

 

 

「ビデオマーケット」で視聴出来るドラマや映画はこちら

 

「科捜研の女」の他にもビデオマーケットでは、海外・国内のドラマの人気作品を数多く配信しています。

 

 

しかもどれも面白い物ばかり。

それが定額見放題。

あなたの好きな時間に好きな作品を好きなだけ視聴出来るんです。

 

 

さすがに配信しているコンテンツ170,000本全部は無理なので、代表的なものをいくつか紹介しますね。

 

 

ビデオマーケットで配信しているおすすめ国内ドラマはこちら
  • 今日から俺は!!
  • 地味にスゴイ!DX 校閲ガール・河野悦子
  • ハンチョウ
  • ウチの夫は仕事ができない
  • 獣になれない私たち
  • おっさんずラブ
  • 誰にも言えない
  • カメラを止めるな!
  • ミスミソウ
  • ハン・ソロ
  • パシフィック・リム
  • 50回目のファーストキス
  • 偽装の夫婦
  • アベンジャーズ
  • ワンダー 君は太陽

など

 

どうですか?

人気作品ばかりでしょう。

 

 

詳しくはこちら”ビデオマーケット“からチェックしてくださいね。

 

 

スポンサーリンク

「科捜研の女」を違法動画サイトで観ると危ないので止めよう!

ウィルス感染

 

ドラマや映画の見逃しや無料配信を検索していて

  • Pandora TV(パンドラティービー)
  • Veoh
  • Dailymotion(デイリーモーション)
  • Bilibili(ビリビリ)
  • Youku(ヨウク)

のようなサイトを見た方もいると思います。

 

 

この上記のサイトは全て違法アップロードしている事が多い海外サイトになります。

 

 

上手く観れることもありますし、そうでなくウィルスなどの被害にあうこともあるので、あまりおすすめしません。

というかかなり危険。

観ない方がいいでしょう。

 

 

違法動画サイトで観るとデメリットばかりで危険!
  • 違法アップロードされているのでウィルスに感染する恐れがとても多い。危険!
  • 画質が低く荒い
  • 通信速度が安定していないため、画面が止まる事が多い。
  • 作品途中に広告がやたら多く表示され、集中して観れない。
  • 著作権違反しているものがほとんど。これを知っていて視聴することは違法になる。
  • 違法のため、違反しているため削除されることが多い。

 

 

ちなみにこの著作権侵害については

著作権侵害は犯罪ですので、10年以下の懲役または1000万円以下の罰金などが定められています。
さらに平成24年10月の著作権法改正により、無断でアップロードされていることを知っていて、ダウンロードすることも違法行為にあたいし、2年以下の懲役または200万円以下の罰金が科せられることになりました。

 

※人気映画の「君の名は。」を違法にダウンロードできるようにした男性が逮捕された例があります。

 

ね?とても怖いでしょう。

 

 

なので、違法アップロードされたサイトで観るのは止めましょう!

ウィルスに感染して個人情報の流出や、著作権侵害で罰金支払い、アプリの初期化なんて嫌でしょう?

 

 

僕は絶対に嫌ですね。

 

 

スポンサーリンク

まとめ

まとめ

 

いかがでしたでしょうか。

 

今回は「科捜研の女の無料見逃し配信サービスを徹底調査してみた!」について詳しく紹介しました。

 

 

まとめると

まとめ
  • 「科捜研の女」を無料で見逃し配信できるのは「dTV」「U-NEXT」「ビデオマーケット
  • dTV、U-NEXT、ビデオマーケットにはお試し無料視聴期間があります
  • 違法アップロードされているサイトは超危険!なので観るのはやめよう!

ですね。

 

 

ドラマは一話でも観はじめると、次の展開がどんどん気になりますよね。

 

 

そんな時は動画配信サービス(VOD)を有効に使いましょう。

上手く使うと“無料”ですから。

 

 

それぞれのサービスについて詳しくはこちらをご覧ください。

 

 

 

本日も最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

 

2019年春ドラマについてはこちらもご覧くださいね。

◆◇◆2019年春ドラマも要チェック!◆◇◆

2019年春ドラマのまとめ記事はこちら!

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
   

Copyright© まろぐ~marog~ , 2019 All Rights Reserved.