あれ、何だっけ?ちょっと気になるおすすめ情報!

「立川まつり国営昭和記念公園花火大会」の穴場を徹底調査!人混・混雑を完全回避!

 
立川まつり国営昭和記念公園花火大会
この記事を書いている人 - WRITER -

 

こんにちは、まろです。

 

2019年、今年もいよいよ「立川まつり国営昭和記念公園花火大会」の季節となってきました。

 

大玉やワイドスターマインの大きく華やかな仕掛けが見どころの一つとなっている他、日本煙火芸術協会のオリジナルなしかけ花火も見どころの一つとなっています。

 

今回は「立川まつり国営昭和記念公園花火大会」を見物する際の穴場スポットについて詳しく調べてみました。

 

花火大会は、大好きな恋人同士や大切な家族、可愛いお子さんと行く特別なイベント。
そんな楽しい時間を、ぎゅうぎゅうに混雑している人混みで見物するのは嫌ですよね。

 

この記事が、あなたが快適に花火大会を楽しめる参考になれば嬉しいです。

 

 

それではいきます。

 

 

スポンサーリンク

「立川まつり国営昭和記念公園花火大会」の開催予定

花火大会開催予定

 

今年の開催予定は

  • 日程:2019年7月27日(土)
  • 時間:19:00~20:00
  • 雨天時(荒天時):小雨決行、荒天時は7月28日(日)に延期
  • 打ち上げ数:約5,000発
  • 前年の見物客数:約24万人
  • 東京都の人気花火ランキング:第10位

となっています。

 

そして、打ち上げ会場はこちらです。

  • 東京都立川市国営昭和記念公園 みんなの原っぱ

 

会場には余裕をもっていきましょう。

それでは混雑を避けて花火を楽しめる穴場スポットを紹介していきますね。

 

 

スポンサーリンク

穴場1.「ららぽーと立川立飛店」

立川まつり 国営昭和記念公園花火大会の穴場スポットの一つが、ららぽーと立川立飛店です。

2階にあるイベント広場は昭和記念館公園を一望できるので、人混みを避けながら花火を見るにはもってこいの場所です。

店内のフードコートからも大きな窓から花火が見られます。

食事をしながら過ごせるので、子ども連れにはぴったりのスポットでしょう。

ただし、大会当日はフードコートの利用時間に制限が設けられているため、長居はできないので注意が必要です。

 

 

 

スポンサーリンク

穴場2.「イトーヨーカドー東大和店」

穴場スポット2つ目は、イトーヨーカドー東大和店です。

花火大会当日に屋上が開放されます。

会場からは距離がありますが、店内で購入した食べ物を持ち込むことが可能であり、

トイレも利用できるのでストレスなく鑑賞できるのが魅力です。

こちらもお子様連れの方におすすめです。

 

 

スポンサーリンク

穴場3.「昭和記念館公園内うんどう広場」

穴場スポット3つ目は、昭和記念館公園内のうんどう広場です。

公園に訪れる見物客の多くはメイン会場であるみんなの原っぱに集中するため、それ以外の場所は空いていることが多く、ゆっくりと花火が楽しめます。

帰りの際には西側の出口である昭和口から出れば、混みやすい西立川口を通らずに済むので混雑回避にも役立ちます。

 

 

スポンサーリンク

穴場4.「昭和天皇記念館周辺」

4つ目の穴場スポットは、昭和天皇記念館周辺です。

公園内の東側にあるこちらも人が少なく、ゆっくり花火を見ることができるスポットです。

立川駅から近く、アクセス性にも優れています。

花火が終わった後も、帰りの人混みで混雑する前に立川駅へ戻れるのも良いですね。

 

 

スポンサーリンク

穴場5.「緑町北公園」

穴場スポット5つ目は、緑町北公園です。

ここは地元の人も集まる鑑賞スポットです。

レジャーシートを引いて家族や友人とピクニックのように過ごせます。

子どもが走って遊べる程度の広さはあるので、子連れの家族から人気がある場所です。

高松駅から徒歩1分と近く、周辺にはコンビニや駐車場もあります。

 

 

穴場6.「立川警察署交差点付近」

6つ目の穴場スポットは、立川警察署交差点付近です。

打ち上げ方向に高い建物がないので、花火を綺麗に見ることができます。

座る場所はないため、基本的に立ち見になります。

立川警察署に隣接する立川地域防災センターも人が少なく、ゆっくり花火が見られるスポットです。

 

 

穴場7.「多摩川緑地」

穴場スポットその7!

開放的な場所で花火を見たいのなら、多摩川緑地がおすすめです。

周辺は開けていて高い建物はが少ないので、ゆったりと落ち着いて花火を楽しめます。

特に日野方面は人が少なく、人混みを避けてスムーズに移動できます。

 

 

穴場8.「武蔵砂川駅周辺」

穴場スポット8つ目は、武蔵砂川駅周辺です。

西武拝島線の武蔵砂川駅周辺は駐車場が多いので車でもアクセスしやすく、

コンビニもあるので快適に花火を観賞できるスポットです。

特に駅のホームが高架になっているので、ホーム上からでも花火を綺麗に見られます。

浴衣であまり歩きたくないという方におすすめの場所です。

 

 

まとめ

まとめ

 

今回は「「立川まつり国営昭和記念公園花火大会」の穴場を徹底調査!人混・混雑を完全回避!」について紹介しました。

 

まとめると

「立川まつり国営昭和記念公園花火大会」の穴場はこちら
  • ららぽーと立川立飛店
  • イトーヨーカドー東大和店
  • 昭和記念館公園内うんどう広場
  • 昭和天皇記念館周辺
  • 緑町北公園
  • 立川警察署交差点付近
  • 多摩川緑地
  • 武蔵砂川駅周辺

 

地元の方にも知られていない穴場もあったのではないでしょうか。

ぜひ人混みの混雑を避けて、大切な人とゆっくり花火を鑑賞して楽しんでくださいね。

 

2019年の花火大会については、こちらにもまとめて書いてあります。

まとめ記事はこちらをクリック!

◆◇◆混雑少ない穴場スポットも紹介!◆◇◆

2019年花火大会のまとめ記事はこちらをチェック!

 

この記事を書いている人 - WRITER -
   

Copyright© まろぐ~marog~ , 2019 All Rights Reserved.