あれ、何だっけ?ちょっと気になるおすすめ情報!

「常総きぬ川花火大会」の穴場9選を徹底調査!人混・混雑を完全回避!

 
常総きぬ川花火大会常総きぬ川花火大会
この記事を書いている人 - WRITER -

 

 

こんにちは、まろです。

 

2019年、今年もいよいよ「常総きぬ川花火大会」の季節となってきました。

 

花火大会は、大好きな恋人同士や大切な家族、可愛いお子さんと行く特別なイベント。

 

そんな楽しい時間を、ぎゅうぎゅうに混雑している人混みで見物するのは嫌ですよね。

 

今回は「常総きぬ川花火大会」を見物する際の穴場スポット穴場9選について詳しく調べてみました。

 

この記事が、あなたが快適に花火大会を楽しめる参考になれば嬉しいです。

 

それではいきます。

 

 

スポンサーリンク

「常総きぬ川花火大会」の開催予定

花火大会開催予定

 

今年の開催予定は

  • 日程:2019年8月11日(日)
  • 時間:19:00~20:40
  • 雨天時(荒天時):小雨決行。荒天時は8月12日(月)に延期
  • 打ち上げ数:約10,000発
  • 前年の見物客数:約11万人
  • 茨木県の人気花火ランキング:第4位

となっています。

 

そして、打ち上げ会場はこちらです。

  • 茨城県常総市 鬼怒川河畔 橋本運動公園

 

会場には余裕をもっていきましょう。

それでは混雑を避けて花火を楽しめる穴場スポットを紹介していきますね。

 

 

スポンサーリンク

穴場1.「鬼怒川の土手」

 

鬼怒川の土手は混雑を回避できる穴場スポットの一つです。

 

そもそも常総きぬ川花火大会は鬼怒川沿いで開催されるので、鬼怒川の土手からなら、どこでも綺麗な花火を見ることができます。

 

さらに、打ち上げ会場の丁度向かい側になるので、見晴らしもよく、花火全体の迫力を身体で感じることができますよ。

 

会場付近の土手ならばトイレもあるので、小さい子供がいる方でも安心です。

 

「鬼怒川の土手」の場所はこちら

 

スポンサーリンク

穴場2.「豊岡球場横の広場」

 

豊岡球場横の広場も、人混みを避けてゆっくりと鑑賞できる穴場スポットです。

 

協賛者観覧エリアの豊岡球場の隣ながら、比較的混雑が少ない場所として、地元の方に知られています。

 

豊岡球場のすぐ横の広場は花火会場の対岸に位置しているため、花火を広範囲にわたって鑑賞できます。

 

また、近くにトイレもあるので、小さい子供を連れていても安心です。

 

しかし、花火の日は、周りの道路が車両通行止めになってしまいます。

自動車でアクセスする際はなるべく早めに行くことをおすすめします。

 

「豊岡球場横の広場」の場所はこちら

 

スポンサーリンク

穴場3.「豊水橋の水門脇」

 

豊水橋の水門脇付近も人気の穴場スポットといわれています。

 

打ち上げ会場を横から見ることになるので、いつもとは違った雰囲気の花火を楽しむことができます。

 

会場の近くにあるので、花火が打ちあがる迫力を身近に感じられます。

 

人混みで混雑する心配もないので、小さな子供がいるご家族にもぴったりの穴場スポットです。

 

「豊水橋の水門脇」の場所はこちら

 

スポンサーリンク

穴場4.「豊岡球場から354号線を越えた辺り」

 

豊岡球場から354号線を越えた辺りも、人混みを避けられる穴場スポットとして人気です。

 

354号線を超えた辺りは会場から少し離れていることもあり、それほど人は多くありません。

 

遠目になりますが、全体的にきれいな花火を見ることができるうえ、自動車でもアクセスできる穴場スポットです。

 

花火大会が終わった帰りも渋滞に巻き込まれることがなく、すぐに自宅に到着できます。

 

人混みが苦手だという方にぴったりのスポットですよ。

 

「豊岡球場から354号線を越えた辺り」の場所はこちら

 

 

スポンサーリンク

穴場5.「御城公園」

 

御城公園は打ち上げ会場からも近いので、迫力ある花火を楽しめます。

 

レジャーシートやパイプ椅子があると、より快適ですね。

 

「御城公園」の場所はこちら

 

 

穴場6.「せせらぎ公園」

 

せせらぎ公園からも花火を鑑賞できます。

距離も近すぎず遠すぎない場所なので、それほど混雑もありません。

 

「せせらぎ公園」の場所はこちら

 

 

穴場7.「観水公園」

 

観水公園からも花火を楽しむことができます。

 

レジャーシートやパイプ椅子があると、より快適です。

 

「観水公園」の場所はこちら

 

 

穴場8.「一色クリニック前の土手」

 

一色クリニック前の土手からも花火を見物できます。

少し距離があるりますが、打ち上げ花火はきれいに見えます。

 

人数分のパイプ椅子があると、より快適に花火を楽しめます。

 

「一色クリニック前の土手」の場所はこちら

 

 

穴場9.「永野緑地」

 

永野緑地は自然の緑地公園で、ここからも花火を楽しむことができます。

 

やはりレジャーシートやパイプ椅子があると、より快適に花火を楽しめるので、持っていくことお勧めします。

 

「永野緑地」の場所はこちら

 

 

まとめ

まとめ

 

今回は「常総きぬ川花火大会」の穴場穴場9選を徹底調査!人混・混雑を完全回避!」について紹介しました。

 

まとめると

「常総きぬ川花火大会」の穴場穴場9選はこちら
  1. 鬼怒川の土手
  2. 豊岡球場横の広場
  3. 豊水橋の水門脇
  4. 豊岡球場から354号線を越えた辺り
  5. 御城公園
  6. せせらぎ公園
  7. 観水公園
  8. 一色クリニック前の土手
  9. 永野緑地

 

地元の方にも知られていない穴場もあったのではないでしょうか。

ぜひ人混みの混雑を避けて、大切な人とゆっくり花火を鑑賞して楽しんでくださいね。

 

2019年の花火大会については、こちらにもまとめて書いてあります。

まとめ記事はこちらをクリック!

◆◇◆混雑少ない穴場スポットも紹介!◆◇◆

2019年花火大会のまとめ記事はこちらをチェック!

 

この記事を書いている人 - WRITER -
   

Copyright© まろぐ~marog~ , 2019 All Rights Reserved.