あれ、何だっけ?ちょっと気になるおすすめ情報!

スタンド花に決めた4つの理由。開店祝いの贈り物にはこれしかない!

2018/03/27
 
迷わない
この記事を書いている人 - WRITER -

こんにちは、まろです。

 

先日、友人に御祝のお花を贈ろうと思い、フラワーギフトについて
いろいろ調べた話をしました。

 

その時の話は「開店祝いのおすすめフラワーギフトはどれ?色合いや予算はどうなの?」はこちらをご覧くださいね。

 

迷いましたが、結局スタンド花を選んで贈りました。

 

そしてこれが大成功!!

 

友人のお店の店先に目立つスタンド花を並べた事で、とても明るく華やかになりました。

お客さんも集まって来てもらい、賑わい感もたっぷり出て本当に大成功でした!

 

何より友人がめちゃくちゃ喜んでくれました。

それが一番嬉しかったです。

 

「スタンド花」、開店祝い花にぜひおすすめですよ!!

 

そんな友人に喜んでもらった経験から、

今回は僕が開店祝いにスタンド花を贈る事に決めた4つの理由についてお伝えしよう思います。

 

それでは行きます。

 

スポンサーリンク

理由1.見栄えがとても華やか!

 

華やか!

 

あなたもお店屋さんの開店初日に並んでいるのを見かけた事があると思います。

 

どうです?

とても色鮮やかなスタンド花が並んで華やかだったでしょう?

 

スタンド花(フラワースタンドとも呼びます)はユリやバラ、カーネーション、ガーベラなど明るい色の洋花で作られています。

遠くから見ても色鮮やかですぐ目に入り、「あ、何かのお店がオープンしたのかな?」と興味を持ってもらい易くなります。

 

集客の最初の一歩のお手伝いになると良いですね。

 

理由2.賑わい感が出る

 

にぎわい感

 

華やかな店先には人が集まりやすく、それが「賑わい感」につながるはずです。

 

開店初日に人気(ひとけ)が無いより、初日から賑わってがやがやしている「賑わい感」があった方が絶対に良いと思いませんか。

何よりお店を開店する当人にとっても、お客さんが沢山来てもらえるのはモチベーションの高さにつながるはずです。

そうしてお店の雰囲気、オーナーの「顔」を覚えて行ってもらえれば、次につながる人も出てきますからね。

 

また、地域によってはスタンド花のお花をもらえる事もあり、その花目当てで朝から並んでいる人もいるくらいです。

(スタンド花が最初の集客方法になっている、みたいな部分もあります)

 

とにかくお店屋さんには「賑やか感」がとても大切です!

 

理由3.贈り主の名前が大きく出る

 

メッセージ

 

贈り主の方の名前が大きく出るのもスタンド花の特徴です。

 

地域によって縦長だったり扇形だったり、花の上についたり、いろいろな形式の札があります。

基本的には「お客さんの名前を目立つ所に出す」形が当然ながら一番優先されます。

法人関係は特に、花より札やメッセージカードの名前の方が大切な場合があります。

 

札の大きさにもよりますが、贈る相手の方にも「誰から贈られたか」をよく分かってもらえます。

 

また、贈る方の「どうだ、やったったぞ感」もばっちり満たされます。

だってスタンド花はとても背丈が高く(180cm~200c位はあります)ボリュームもあります。

 

花も札も本当によく目立ちますよ。

 

理由4.高価なギフト感たっぷり!

 

高価な贈り物

 

スタンド花は台も含めて、高さ約2m、幅が約1mもあるとても大きなディスプレイになります。

 

更に、見た目が華やかで豪華!

おしゃれで高級感もあります。

 

最近はバルーンが入った可愛いものも出てきてます。

お店の雰囲気や好みに合わせて、どんなスタンド花にするか考えるのも楽しいですよね。

 

まとめ

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか?

開店の祝い花として、スタンド花以外の花が贈れなくなったのではありませんか(笑)

 

「贈り手」、「もらい手」双方が気持ちよく満足出来るフラワースタンドこそ、本当の意味でのフラワーギフトと言えますね。

ぜひ一度スタンド花/フラワースタンドを贈ってみてください。

 

お届け先の方から、あなたに対する視線が変わるかもしれませんよ!?

 

ありがとうございました。

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© まろぐ~marog~ , 2018 All Rights Reserved.