あれ、何だっけ?ちょっと気になるおすすめ情報!

江ノ島納涼花火大会2018の子連れで安心の場所取りスポット9選!

2018/08/13
 
江ノ島納涼花火大会アイキャッチ
この記事を書いている人 - WRITER -

こんにちは、まろです。

 

 

湘南の夜を彩る花火!

と聞くと、何だかとてもカッコいい感じがしませんか。

 

 

毎年江の島を舞台に人気のある花火大会「江ノ島納涼花火大会」。

毎年多くの人で賑わいます。

 

 

今回はそんな人気の江ノ島納涼花火大会の混雑を避けて「子供連れでも楽しめる場所取り出来る穴場スポット」について詳しく紹介していきますね。

 

 

それではいきます。

 

 

スポンサーリンク

1.江ノ島納涼花火大会2018の日程・時間

江ノ島納涼花火大会日程

 

江ノ島納涼花火大会2018の日程・時間

 

  • イベント名:江ノ島納涼花火大会
  • 日程:2018年8月21日(火)
  • 時間:9:00~19:20
  • 打ち上げ数:1200発
  • 荒天時:荒天時は中止
  • 前年の人出:20000人
  • 打ち上げ場所:神奈川県藤沢市 / 片瀬海岸西浜

 

打ち上げ場所はこちら

 

 

神奈川県内第3位、全国でも17位の人気を誇る花火大会なので、毎年多くの観光客で混雑します。

 

 

子供連れでも安心な穴場スポットを紹介していきますから安心してくださいね。

 

大丈夫!

 

 

スポンサーリンク

2.江ノ島納涼花火大会2018のおすすめ場所取り「片瀬漁港」

江ノ島納涼花火大会01

 

一番最初の子供連れにも安心な穴場スポットとして「片瀬漁港」がおすすめです。

 

 

場所はこちら

 

 

穴場と言っても、打ち上げ会場から近いので、花火大会当日はなるべく早く到着するようにして場所取りした方がいいでしょう。

 

 

また、駅から近いので小さなお子さんでも歩く距離が少なく帰りもすぐに駅に向かう事ができるので混雑を避けやすいのがチェックポイント!

 

 

これはかなり良いでしょう?

駅から近いとサッと来て、サッと帰る。

みたいな事も出来ますから。

 

 

なんのために花火大会に来てるんだ・・・・。

そんな声は聞かないようにしましょう!(笑)

 

 

漁港だけあって海岸沿いにあります。

そのため花火の鑑賞場所として遮るものもなく、江ノ島納涼花火大会の迫力を間近で楽しむ事が出来るおすすめ場所取りスポットです。

 

 

スポンサーリンク

3.江ノ島納涼花火大会2018のおすすめ場所取り「鎌倉高校周辺

江ノ島納涼花火大会02

 

江ノ島納涼花火大会の家族連れのおすすめ場所取りスポットとしておすすめなのが「鎌倉高校」周辺。

 

 

場所はこちら

 

江ノ電「鎌倉高校前」下車で徒歩3分。

 

 

駅から近いうえ、地元の人しかいないため、子供連れでも周りの混雑をそれほど気にせず花火を楽しめます。

 

 

夜になると高校の敷地内には入れないので、その周辺で良い場所を探していただく事になります。

あしからず(笑)。

 

 

帰りの混雑もそれほど気にすることなく移動出来るのでおすすめですよ。

 

 

スポンサーリンク

4.江ノ島納涼花火大会2018のおすすめ場所取り「片瀬東浜海水浴場」

江ノ島納涼花火大会03

 

「片瀬東浜海水浴場付近」も江ノ島納涼花火大会の人気観覧スポットとして有名です。

 

 

場所はこちら

 

 

普段は海水浴場として利用されているため、花火大会を家族でゆっくりと見物できるスペースは十分。

 

 

海岸なので子供たちも自由に遊ぶ事ができ、早く到着しすぎても海で遊ぶことも出来ます。

 

 

子供達が遊びすぎてグズッてきたらすみません。

自己責任という事で・・・(笑)

 

 

休憩する場所や何かあっても困らないように、レジャーシートや虫よけスプレー、飲み物などを持って行くと良いでしょう。

 

大きい レジャーシート 厚手 約200×200cm 折りたたみ 選べる6色【手洗い可】(大きい 洗える 肩掛け バッグ型 防水 おしゃれ 運動会 アウトドア 夏休み 海 かわいい ピクニックシート チェック ストライプ) yct

スキンガード アクア 50ml【stamp_cp】【stamp_005】

 

 

まさに子供連れの方にぴったり!

これはおすすめです。

 

 

スポンサーリンク

5.江ノ島納涼花火大会2018のおすすめ場所取り「西浦漁港周辺」

江ノ島納涼花火大会04

 

江ノ島納涼花火大会の美しい光景を楽しむことができるため、「西浦漁港周辺」も人気が高い観覧スポットの一つです。

 

 

場所はこちら

 

ここ西浦漁港は花火を遮る障害物がないため、大空に広がる美しい打ち上げ花火を存分に楽しむことができます。

 

 

気分は「花火独り占め状態!」ですよ。

 

 

湘南港北緑地公園のすぐ近くで、スペースが広く子連れでも安心して場所取りできます。

 

 

さらに、公園が近くにありトイレなどを探す心配がありません。

女性や子供がいても安心です。

 

 

そのためか、ここ西浦漁港は、小さな子供連れの家族が多く集まっている気がします。

 

 

僕の気のせいでしょうか (笑)

 

 

心配な時は、早めの場所取りをおすすめします。

 

 

スポンサーリンク

6.江ノ島納涼花火大会2018のおすすめ場所取り「鵠沼海水浴場」

江ノ島納涼花火大会05

 

「鵠沼海水浴場」も子連れで楽しめるおすすめ場所取りスポットになります。

 

 

場所はこちら

 

最寄り駅が江ノ島線「鵠沼海岸駅」。

打ち上げ会場から離れているので、比較的混みにくい穴場スポットです。

 

 

離れている分、江ノ島納涼花火大会の花火全体をゆっくりと楽しむことができます。

 

なまじ近いよりも、ちょっと離れたところから全体を楽しむと言うのも「大人な」楽しみ方ですよね。

多分・・・・。

 

 

さらに、鵠沼海岸駅が最寄り駅として利用できるため、混雑を避けて行動できるのも魅力。

特に小さなお子さんがいる場合でも、駅からの移動距離が少ないので例年子連れの家族が狙う穴場スポットとなります。

 

 

ゆっくりと見物するためには、少し早めの場所取りをおすすめします。

 

 

7.江ノ島納涼花火大会2018のおすすめ場所取り「七里ヶ浜」

江ノ島納涼花火大会06

 

「七里ヶ浜海岸」も子連れでも花火を楽しめる場所取り穴場スポットになります。

 

場所はこちら

 

 

最寄り駅は、江ノ電「七里ヶ浜駅」、又は「鎌倉高校前」から2~5分。

 

 

片瀬海岸西浜のある西を見上げると、海岸線なので視界も障害物なしで、江ノ島納涼花火大会を観る事ができます。

 

 

これはおすすめ。

しっかりと花火大会全体のを楽しめます。

 

 

また海岸沿いなので子供も遊べる上、混雑もあまり気になりませんよ。

 

 

海岸なので何かあっても困らないように、レジャーシートや虫よけスプレー、飲み物などを持って行くと良いでしょう。

 

大きい レジャーシート 厚手 約200×200cm 折りたたみ 選べる6色【手洗い可】(大きい 洗える 肩掛け バッグ型 防水 おしゃれ 運動会 アウトドア 夏休み 海 かわいい ピクニックシート チェック ストライプ) yct

スキンガード アクア 50ml【stamp_cp】【stamp_005】

 

 

8.江ノ島納涼花火大会2018のおすすめ場所取り「湘南モールフィルの屋上駐車場」

江ノ島納涼花火大会07

 

JR東海道線沿いにある「湘南モールフィル」の屋上駐車場も子連れ家族には嬉しいおすすめ場所取りスポットです。

 

 

場所はこちら

 

 

打ち上げ会場とある片瀬西浜海水浴場沖からかなり離れています。

最寄りの駅はJR東海道線「辻堂駅」より徒歩22分。

確かに少し遠いですね。

 

 

その分、観光客はほぼ不在で、子連れでも周りのスペースを気にせず場所取り出来ます。

ほぼガラガラだと思います。

 

 

打ち上げ会場から離れている利点もあります。

打ち上げが終了してからほぼ混雑することなく電車に乗って帰宅出来るはずです。

 

 

街中なので、食べ物や飲み物も購入しやすいのが嬉しい!

 

 

9.江ノ島納涼花火大会2018のおすすめ場所取り「湘南港北緑地公園

江ノ島納涼花火大会9

 

江ノ島北部にある湘南港北緑地公園も混雑をそれほど気にせず花火を鑑賞できる穴場スポット。

 

 

場所はこちら

 

 

ここも比較的打ち上げ会場からも近く視界も良好でおすすめです。

あまり知られていない穴場なので、初めて江ノ島納涼花火大会を楽しむ子連れのご家族でも安心して場所取りできるはず。

 

 

広い敷地に視界も良く、大変見易い場所と言えます。

 

 

また、公園なのでトイレあり小さいお子さんや女性の方にも安心できるスポットなのでおすすめです。

 

 

公園に座って観るにはレジャーシートや虫よけは必須アイテムとなります。

 

忘れることなく準備しましょう!

 

 

何かあっても困らないように、レジャーシートや虫よけスプレー、飲み物などを持って行くと良いでしょう。

 

大きい レジャーシート 厚手 約200×200cm 折りたたみ 選べる6色【手洗い可】(大きい 洗える 肩掛け バッグ型 防水 おしゃれ 運動会 アウトドア 夏休み 海 かわいい ピクニックシート チェック ストライプ) yct

スキンガード アクア 50ml【stamp_cp】【stamp_005】

 

 

10.江ノ島納涼花火大会2018のおすすめ場所取り「江ノ島展望灯台 (シーキャンドル)

江ノ島納涼花火大会8

 

江ノ島の先端にある江ノ島展望灯台 (シーキャンドル)」も子連れにはおすすめの穴場スポット。

 

 

展望台なので相模湾、江ノ島を一望できる絶景の場所です。

 

 

場所はこちら

 

 

展望台なので有料ですが、それに勝る絶景スポットなので、例年多く人で賑わいます。

 

 

人数制限や抽選になる可能性もあるので、詳しくはこちら

江ノ島展望灯台 (シーキャンドル)のH.P.から確認してくださいね。

 

 

11.まとめ

江ノ島納涼花火大会まとめ

 

いかがでしたでしょうか。

 

 

「江ノ島納涼花火大会2018の子連れで安心の場所取りスポット9選!」について詳しく紹介しました。

 

 

子供連れでも比較的混雑がすくない穴場スポットです。

ゆっくり花火を楽しんで下さいね。

 

 

本日も最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

◆◇◆全国花火大会まとめ記事で他の花火大会も要チェック!◆◇◆

全国花火大会まとめ記事はこちら!

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


   

Copyright© まろぐ~marog~ , 2018 All Rights Reserved.