あれ、何だっけ?ちょっと気になるおすすめ情報!

「水郷おみがわ花火大会」の穴場を徹底調査!人混・混雑を完全回避!

 
水郷おみがわ花火大会アイキャッチ
この記事を書いている人 - WRITER -

 

 

こんにちは、まろです。

 

2019年、今年もいよいよ「水郷おみがわ花火大会」の季節となってきました。

 

水郷おみがわ花火大会は、全国の花火師や煙火店が自分たちの自慢の花火を競って魅せる「全国尺玉コンクール」が特徴で、全国的にも毎年注目される大きな花火大会の一つです。

 

今回は「水郷おみがわ花火大会」を見物する際の穴場スポットについて詳しく調べてみました。

 

花火大会は、大好きな恋人同士や大切な家族、可愛いお子さんと行く特別なイベント。
そんな楽しい時間を、ぎゅうぎゅうに混雑している人混みで見物するのは嫌ですよね。

 

この記事が、あなたが快適に花火大会を楽しめる参考になれば嬉しいです。

 

それではいきます。

 

 

スポンサーリンク

「水郷おみがわ花火大会」の開催予定

花火大会開催予定

 

今年の開催予定は

  • 日程:2019年8月1日(木)
  • 時間:19:30~21:00
  • 雨天時(荒天時):8月2日(金)に延期
  • 打ち上げ数:約50,00発
  • 前年の見物客数:約8万人

となっています。

 

そして、打ち上げ会場はこちらです。

  • 千葉県香取市小見川大橋下流利根川

 

会場には余裕をもっていきましょう。

それでは混雑を避けて花火を楽しめる穴場スポットを紹介していきますね。

 

 

スポンサーリンク

穴場1.「小見川城山公園」

 

小見川城山公園は花火をゆっくり鑑賞できる穴場スポットです。

ツツジの名所と知られる場所で、1年を通して多くの観光客が足を運びます。

 

しかし、日中の賑やかさとは対照的に、夜間は人通りも少なく、混雑回避のため、花火鑑賞には最適です。

 

打ち上げ会場となる利根川から2km弱の距離で、周囲にマンションなどの建造物がありますが、広々とした敷地内には絶景のスポットがいくつかあるので心配いりません。

 

人が少ないことで静かに見られるだけでなく、城下町にいるかのような幻想的な雰囲気で楽しめるのが魅力です。

 

「小見川城山公園」の場所はこちら

 

 

スポンサーリンク

穴場2.「小見川河川敷緑地」

花火鑑賞の楽しみの一つに挙げられる音の迫力を体で感じたい人向けの穴場スポットが、小見川河川敷緑地です。

 

打ち上げ会場から程近い場所にあるので、目と耳の両方で花火を満喫することができます。

 

混雑するのではないかと心配かもしれませんが。見物客は対岸の河川敷の方に集中するため、近くでありながらそれほど人で混雑しないので安心です。

 

アクセスはJR成田線の小見川駅から徒歩で河川敷に向かい、メイン会場の横を抜けて橋を渡って対岸に行く形になります。

 

徒歩で行く場合は30分前後の時間が掛かってしまうため、駅前から発着している市営バスなどを利用が最適です。

 

ただし、開催時間が近くなると交通規制で車両の通行が不可と成ることもあるので早めに移動をおすすめします。

 

「小見川河川敷緑地」の場所はこちら

 

 

スポンサーリンク

穴場3.「小見川大橋付近」

 

広々としたスペースで花火を見学したい人に人気となっている穴場スポットが、小見川大橋付近です。

 

小見川大橋は先程紹介したメイン会場の対岸にある小見川河川敷緑地に向かうために利用する橋になります。

 

花火開催中は車両による通行の規制は敷かれますが、徒歩での移動は問題ないため、橋の真ん中の絶好のポジションで見ることができるんです。

 

小見川大橋の歩道スペースは広く確保されているため、橋の欄干に立っていればスムーズに通行することができます。

 

間近で迫力のある花火を見られるのが大きなメリットです。

 

「小見川大橋付近」の場所はこちら

 

スポンサーリンク

穴場4.「桟橋席周辺」

 

桟橋席周辺はとても見やすく、地元の人たちが多く集まる場所になっています。

 

前日から場所取りしている方もいるぐらい人気です。

なるべく早めの場所取りをおすすめします。

 

迫力ある花火を楽しめる分、混雑することもあります。

 

「桟橋席周辺」の場所はこちら

 

 

スポンサーリンク

穴場5.「小見川河川敷運動公園サッカー場」

 

小見川河川敷運動公園サッカー場は小見川河川敷運動公園と同じ敷地にあり、花火当日は無料駐車場の区域になっています。

 

花火終了後も、駐車場なのですぐに移動でき、混雑を回避できて便利です。

 

トイレもあり、家族やカップルにとっても安心スポットなんです。

 

「小見川河川敷運動公園サッカー場」の場所はこちら

 

 

穴場6.「小見川河川敷運動公園」

 

小見川河川敷運動公園は、無料駐車場にもなっている通り、打ち上げ場所からも近い絶好の花火鑑賞スポットです。

 

こちらかサッカー場の方か、どちからかで場所を確保しておきましょう。

 

「小見川河川敷運動公園」の場所はこちら

 

 

穴場7.「利根川河川敷周辺」

 

利根川河川敷周辺は打ち上げ会場から少しはなれているので、それほど混雑することなく花火を楽しめます。

 

ゆったりと家族やカップルで過ごすのも良いですね。

 

「利根川河川敷周辺」の場所はこちら

 

まとめ

まとめ

 

今回は「水郷おみがわ花火大会」の穴場を徹底調査!人混・混雑を完全回避!」について紹介しました。

 

まとめると

「水郷おみがわ花火大会」の穴場はこちら
  • 小見川城山公園
  • 小見川河川敷緑地
  • 小見川大橋付近
  • 桟橋席周辺
  • 小見川河川敷運動公園サッカー場
  • 小見川河川敷運動公園
  • 利根川河川敷周辺

 

地元の方にも知られていない穴場もあったのではないでしょうか。

ぜひ人混みの混雑を避けて、大切な人とゆっくり花火を鑑賞して楽しんでくださいね。

 

2019年の花火大会については、こちらにもまとめて書いてあります。

まとめ記事はこちらをクリック!

◆◇◆混雑少ない穴場スポットも紹介!◆◇◆

2019年花火大会のまとめ記事はこちらをチェック!

 

この記事を書いている人 - WRITER -
   

Copyright© まろぐ~marog~ , 2019 All Rights Reserved.