本田圭祐のゴールシーンの動画がかっこ良すぎてマジヤバい!

   

本田圭祐アイキャッチ

こんにちは、まろです。

 

日本サッカー界のエース、本田圭祐が、次回のNHK「プロフェッショナル」で特集されます。

 

ワールドカップの開幕を目前に控えた今、エースとして存在感を示す本田圭祐が日本代表からのまさかの落選。

 

 

監督の解任劇で西野新監督の元での新チームでの代表選抜はどうなるのか、とても興味深いところですよね。

 

 

本田圭祐自身もイタリアの「ACミラン」からメキシコ「パチューカ」でプレーを続けていましたが、先日パチューカを退団することを発表しています。

移籍先はアメリカや日本など、いろいろ噂されていますが、まだ未定ですね。

 

ただ、まだまだ「日本代表入り」を狙える力をもっていいますし、

年齢も31歳という事もあり、若返りを狙う西野監督にとってネックにもなっているのではないでしょうか。

 

 

しかし、今回集めてみた本田圭祐のスーパーゴール集をを見れば、やはり本田圭祐はストライカーとしてまだまだ日本を引っ張って行ける存在である事がよく分かります。

 

 

はっきり言ってすごい!

この嗅覚というか、「攻め」どころを分かっている感じがです。

とにかく観ていただければ分かると思います。

 

他にこれだけ日本と世界でゴールを挙げている選手がいるでしょうか?

 

 

では紹介します。

 

 

それではいきます。

 

スポンサーリンク

0.「本田圭祐」プロフィール

本田圭祐プロフィール

本田圭祐のプロフィール

 

名前:本田圭祐 (ほんだ けいすけ)

国籍:日本

生年月日:1986年6月13日

年齢:31歳

身長:182cm

体重:74kg

在籍チーム:CFパチューカ(メキシコ)

ポジション:FW/MF

聞き足:左足

高校:星陵高校

 

 

本田の代表入りも気になりますが、所属先も気になります。

メキシコの次は一体のどこを選ぶのでしょうか。

 

 

そちらもとても気になりますよね。

 

1.「本田圭祐」名古屋グランパス時代

本田圭祐名古屋グランパス

  • 在籍期間:2005年~2007年
  • 背番号:39 → 24
  • 試合数:90試合
  • ゴール数:13
  • アシスト数:11

 

本田圭祐は2005年の4月28日に「Jリーグ初ゴール」を決めています。

 

本田圭祐、衝撃の「Jリーグ初ゴール」の動画はこちら

 

名古屋グランパス時代の本田圭祐スーパーゴール集はこちらをご覧ください。

 

やはり若さの為か、「スピード感」は現在とかなり違いますね。

それに「やんちゃ感も」ありますね。

今とは違います。

 

2.「本田圭祐」VVVフェンロ(オランダ1部リーグ)時代

本田圭祐VVVフェンロ

  • 在籍期間:2008年~2009年
  • 背番号:29 → 10
  • 試合数:71試合
  • ゴール数:26
  • アシスト数:20
  • 年棒:41万ユーロ (6400万円)

 

本田圭祐は2008年の3月15日に「オランダリーグ初ゴール」を決めています。

 

本田圭祐「VVVフェンロ」のスーパーゴール集はこちらをご覧ください。

 

「初」海外から「慣れていく」本田圭祐。

 

 

この本田圭祐のシュート特集も面白い!

 

いや、本当にすごいゴールばかりです。

だんだんと貪欲にゴールを狙って行く姿勢がはっきりとしてきます。

観ていて面白いですね。

 

 

やはりオランダというサッカー先進国の中で、海外の選手に交じり『FWは点を取るのが仕事』という意識を強く持つようになったのではないでしょうか。

 

3.「本田圭祐」CSKAモスクワ(ロシアプレミアリーグ)時代

本田圭祐CSKA

  • 在籍期間:2010年~2013年
  • 背番号:18 → 7
  • 試合数:103試合
  • ゴール数:21
  • アシスト数:14
  • 年棒:4年12億
  • 移籍金:900万ユーロ(約12)億円

 

本田圭祐は、ロシア・プレミアリーグでプレーする初の日本人。

2010年3月12日に「ロシアプレミアリーグ初の決勝ゴール」を決めています。

 

本田圭祐、3人抜きのスーパーゴールはこちらをご覧ください。

 

本田圭祐のCSKAゴール集はこちらをご覧ください

 

 

だんだんと洗練されて生きている感じがしますね。

本田圭祐、やはりワールドクラスで「決める男」ですね。

 

4.「本田圭祐」ACミラン(セリエA)時代

本田圭祐ACミランnote_color=”#66b9ff” text_color=”#000000″]

  • 在籍期間:2013年~2017年
  • 背番号:10 →
  • 試合数:92試合
  • ゴール数:11
  • アシスト数:9
  • 年棒:3年半契約。年棒5億
[/su_note]

 

日本人選手がイタリア名門クラブで10番をつけるのは本田圭祐が初めて。

 

本田圭祐は2014年1月15日にイタリアリーグでの初得点をマークする。

その後も得点を重ねるが、出場機会に恵まれなかったのが残念。

 

 

2017年5月21日にはホーム最終戦となるボローニャ戦でFKを決めた。

このFKはミランサポーターの選ぶ5月のベストゴールに選出されました。

その伝説のFKの映像がこちらになります。

 

 

「隙間」です。「隙間」。

この「隙間」を通してピンポイントでゴールを決める!

鮮やかすぎます!

 

 

そして本田圭祐ACミラン時代のゴール&アシストを集めたものがこちらになります。

 

もう一度言いますが、鮮やかです。

日本のFWにこれだけ攻める姿勢をもった選手がいたでしょうか。

 

 

個人的にはもう少しACミランの「本田圭祐」をもう少し見ていたかったですね。

 

5.「本田圭祐」CFパチューカ(リーガMX)

本田圭祐パチューカ

  • 在籍期間:2017年~2018年
  • 背番号:2
  • 試合数:34試合
  • ゴール数:13
  • アシスト数:7
  • 年棒:1年契約 約4億5000万円

 

ユニフォームの名前は本田圭祐自身が展開しているファッションブランド「KSK」。

 

2017年8月22日にリーガMX初得点を決める。

 

 

11月8日には、コパMX準決勝のティファナ戦で、ハーフェーライン手前からの4人抜きをしてゴールを決めました。

その時の華麗な4人抜きゴールの映像はこちらです。

 

その他、30mドライブ弾他映像はこちらです。

 

パチューカでの全ゴールシーンを集めたこちらでお楽しみください。

 

どのシュートシーンもすごいですよ!

 

その後も得意のFKなどで見せ場を作るが、結局2018年に退団を発表しています。

 

 

次の移籍先は一体どこなのでしょうか。

早く知りたいですね。

 

6.「本田圭祐」日本代表のゴールシーンとゴール(得点)

 

本田圭祐日本代表

  • 在籍期間:2008年~2018年
  • 背番号:
  • 試合数:93試合
  • ゴール数:36

 

本田圭祐は現在代表からは外れていますが、日本代表監督が西野誠監督となり、また代表復帰への道が見えてきました。

 

それ以前に、これだけ得点力と存在感のある本田圭祐を代表入りさせないのは、日本サッカー代表チームにおいて損失ではないか。

 

今までの映像を観ていたらそんな気がしてしまいます。

 

こちらが日本代表(ACミラン時代の映像もあります。)でのスーパーゴールシーンになります。

 

こちらもすごい「本田圭祐の凄さ」というのはこういうゴールを決める事が出来るところでしょうね。

そんなシーンを集めてみました。

 

ぜひご覧くださいね。

 

 

どうですか!

観ていいて惚れ惚れしてしまいますよね。

 

 

僕だけでしょうか?

 

7.まとめ

本田圭祐まとめ

いかがでしたでしょうか。

 

めちゃめちゃかっこいい、本田圭祐の得点ゴールシーンの動画をお届けいたしました。

この前へ前へと攻める姿勢と、実際に決める得点力。

 

 

どうしても日本の弱い部分じゃないですか「決定力の弱さ」は。

 

 

本田圭祐ならば、攻めるだけではなく、その姿勢、佇まいで他の代表メンバーを引っ張って行けますよね。

 

あなたはそう思いませんか?

僕は本田圭祐のいない日本代表に魅力が欠けてしまうのではないかと心配です。

 

 

あの攻める姿勢がぜひ日本代表に欲しい!

西野監督、よろしくお願いします!

 

 

本日も最後までありがとうございました。

 

スポンサーリンク

 - サッカー