あれ、何だっけ?ちょっと気になるおすすめ情報!

「清水みなと祭り海上花火大会」の穴場を徹底調査!人混・混雑を完全回避!

 
アイキャッチ清水みなと祭り海上花火大会
この記事を書いている人 - WRITER -

 

 

こんにちは、まろです。

 

2019年、今年もいよいよ「清水みなと祭り海上花火大会」の季節となってきました。

 

花火大会は、大好きな恋人同士や大切な家族、可愛いお子さんと行く特別なイベント。
そんな楽しい時間を、ぎゅうぎゅうに混雑している人混みで見物するのは嫌ですよね。

 

今回は「清水みなと祭り海上花火大会」を見物する際の穴場スポットについて詳しく調べてみました。

 

この記事が、あなたが快適に花火大会を楽しめる参考になれば嬉しいです。

 

それではいきます。

 

 

スポンサーリンク

「清水みなと祭り海上花火大会」の開催予定

花火大会開催予定

 

今年の開催予定は

  • 日程:2019年8月4日(日)
  • 時間:19:30~20:30
  • 雨天時(荒天時):小雨決行。荒天時は中止
  • 打ち上げ数:約10,000発
  • 前年の見物客数:約30万人
  • 静岡県の人気花火ランキング:第8位

となっています。

 

そして、打ち上げ会場はこちらです。

  • 静岡県静岡市清水区 日の出埠頭

 

会場には余裕をもっていきましょう。

それでは混雑を避けて花火を楽しめる穴場スポットを紹介していきますね。

 

 

スポンサーリンク

穴場1.「日の出埠頭」

 

日の出埠頭は清水みなと祭り花火大会の穴場の中でも一番見やすい場所としてお勧めします。

 

当日の14時くらいまでに場所取りをしておくと、見晴らしの良い場所からゆっくりと花火を鑑賞できますよ。

 

「日の出埠頭」の場所はこちら

 

 

スポンサーリンク

穴場2.「エスパルスドリームプラザ」

 

エスパルスドリームプラザも穴場の一つですが、年々人気が高まってきています。

 

30以上の屋台が並んでいるので、お祭り気分を味わいながら花火を満喫できます。

 

また、商業施設のため、飲食やトイレもあり安心です。

 

更に、エスパルスドリームプラザの3階には、フットサルコートがありますが、ここからも花火を鑑賞できます。

 

実は、花火大会の開催時、フットサルコートは特別観覧席へと一変します。

 

ヨットハーバーを眺められる好立地のため、打ち上げ花火の迫力や美しさを肌身で感じらることができる絶好の穴場なのです。

 

因みに、観覧者が飲食物を自由に持ち込める上に、出入りが制限されていません。

 

これなら友達とワイワイにぎやかに花火を楽しめますよね。

時間帯によっては混雑するので、早めの場所取りをおすすめします。

 

「エスパルスドリームプラザ」の場所はこちら

 

 

スポンサーリンク

穴場3.「三保内浜海水浴場」

 

三保内浜海水浴場は打ち上げ場所から2キロほど離れているので、混雑することなく花火を楽しむことができます。

 

海水浴場なので、砂浜一帯から花火を見ることができます。

混雑もそれほどないので、渋滞もなくおすすめですよ。

 

「三保内浜海水浴場」の場所はこちら

 

 

スポンサーリンク

穴場4.「日本平山頂展望台」

 

日本平の山頂からも花火を見ることができます。

 

ただし、ちょっと距離があるので、ドライブデートのついでぐらいの方が良いかもしれませんね。

 

遠目で花火が上がっているなあ、という感じです。

ただし、天気次第となります・・・・。

 

「日本平山頂展望台」の場所はこちら

 

 

スポンサーリンク

穴場5.「ちびまる子ちゃんランド」

 

ちびまる子ちゃんランドからも花火を鑑賞できるポイントがあります。

距離があるので混雑が少なく、迫力ある打ちがげ花火を楽しむことができますよ。

 

「ちびまる子ちゃんランド」の場所はこちら

 

 

穴場6.「折戸潮彩公園」

 

折戸潮彩公園は打ち上げ会場となる日の出埠頭の対岸にあります。

芝生のある広い公園で、迫力ある花火を間近で鑑賞できます。

 

穴場ですが、地元の人も多く集まります。

出来れば夕方までには場所取りしておきましょう。

 

「折戸潮彩公園」の場所はこちら

 

 

穴場7.「レストラン「S.colina」」

 

レストラン「S.colina」は、清水ナショナル・トレーニングセンターの2Fにあるレストランで、こちらの」客席からも花火を楽しむことができます。

 

当日のスペシャルディナーコースもあるかもしれませんね。

デートにおすすめですめ。

 

「レストラン「S.colina」」の場所はこちら

 

穴場8.「バンノウ水産」

 

例年、清水みなと祭り海上花火大会は人出が多く、多くの場所で混雑しています。バンノウ水産では、花火大会の開催に合わせてのディナープランを用意しています。

 

開催当日、海に面しているロケーションを生かし、ロマンチックな空間を演出しているので、カップルの花火デートにもぴったりです。

 

テラスに設けられた特別観覧席では、船上から眺めているような感覚で花火を存分に満喫でき、人混みを気にせずに過ごせる穴場スポットとなっています。

 

しかも清水港で水揚げされた天然マグロの他、新鮮な魚介類の料理を楽しめます。

 

「バンノウ水産」の場所はこちら

 

 

穴場9.「日の出埠頭エプロン席」

 

次に紹介する日の出埠頭エプロン席は、コストを抑えて善い席をゲットしたい方にオススメです。

 

例年スポンサー席の隣、清水港乗り場に用意されており、花火が打ち上げられる様子を間近で楽しめます。

 

先着順で観覧スペースを確保するルールがあるので、入場開始時刻ギリギリだと、うまく座れない場合があります。

 

早めに並んで入場開始を待ち、絶好のスポットを確保しましょう。

 

近くにトイレや屋台があるため、小さなお子さん連れでも、安心して花火をご覧になれますよ。

 

 

穴場10.「ジョーズキッチン」

 

ビュッフェレストランジョーズキッチンは、肉好きに大人気の食事処で、前述したバンノウ水産と同様に、海上花火大会の開催時、デッキ席に特別観覧席を用意しています。

 

当店の特別観覧席は、眺めが良く、駿河湾を一望できるので、花火が上がる度に海が七色に輝く光景を満喫できます。

 

天候によっては富士山がそびえ立っている様子も楽しめますよ。

 

大切な家族や恋人と一緒に、非日常的な体験を通して、きっと素敵な思い出になるはずです。

 

料理も、肉料理と握り寿司を味わいながら、心の底から満たされて至極のひとときを過ごせるでしょう。

 

「ジョーズキッチン」の場所はこちら

 

 

まとめ

まとめ

 

今回は「清水みなと祭り海上花火大会」の穴場を徹底調査!人混・混雑を完全回避!」について紹介しました。

 

まとめると

「清水みなと祭り海上花火大会」の穴場はこちら
  • 日の出埠頭
  • エスパルスドリームプラザ
  • 三保内浜海水浴場
  • 日本平山頂
  • ちびまる子ちゃんランド
  • 折戸潮彩公園
  • レストラン「S.colina」
  • バンノウ水産
  • 日の出埠頭エプロン席
  • ジョーズキッチン

 

地元の方にも知られていない穴場もあったのではないでしょうか。

ぜひ人混みの混雑を避けて、大切な人とゆっくり花火を鑑賞して楽しんでくださいね。

 

2019年の花火大会については、こちらにもまとめて書いてあります。

まとめ記事はこちらをクリック!

◆◇◆混雑少ない穴場スポットも紹介!◆◇◆

2019年花火大会のまとめ記事はこちらをチェック!

 

この記事を書いている人 - WRITER -
   

Copyright© まろぐ~marog~ , 2019 All Rights Reserved.