あれ、何だっけ?ちょっと気になるおすすめ情報!

「第51回豊田おいでんまつり花火大会」の穴場を徹底調査!人混・混雑を完全回避!

 
第51回豊田おいでんまつり花火大会アイキャッチ
この記事を書いている人 - WRITER -

 

 

こんにちは、まろです。

 

2019年、今年もいよいよ「第51回豊田おいでんまつり花火大会」の季節となってきました。

 

花火大会は、大好きな恋人同士や大切な家族、可愛いお子さんと行く特別なイベント。
そんな楽しい時間を、ぎゅうぎゅうに混雑している人混みで見物するのは嫌ですよね。

 

今回は「第51回豊田おいでんまつり花火大会」を見物する際の穴場スポットについて詳しく調べてみました。

 

この記事が、あなたが快適に花火大会を楽しめる参考になれば嬉しいです。

 

それではいきます。

 

 

スポンサーリンク

「第51回豊田おいでんまつり花火大会」の開催予定

花火大会開催予定

 

今年の開催予定は

  • 日程:2019年7月28日(日)
  • 時間:19:10~21:00
  • 雨天時(荒天時):雨天決行。荒天時は中止
  • 打ち上げ数:非公開
  • 前年の見物客数:約36万人
  • 愛知県の人気ランキング:第9位

となっています。

 

そして、打ち上げ会場はこちらです。

  • 愛知県豊田市 白浜公園

 

会場には余裕をもっていきましょう。

それでは混雑を避けて花火を楽しめる穴場スポットを紹介していきますね。

 

 

スポンサーリンク

穴場1.「豊田大橋」

 

豊田大橋は豊田おいでんまつり花火大会の打ち上げ会場より徒歩10分程度の場所にあります。

 

豊田スタジアムと打ち上げ会場を繋ぐ豊田大橋から見る花火も迫力がありとてもおすすめです。

 

橋の上がら打ち上げ花火を鑑鑑賞できる、絶好の鑑賞ポイントです。

 

「豊田大橋」の場所はこちら

 

スポンサーリンク

穴場2.「イオン高橋店」

 

打ち上げ会場から車で6分の場所にあるイオン高橋店の屋上もおすすめです。

 

ショッピングモールなのでお手洗いや買い物には困りませんし、車で行くのであれば、車の中で鑑賞しつつ小さなお子さんを休ませてあげることもできます。

 

会場から徒歩では約30分かかるので、車で行く方には、ぜひおすすめする穴場スポットです。

 

「イオン高橋店」の場所はこちら

 

スポンサーリンク

穴場3.「川端公園」

 

会場の北側にある川端公園は、公式ホームページで紹介されている穴場スポットです。

 

同じ矢作川沿いに位置しているので、まっすぐ会場から北へと移動するだけで着きます。

 

公式な穴場というのもちょっと不思議なかんじですが、それほど混雑せずに、花火を楽しめることは間違いありませんよ。

 

土手沿いで見たい方は是非行ってみてください。

 

「川端公園」の場所はこちら

 

スポンサーリンク

穴場4.「桜城址公園」

 

桜城址公園は会場から徒歩12分、豊田信用金庫のにある公園です。

 

打ち上げ会場と最寄り駅の間にあるので、アクセスしやすいのでおすすめですよ。

 

遠すぎず近すぎない場所で鑑賞できるうえ、公園にはお手洗いもあるので、カップルでも家族連れでも安心ですよ。

 

「桜城址公園」の場所はこちら

 

スポンサーリンク

穴場5.「加茂川公園」

 

加茂川公園には園内にプールがありますので、昼間に公園やプールで遊んで、夜は花火大会を鑑賞するという子供が大喜びするプランを立てることができます(本当に喜んでくれると嬉しいです)。

 

打ち上げ会場からは徒歩29分、車では5分の場所にあるので、それほど混雑せずにお友達やご家族とも1日通して楽しめます。

 

加茂川公園のすぐ近くにはイオン高橋店がありますので、お腹が空いたらそこで買い物やトイレ休憩もできます。

 

人混みがある屋台よりゆっくり買い物がしたい方にはおすすめです。

 

「加茂川公園」の場所はこちら

 

穴場6.「昆森(ひもり)公園」

 

昆森(ひもり)公園は園内に神社がある公園です。

 

木々が多いので予め花火を見やすい場所を確保しておくとゆっくりと鑑賞することができますよ。

 

打ち上げ会場からは徒歩30分程度と少し離れており、人混みを心配せずに落ち着いて花火を見たい方におすすめのスポットです。

 

とにかく混雑を回避したい方は昆森(ひもり)公園をおすすめします。

 

レジャーシートや簡易イスがあるとより快適に花火を楽しめます。

 

「昆森(ひもり)公園」の場所はこちら

 

穴場7.「スカイホール豊田」

 

打ち上げ会場から南に位置するスカイホール豊田は、花火大会の臨時駐車場に指定されているので、ゆっくりと座って花火を鑑賞できます。

 

地面がアスファルトなので、簡易式の椅子を持って行くのことをおすすめします。

 

レジャーシートだけだと、お尻が痛くなっちゃいますよ。(笑)

 

スカイホール豊田の周辺はコンビニエンスストアもありますので、急な買い物やトイレ休憩にも便利な穴場スポットです。

 

「スカイホール豊田」の場所はこちら

 

穴場8.「挙母神社」

 

挙母神社でも花火が鑑賞できます。

 

打ち上げ会場から徒歩8分の場所にあり、迫力ある花火を楽しむことができます。

 

混雑も少なく、混雑を避けたい方はこちらをおすすめしますよ。

 

「挙母神社」の場所はこちら

 

穴場9.「白浜公園北側にある高橋」

 

白浜公園北側にある高橋もおすすめの穴場スポットです。

 

打ち上げ場所から少し離れているので、混雑も少なく、でも花火はきれいに見える絶好のポイントですよ。

 

「白浜公園北側にある高橋」の場所はこちら

 

 

穴場10.「豊田東高校付近の堤防」

 

豊田東高校付近の堤防も打ち上げ会場からは離れていますが、打ち上げ花火を鑑賞するにはおすすめ穴場です。

 

花火終了後も渋滞なることも少ないはずです。

 

「豊田東高校付近の堤防」の場所はこちら

 

 

穴場11.「八幡公園」

 

八幡公園は打ち上げ会場に近いので、迫力ある花火を楽しむことができます。

 

そして何よりここは屋台があるので、食べ歩きを楽しむこともできちゃいます。

 

おなかが空いたままだと、花火をゆっくり楽しめませんよね。

 

「八幡公園」の場所はこちら

 

 

まとめ

まとめ

 

今回は「第51回豊田おいでんまつり花火大会」の穴場を徹底調査!人混・混雑を完全回避!」について紹介しました。

 

まとめると

「第51回豊田おいでんまつり花火大会」の穴場はこちら
  • 豊田大橋
  • イオン高橋店
  • 川端公園
  • 桜城址公園
  • 加茂川公園
  • 昆森(ひもり)公園
  • スカイホール豊田
  • 挙母神社
  • 白浜公園北側にある高橋
  • 豊田東高校付近の堤防
  • 八幡公園

 

地元の方にも知られていない穴場もあったのではないでしょうか。

 

ぜひ人混みの混雑を避けて、大切な人とゆっくり花火を鑑賞して楽しんでくださいね。

 

2019年の花火大会については、こちらにもまとめて書いてあります。

 

まとめ記事はこちらをクリック!

◆◇◆混雑少ない穴場スポットも紹介!◆◇◆

2019年花火大会のまとめ記事はこちらをチェック!

 

この記事を書いている人 - WRITER -
   

Copyright© まろぐ~marog~ , 2019 All Rights Reserved.