あれ、何だっけ?ちょっと気になるおすすめ情報!

「ひたちなか祭り花火大会」の穴場5選を徹底調査!人混・混雑を完全回避!

 
ひたちなか祭り花火大会アイキャッチ
この記事を書いている人 - WRITER -

 

こんにちは、まろです。

 

2019年、今年もいよいよ「ひたちなか祭り花火大会」の季節となってきました。

 

花火大会は、大好きな恋人同士や大切な家族、可愛いお子さんと行く特別なイベント。
そんな楽しい時間を、ぎゅうぎゅうに混雑している人混みで見物するのは嫌ですよね。

 

今回は「ひたちなか祭り花火大会」を見物する際の穴場スポットについて詳しく調べてみました。

 

この記事が、あなたが快適に花火大会を楽しめる参考になれば嬉しいです。

 

それではいきます。

 

 

スポンサーリンク

「ひたちなか祭り花火大会」の開催予定

花火大会開催予定

 

今年の開催予定は

  • 日程:2019年8月17日(土)
  • 時間:19:30~20:30
  • 雨天時(荒天時):小雨決行。荒天時hあ8月19日(月)
  • 打ち上げ数:約3,000発
  • 前年の見物客数:約8万人
  • 茨城県の人気花火ランキング:第10位

となっています。

 

そして、打ち上げ会場はこちらです。

  • 茨城県ひたちなかし 陸上自衛隊脇田駐屯所

 

会場には余裕をもっていきましょう。

それでは混雑を避けて花火を楽しめる穴場スポットを紹介していきますね。

 

 

スポンサーリンク

穴場1.「自衛隊勝田駐屯地の観覧席」

ひたちなか祭り花火大会は、陸上自衛隊勝田駐屯地にて開催されている人気の花火大会です。

多くの観光客でにぎわっているので、なるべく混雑回避してゆっくりと鑑賞したいと思う人におすすめするのが穴場スポットその1、自衛隊勝田駐屯地の観覧席です。

花火会場なのでたくさんの人で溢れているのでは?と心配する人もいるかもしれませんが、場所が開けているので花火をゆっくりと鑑賞できます。

さらに、打ち上げ会場のすぐ近くにあるので、鮮やかな花火をはっきりと見ることができます。

自衛隊駐屯地は当日15時から開放されているのですが、16時前後に行けば場所をきちんと確保できます。

 

スポンサーリンク

穴場2.「ケーヨーデイツーひたちなか店」

穴場スポットその2は、ケーヨーデイツーひたちなか店の駐車場です。

会場から200メートルぐらい離れたすぐ近くにあるので臨場感あふれる花火を楽しむことができます。

しかし、周囲には木々がたくさん生えているので、花火の種類によっては見えなかったりします。

ですが、高く打ち上げられる花火は十分鑑賞することができますよ。

 

スポンサーリンク

穴場3.「東石川第一公園」

穴場スポットその3は、東石川第一公園です。

ここは勝田駐屯地から北に400メートル位離れた場所にある公園です。

会場から近いので、美しい花火を堪能できるのはもちろん花火の振動や音も間近で感じることができます。

ただこちらも周囲に木がたくさん生えているので、確保する場所によっては見づらいこともあります。

公園内にはトイレも設置されているので、小さい子供がいる家庭にうってつけの穴場スポットです。

 

スポンサーリンク

穴場4.「長堀公園」

穴場スポットその4は、長堀公園です。

こちらの公園は会場から少し離れているので、あまり花火の臨場感は感じられません。

しかし、周囲には人があまりいないので、ゆっくりと花火を堪能できます。

また、周囲には邪魔になる建物がないので、はっきりと花火を見ることができます。

 

スポンサーリンク

穴場5.「歩行者天国」

穴場スポットその5は、花火会場近くの勝田駐屯地の海浜鉄道側交の歩行者天国です。

ここには花火大会の楽しみをさらに増やしてくれる屋台・露店がずらっと並びます。

会場からとても近くて、周囲には高い建物もありません。

したがって、色々な出店を楽しみながら花火を鑑賞することができますよ。

 

 

まとめ

まとめ

 

今回は「ひたちなか祭り花火大会」の穴場5選を徹底調査!人混・混雑を完全回避!」について紹介しました。

 

まとめると

「ひたちなか祭り花火大会」の穴場はこちら
  • 自衛隊勝田駐屯地の観覧席
  • ケーヨーデイツーひたちなか店
  • 東石川第一公園
  • 長堀公園
  • 歩行者天国

 

地元の方にも知られていない穴場もあったのではないでしょうか。

ぜひ人混みの混雑を避けて、大切な人とゆっくり花火を鑑賞して楽しんでくださいね。

 

2019年の花火大会については、こちらにもまとめて書いてあります。

まとめ記事はこちらをクリック!

◆◇◆混雑少ない穴場スポットも紹介!◆◇◆

2019年花火大会のまとめ記事はこちらをチェック!

 

この記事を書いている人 - WRITER -
   

Copyright© まろぐ~marog~ , 2019 All Rights Reserved.