あれ、何だっけ?ちょっと気になるおすすめ情報!

「古河花火大会」の穴場を徹底調査!人混・混雑を完全回避!

 
アイキャッチ古河花火大会
この記事を書いている人 - WRITER -

 

 

こんにちは、まろです。

 

2019年、今年もいよいよ「古河花火大会」の季節となってきました。

 

花火大会は、大好きな恋人同士や大切な家族、可愛いお子さんと行く特別なイベント。
そんな楽しい時間を、ぎゅうぎゅうに混雑している人混みで見物するのは嫌ですよね。

 

今回は「古河花火大会」を見物する際の穴場スポットについて詳しく調べてみました。

 

この記事が、あなたが快適に花火大会を楽しめる参考になれば嬉しいです。

 

それではいきます。

 

 

スポンサーリンク

「古河花火大会」の開催予定

花火大会開催予定

 

今年の開催予定は

  • 日程:2019年8月3日(土)
  • 時間:19:20~20:30
  • 雨天時(荒天時):小雨決行。荒天時は8月4日(日)に延期
  • 打ち上げ数:約20,000発
  • 前年の見物客数:約20万人
  • 茨城県の人気花火ランキング:第3位

となっています。

 

そして、打ち上げ会場はこちらです。

  • 茨城県古河市 古河ゴルフリンクス

 

会場には余裕をもっていきましょう。

それでは混雑を避けて花火を楽しめる穴場スポットを紹介していきますね。

 

 

スポンサーリンク

穴場1.「新古河駅周辺の土手」

穴場古河花火その1は、大会の混雑回避ができる場所として、新古河駅周辺の土手がお勧めです。

花火が上がるのは茨城県古河市ですが、渡良瀬川を挟んで反対側にあるのが埼玉県大利根町です。

新古河駅は埼玉県側にあるため、穴場スポットになっています。

土手なので人混みを避けてゆっくり花火が鑑賞できます。

二人の世界でのんびり花火を楽しみたいカップルにおすすめです。

 

 

スポンサーリンク

穴場2.「道の駅きたがわべ」

穴場スポットその2は親子で古河花火大会を楽しむ方へお勧めしたい、埼玉県にある道の駅きたがわべです。道の駅のために駐車場が無料ですし、何よりトイレが使えるという魅力があります。

小さい子供を連れていると、トイレを探して大騒ぎすることがよくありますが、

その点に関しては道の駅は安心ですね。

 

 

スポンサーリンク

穴場3.「まくらがの里こが」

穴場スポットその3は、まくらがの里こががお勧めです。

ここは茨城県最大の道の駅なので、花火前の時間に食事などを楽しむことができます。

花火を待っている間は手持ち無沙汰になってしまうことも多いですが、

まくらがの里こがなら食事もできるので、花火大会へ初めて行くカップルにも楽しめる要素があっておすすめです。

 

 

スポンサーリンク

穴場4.「十間道路沿い」

穴場スポットその4は、十間道路沿いです。

打ち上げ場所から反対方向に穴場スポットが多いですが、特に十間道路沿いはゆっくり花火が鑑賞できます。

建物の間から花火を見ることになるので、見やすい場所を探しましょう。

道路沿いなので、車に注意しながら花火を楽しみましょう!

 

スポンサーリンク

穴場5.「新三国橋近くの土手」

穴場スポットその5は、新三国橋近くの土手です。

土手が広いので、あまり混雑しないところがポイントです。

ただし駐車場がないので、新古河駅から歩いて行くことをおすすめします。

大会へ初めて行く人は、人混みで疲れてしまうかもしれないので、こういった穴場スポットで鑑賞するのもいいかもしれませんね。

 

 

穴場6.「渡良瀬川グラウンド」

穴場スポットその6は、埼玉県側の渡良瀬川グラウンドです。

スペースをしっかり確保して、ゆっくり花火が鑑賞できます。

グラウンドなので広いため、人混みを避けることができます。

家族で花火を見に行くと、小さい子は途中で疲れて寝てしまうこともあるでしょう。

鑑賞場所をしっかり確保しておけば、子供はそばに寝かせて大人は花火を楽しめます。

 

穴場7.「あじさい公園」

穴場スポットその7は、栃木県下都賀郡野木町にあるあじさい公園です。

打ち上げスポットからは少し遠いですが、混雑回避できるスポットです。

花火大会は、終わってから帰るのに渋滞にはまって疲れてしまうことが多いですが、あじさい公園なら花火会場から遠いので帰りの渋滞も心配しなくて済みます。

家族で花火を見に来て、子供達の相手で疲れているお父さんも、帰りの運転が楽だとありがたいですね。

 

 

まとめ

まとめ

 

今回は「古河花火大会」の穴場を徹底調査!人混・混雑を完全回避!」について紹介しました。

 

まとめると

「古河花火大会」の穴場はこちら
  • 新古河駅周辺の土手
  • 道の駅きたがわべ
  • まくらがの里こが
  • 十間道路沿い
  • 新三国橋近くの土手
  • 渡良瀬川グラウンド
  • あじさい公園

 

 

地元の方にも知られていない穴場もあったのではないでしょうか。

ぜひ人混みの混雑を避けて、大切な人とゆっくり花火を鑑賞して楽しんでくださいね。

 

2019年の花火大会については、こちらにもまとめて書いてあります。

まとめ記事はこちらをクリック!

◆◇◆混雑少ない穴場スポットも紹介!◆◇◆

2019年花火大会のまとめ記事はこちらをチェック!

 

この記事を書いている人 - WRITER -
   

Copyright© まろぐ~marog~ , 2019 All Rights Reserved.