あれ、何だっけ?ちょっと気になるおすすめ情報!

「佐倉花火フェスタ」の穴場を徹底調査!人混・混雑を完全回避!

 
佐倉花火フェスタアイキャッチ
この記事を書いている人 - WRITER -

 

 

こんにちは、まろです。

 

2019年、今年もいよいよ「佐倉花火フェスタ」の季節となってきました。

 

花火大会は、大好きな恋人同士や大切な家族、可愛いお子さんと行く特別なイベント。
そんな楽しい時間を、ぎゅうぎゅうに混雑している人混みで見物するのは嫌ですよね。

 

今回は「佐倉花火フェスタ」を見物する際の穴場スポットについて詳しく調べてみました。

 

この記事が、あなたが快適に花火大会を楽しめる参考になれば嬉しいです。

 

それではいきます。

 

 

スポンサーリンク

「佐倉花火フェスタ」の開催予定

花火大会開催予定

 

今年の開催予定は

  • 日程:2019年8月3日(土)
  • 時間:19:00~20:30
  • 雨天時(荒天時):8月4日(日)に延期
  • 打ち上げ数:約1万8,000発
  • 前年の見物客数:約20万人

となっています。

 

そして、打ち上げ会場はこちらです。

  • 千葉県佐倉市 印旛沼湖畔

 

会場には余裕をもっていきましょう。

それでは混雑を避けて花火を楽しめる穴場スポットを紹介していきますね。

 

 

スポンサーリンク

穴場1.「京成本線線路沿い」

 

京成臼井駅の近くにある京成本線線路沿いの場所が穴場スポットの一つになっています。

 

線路沿いには視界を遮るものが何もなく、交通規制が行われていることもああり、ゆっくりと花火を鑑賞することができます。

 

開始前の18時前後から混雑が始まるため、見る場所を確保したい時は早めの到着と場所の確保をお勧めします。

 

500メートル上空で大輪の花火が咲く2尺玉の迫力は圧巻ですよ。

 

「京成本線線路沿い」の場所はこちら

 

 

スポンサーリンク

穴場2.「印旛沼公園周辺」

 

会場となる印旛沼湖畔にある印旛沼公園周辺も実は穴場スポットです。

 

千葉県印旛市にあるため会場からは遠くなってしまいますが、人混みは格段に少なく渋滞に巻き込まれることもありません。

 

会場が遠いなどの事情により会場まで足を運べない人や、印旛市に在住で公園の近くに住んでいる人にはおすすめの花火鑑賞スポットとなっていますよ。

 

「印旛沼公園周辺」の場所はこちら

 

 

スポンサーリンク

穴場3.「イオン臼井店」

 

京成臼井駅のすぐそばにあるイオン臼井店も穴場です。

 

佐倉花火フェスタの会場には駐車場がないため、車を停めて花火鑑賞できる最短距離のスポットとも言えます。

 

花火大会当日に屋上の駐車場を開放していることもあるので、車にのりながら、あるいは屋上でゆっくりと打ち上げ花火を楽しむことができます。

 

特に、音楽と連動して、10分間で6,000連発打ち上げられるビックプレミアムスターマインを鑑賞する場所としては最適です。

これは本当に迫力がありますよね。

 

施設内のトイレが利用できたり、食事も食べることができるなど、浴衣姿の彼女や小さい子どもがいる家族連れでも、安心して花火を楽しむことができるのが商業施設の嬉しいところです。

 

「イオン臼井店」の場所はこちら

 

 

スポンサーリンク

穴場4.「佐倉ふるさと広場」

 

佐倉ふるさと広場は打ち上げ場所から少し距離がある分、手筒花火はそこまで見ることができませんが、打ち上げ花火に関してはまったく問題ありません。

 

視界に障害物も少なく、きれいな花火をたっぷりと楽しむことができますよ。

 

混雑が少ないのも嬉しい穴場スポットです。

 

「佐倉ふるさと広場」の場所はこちら

 

 

スポンサーリンク

穴場1.「印旛沼サンセットヒルズ」

 

印旛沼サンセットヒルズはキャンプとBBQを楽しめる施設ですが、打ち上会場を見下ろす感じになり、より花火が楽しめるロケーションになっています。

 

印旛沼サンセットヒルズの施設内に入るには予約が必要になるので、早めの予約をお勧めします。

 

問い合わせ先はこちら

 

「印旛沼サンセットヒルズ」の場所はこちら

 

 

穴場5.「佐倉城跡公園」

 

佐倉城跡公園は敷地も広く、鑑賞できるポイントも多いので、それほど混雑することなく花火を楽しむことができます。

 

座る場所があまりないので、レジャーシートや簡易イスを持っていくと座ってゆっくりと花火を鑑賞できますよ。

 

 

「佐倉城跡公園」の場所はこちら

 

 

穴場5.「印旛手賀自然公園」

 

印旛手賀自然公園は打ち上げ場所となる印旛沼の対岸にあるので、余計な建物もなく、花火をきれいに見ることができます。

 

混雑することも少なく、おすすめの穴場スポットです。

 

「印旛手賀自然公園」の場所はこちら

 

 

穴場5.「岩名運動公園」

 

岩名運動公園は打ち上げ会場から少し距離があるので、混雑することはあまりなく、ゆっくりと花火を見ることができます。

 

敷地内も広く多くの運動施設が併設しています。

その中でよく見えるポイントがいくつかあるので、良い鑑賞ポイントを探して花火大会を満喫してくださいね。

 

「岩名運動公園」の場所はこちら

 

まとめ

まとめ

 

今回は「佐倉花火フェスタ」の穴場を徹底調査!人混・混雑を完全回避!」について紹介しました。

 

まとめると

「佐倉花火フェスタ」の穴場はこちら
  • 京成本線線路沿い
  • 印旛沼公園周辺
  • イオン臼井店
  • 佐倉ふるさと広場
  • 印旛沼サンセットヒルズ
  • 佐倉城跡公園
  • 印旛手賀自然公園
  • 岩名運動公園

 

地元の方にも知られていない穴場もあったのではないでしょうか。

ぜひ人混みの混雑を避けて、大切な人とゆっくり花火を鑑賞して楽しんでくださいね。

 

2019年の花火大会については、こちらにもまとめて書いてあります。

まとめ記事はこちらをクリック!

◆◇◆混雑少ない穴場スポットも紹介!◆◇◆

2019年花火大会のまとめ記事はこちらをチェック!

 

この記事を書いている人 - WRITER -
   

Copyright© まろぐ~marog~ , 2019 All Rights Reserved.