あれ、何だっけ?ちょっと気になるおすすめ情報!

「サザンビーチちがさき花火大会」の穴場を徹底調査!人混・混雑を完全回避!

 
アイキャッチサザンビーチちがさき花火大会
この記事を書いている人 - WRITER -

 

 

こんにちは、まろです。

 

2019年、今年もいよいよ「サザンビーチちがさき花火大会」の季節となってきました。

 

「サザンビーチちがさき花火大会」は「涼玉乱舞」や「涼火幻影」などの華やかで大きな仕掛けで、見どころの多い花火として全国でも人気の花火大会です。

 

今回は「サザンビーチちがさき花火大会」を見物する際の穴場スポットについて詳しく調べてみました。

 

花火大会は、大好きな恋人同士や大切な家族、可愛いお子さんと行く特別なイベント。

そんな楽しい時間を、ぎゅうぎゅうに混雑している人混みで見物するのは嫌ですよね。

 

この記事が、あなたが快適に花火大会を楽しめる参考になれば嬉しいです。

 

それではいきます。

 

 

スポンサーリンク

「サザンビーチちがさき花火大会」の開催予定

花火大会開催予定

 

今年の開催予定は

  • 日程:2019年8月10日(土)
  • 時間:19:30~20:20
  • 雨天時(荒天時):中止
  • 打ち上げ数:約3,000発
  • 前年の見物客数:約8万人
  • 神奈川県の人気ランキング:第10位

となっています。

 

そして、打ち上げ会場はこちらです。

  • 神奈川県茅ケ崎市/サザンビーチちがさき(茅ヶ崎海水浴場)

 

会場には余裕をもっていきましょう。

それでは混雑を避けて花火を楽しめる穴場スポットを紹介していきますね。

 

 

スポンサーリンク

穴場1.「辻堂海浜公園」

 

辻堂海浜公園は、サザンビーチちがさき花火大会の人混みを避けて花火鑑賞がしたい方におすすめの穴場スポットです。

 

この公園はメイン会場から東に離れており、人混みも緩和されています。

 

芝生があるのでレジャーシートなどを用意しておけば、その場に寝転がりながら花火を鑑賞できます。

 

また、駐車場も用意されて、合計約800台ほどが駐車できます。

カップルのドライブデートや家族連れの移動にも、駐車場を探す手間が少なくなります。

 

メイン会場から少し距離があるので、帰りの混雑も回避できます。

 

「辻堂海浜公園」の場所はこちら

 

スポンサーリンク

穴場2.「ヘッドランド」

 

ヘッドランドは会場近くにある人口岬で、メイン会場から見て東に位置した穴場スポットです。

 

打ち上げ場所からも近く、海に突き出した形で作られているので、臨場感あふれる音を楽しむみながら、打ち上げ花火をきれいに観ることが出来ます。

 

穴場とはいえ人気の高い花火大会ですから、早めに場所を確保しておいた方が良いでしょう。

 

最寄り駅であるJR茅ヶ崎駅を降りて、そこから徒歩で25分ほどかかるため、余裕を持った移動をおすすめします。

 

「ヘッドランド」の場所はこちら

 

スポンサーリンク

穴場3.「浜須賀」

 

浜須賀は、メイン会場から距離があるので、混雑することなく花火を楽しめるので、臨場感を感じるよりも静かな場所で花火を鑑賞したいという方におすすめです。

 

花火大会当日に、夕方ゆっくり向かっても場所取りは出来るので焦る必要はありません。

 

ただし、最寄駅である茅ヶ崎駅、辻堂駅のどちらからでも徒歩だと30分近くかかるので、タクシーやバスなどの移動方法を調べておく必要があります。

 

「浜須賀」の場所はこちら

 

スポンサーリンク

穴場4.「菱沼海岸周辺」

 

菱沼海岸周辺は、砂浜から花火鑑賞したい方におすすめの穴場スポットです。

 

目の前が海のため視界を遮るものはなく、打ちあがった花火をきれいに観えるので、おすすめスポットとしても人気があります。

 

人気があると言っても、メイン会場から徒歩で15分くらいの場所にあり、人の混雑も少ない場所なので、混雑を気にせずゆっくりと花火を楽しむことができますよ。

 

開始直前の遅時間でも場所取りが期待できるので、慌てて移動する必要はありません。

 

周辺の駐車場を確保するのが難しい場合には、徒歩やタクシーでの移動を考えた方が無難です。

 

「菱沼海岸周辺」の場所はこちら

 

スポンサーリンク

穴場5.「しおさいの森」

 

しおさいの森は先に挙げたヘッドランドよりさらに東に移動した所にある海岸です。

 

花火がはっきりと見えるわりに人混みも少なく、落ち着いて楽しみたい方にはもってこいの穴場スポットです。

 

打ち上げ開始間近になっても場所に余裕がありますが、周囲にはコンビニなどがありませんのでトイレは前もって済ませておくようにしましょう。

 

「しおさいの森」の場所はこちら

 

穴場6.「イトーヨーカドー茅ヶ崎店」

 

イトーヨーカドー茅ヶ崎店の屋上駐車場からも花火を見ることができます。

 

毎年、屋上駐車場を無料で開放してくれています。

食べ物や飲み物が買えたり、トイレを利用できるのは本当にありがたいですよね。

 

ぜひ、屋上からちがさきの花火をを楽しみましょうね。

 

「イトーヨーカドー茅ヶ崎店」の場所はこちら

 

穴場7.「しゃぶ葉 茅ヶ崎中海岸店」

 

しゃぶ葉 茅ヶ崎中海岸店でも花火を鑑賞できます。

 

食事をしながら花火を楽しめるので、お腹がへった小さなお子さんが一緒でも安心です。

 

花火が見える客席は予約をしておいた方がいいでしょう。

 

「しゃぶ葉 茅ヶ崎中海岸店」の場所はこちら

 

穴場8.「片瀬西浜海岸」

 

片瀬西浜海岸は打ち上げ会場から少し距離がある分、混雑することなく花火を楽しむことができます。

 

片瀬江ノ島駅から徒歩で約5分ですから、アクセスも便利。

意外な穴場ですよ。

 

「片瀬西浜海岸」の場所はこちら

 

穴場9.「高麗山公園」

 

高麗山公園は花火と一緒に街の夜景も楽しめる穴場スポットです。

 

駐車場もあるので、車で訪れても大丈夫です。

トイレもあるので、浴衣姿の彼女や小さいお子さんがいる方でも安心ですよ。

 

「高麗山公園」の場所はこちら

 

穴場10.「稲村ヶ崎公園」

 

稲村ヶ崎公園も打ち上げ会場から離れているので、混雑を気にしにせず花火を鑑賞できますよ。

 

江ノ島電鉄の稲村ヶ崎駅からもアクセスが良いので、電車で行くのもおすすめです。

 

「稲村ヶ崎公園」の場所はこちら

 

穴場10.「大崎公園」

 

大崎公園からも茅ヶ崎の花火大会をばっちり見ることができます。

 

丘の上にあるので、サザンビーチを始め、逗子マリーナや小坪漁港を見下ろすことができるロケーションの良い公園です。

 

駐車場も近くの「逗子海岸駐車場」があり、車で訪れても安心です。

 

「大崎公園」の場所はこちら

 

穴場10.「披露山公園」

 

混雑の少ない穴場スポットとして、披露山公園も小高い丘の上にあるので、打ち上げ会場を始め街の夜景をしっかりと楽しめます。

 

夜景を見ながらロマンチックな花火を、浴衣姿の彼女と見るもの素敵な思い出になりそうですよね。

 

カップルにおすすめです。

 

「披露山公園」の場所はこちら

 

 

まとめ

まとめ

 

今回は「サザンビーチちがさき花火大会」の穴場を徹底調査!人混・混雑を完全回避!」について紹介しました。

 

まとめると

「サザンビーチちがさき花火大会」の穴場はこちら
  • 辻堂海浜公園
  • ヘッドランド
  • 浜須賀
  • 菱沼海岸周辺
  • しおさいの森
  • イトーヨーカドー茅ヶ崎店
  • しゃぶ葉 茅ヶ崎中海岸店
  • 片瀬西浜海岸
  • 稲村ヶ崎公園
  • 大崎公園
  • 披露山公園

 

地元の方にも知られていない穴場もあったのではないでしょうか。

ぜひ人混みの混雑を避けて、大切な人とゆっくり花火を鑑賞して楽しんでくださいね。

 

2019年の花火大会については、こちらにもまとめて書いてあります。

まとめ記事はこちらをクリック!

◆◇◆混雑少ない穴場スポットも紹介!◆◇◆

2019年花火大会のまとめ記事はこちらをチェック!

 

この記事を書いている人 - WRITER -
   

Copyright© まろぐ~marog~ , 2019 All Rights Reserved.