あれ、何だっけ?ちょっと気になるおすすめ情報!

ジャニーズ事務所のコンプライアンス講習の内容とは?誰が受けた?

 
コンプライアンス講習アイキャッチ
この記事を書いている人 - WRITER -

こんにちは、まろです。

 

 

最近ジャニーズ事務所の所属タレントに不祥事が続いていますよね。

事務所を契約解除になった元TOKIOの山口達也の女子高生への強制わいせつ容疑を始め、NEWSの小山慶一郎と加藤シゲアキの未成年女性への飲酒強要、同じくNEWSの手越祐也の未成年との飲酒問題など、探せばまだまだありそうですよね。

 

 

ジャニーズ事務所もそろそろ(やっとか?)本気で「このまま続くと、マジやばくね?」と思ったのか、いわゆる「コンプライアンス講習」なるものを所属タレント達に受けさせたそうです。

 

 

 

5月と6月の少なくとも2回行われているようです。

全員という事なので上はマッチや中居くんやキムタク、TOKIOやV6を始め、中堅のタッキーや関ジャニ、もちろんNEWSに、若手のHey! Say! JUMPやSexy Zone、他にもたくさんのアイドルがいますが、「全員」受けたのでしょうか!?

 

 

 

なんか、ジャニーズのタレント達が、机に座って講師の話を大人しく聞いているって、なんか想像すると面白い。

 

 

 

一般の企業や会社で行われている「コンプライアンス講習」ですが、ジャニーズが受けた内容は一体どういうものだったのでしょうか?

 

受けたメンバーについても本当に全員だったのでしょうか・

 

 

 

 

調べてみました。

 

ジャニーズ事務所についての記事はこちら「ジャニーズ事務所を辞めた中にあの大物芸能人も!辞めるのは簡単?」もご覧ください。

詳しく書いてありますよ。

 

 

 

それではいきます。

 

 

スポンサーリンク

1.そもそも「コンプライアンス講習」って何?

講習とは

 

そもそも「コンプライアンス」って何だ?

と思われた方も多いのではないでしょうか。

 

 

僕も分かっているようで分かってなかったので調べてみました。

 

 

コンプライアンスとは、

企業などが、法令や規則をよく守ること。法令遵守。

(引用元wikipedia)

 

 

うん、よく分かりませんね。

 

 

簡単に言うと、法律や社会に規範に反していることはしてはいけませんよ、という事です。

 

 

 

例えば、会社ぐるみで不正を隠ぺい、数字をごまかす、売上水増し、などもりっぱな犯罪、コンプライアンス違反となります。

働く側でいうと、「小遣い欲しさに経理をごまかす」「業者に見返りを求める」「架空請求をする」など、小さい事から大きな事まで、社会の規範に合っているかそうでないかを決める指標みたいなものですね。

 

 

 

抽象的ですが。

 

 

 

ひとたび会社のイメージが傷つくと、信用が落ちて会社がつぶれてしまう事もあります。

それを防ぐために、「わが社は社会に対して恥ずかしくないようにこうやって行くよ」というマニュアルみたいなものでしょうか。

 

 

これを読んでいる読者さんの中には、実際にコンプライアンス講習を受けた方もみえると思います。

普通に真面目に働いている人には「何じゃそれ、当たり前やろ!」というのもばかりです。

 

 

 

 

でもそれが出来ていない会社、人の多い事!

 

 

スポンサーリンク

2.ジャニーズ事務所のコンプライアンス講習の内容とは?

講習内容

 

では、実際にジャニーズ事務所の所属タレント達が受けたコンプライアンス講習とはどういったものだったのでしょうか。

 

公表はされていませんが、冒頭で書いた不祥事を念頭においた内容だったのではないでしょうか。

 

つまり、山口達也、小山慶一郎と加藤シゲアキ、手越祐也の問題を受けて、

 

  • 事件を未然に防ぐ意識の改革
  • 社会人としての自覚
  • タレント/アイドル/芸能人としての立ち位置
  • メディアにどう見られているか
  • スマホなどSNSの扱い注意
  • 社会規範について

 

などを重点的に行われたと思います。

 

「タレント/アイドル/芸能人として社会からどう見られているか」、「SNSの扱い注意」。

これだけで気をつけるだけでも、その行動や情報の流出などは防げそうですよね。

 

 

ジャニーズ事務所も流石にまずいと思ったのでしょうね。

 

 

これが単発の講習に終わらず、ジャニーズ事務所の「コンプライアンス」として定期的に行って行けば効果は出てくると思います。

 

 

この先、どうでしょうか。

 

 

スポンサーリンク

3.ジャニーズ事務所のコンプライアンス講習は誰が受けた?

講習誰

 

調べたところ、全員参加という事であり、スケジュールを合わせて何回かに分けて行っているそうです。

先月と今月ですでに20~30人の所属タレントが受講しているようです。

 

 

その中には

  • TOKIO
  • V6

 

NEWSの小山恵一郎と加藤シゲアキは、全員参加の講習に加えて、弁護士と個別で面談があり、ほかのタレントよりも徹底してコンプライアンスについてたたき込まれているようです。

 

 

ジャニーズ事務所は、このままタレント全員を受講させるとコメントしています。

 

 

本当にこのコンプライアンス講習を受けなければいけないのは?

 

あなたはもうお分かりですよね。

 

ジャニーズ事務の首脳部、経営陣でしょうね。

代表的な、

  • ジャニー喜多川
  • メリー喜多川
  • 藤島ジュリー景子

な3名はもちろんほかの幹部連中も必要でしょうね。

 

 

まあ完全トップダウンの会社ですから上記3名の意識改革が進めば、ジャニーズ事務全体の雰囲気は

変わるでしょうね。

 

 

出来るかどうかは別として。

 

 

問題が起こると所属している他のタレントが肩身のせまい思いをしますからね。

 

 

ちゃんと考えてもらいですね。

 

 

スポンサーリンク

4.まとめ

講習まとめ

 

いかがでしたでしょうか。

今回は「ジャニーズ事務所のコンプライアンス講習の内容とは?誰が受けた?」について紹介しました。

 

 

まとめると

「ジャニーズ事務所のコンプライアンス講習の内容とは?」

  • 事件を未然に防ぐ意識の改革
  • 社会人としての自覚
  • タレント/アイドル/芸能人としての立ち位置
  • メディアにどう見られているか
  • スマホなどSNSの扱い注意
  • 社会規範について

など、先日の不祥事から得た教訓と戒めの部分を徹敵的にと言う感じでしょうね。

 

「誰が受けた?」

  • TOKIO
  • V6

 

マッチはキムタクなどはこれからでしょうか。

若手ほど先にうけさせて方が良いと思いますが、あなたはどう思いますか。

 

 

不祥事から教訓を得てよりよく改善出来ていければ、ジャニーズの未來も明るいですね。

タレントのみんなは、本当に頑張っていますから。

 

 

僕もTOKIOの国分太一さんとか、めっちゃ応援してますし。

ぜひより良い方向に向かって行って欲しいです。え

 

 

 

ジャニーズ事務所についての記事はこちら「ジャニーズ事務所を辞めた中にあの大物芸能人も!辞めるのは簡単?」もご覧ください。

詳しく書いてありますよ。

 

 

本日も最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

   

Copyright© まろぐ~marog~ , 2018 All Rights Reserved.