あれ、何だっけ?ちょっと気になるおすすめ情報!

クリスティアーノロナウドの年俸推移がヤバい!どれだけ稼ぐ!?

2018/06/27
 
クリスティアーノロナウドアイキャッチ
この記事を書いている人 - WRITER -

こんにちは、まろです。

 

 

ワールドカップが始まり、スター選手のプレイに世界が熱狂しています。

 

本日はそのスターの中でも一際目立つ「クリスティアーノロナウド」について紹介したいと思います。

 

 

スペイン紙「アス」によると、

「現在のC・ロナウドの年俸はおよそ2100万ユーロ(約29億円)、肖像権や出場ボーナスを含めると最大で2500万ユーロ(約34億円)ほどである」

と公表しています。

 

レアルマドリードの地元紙の情報なら間違いないですね。

 

 

それにしても約34億円って・・・・・何桁?

すでにどらぐらいすごいのか分からなくなっています。

 

クリスティアーノロナウド01

 

 

 

例えばバロンドールを5回受賞しているアルゼンチン代表で現在バルセロナに所属のリオネル・メッシは新契約で年棒4600万ユーロ (約63億円)、バルセロナから史上最高額でパリ・サンジェルマンに移籍したブラジル代表のネイマールは3700万円ユーロ (約49億円)と言われている。

 

 

 

 

現在メッシと同じくバロンドールを5回受賞し、ポルトガル代表でもあるクリスティアーノロナウドも高額ではあるももの、他の2選手と比べて低い金額を提示しているレアル・マドリードのフロントに対して不満を表し、退団も間近ではないかと噂されています。

 

 

 

 

今回はそんなクリスティアーノロナウドの年俸推移についてスポルディングCP時代から現在のレアル・マドリードまでを振り返ってみます。

一体どれくら上がって現在の額になっているのか気になりますよね。

 

 

 

 

僕も凄く気になります。

「いくら」稼いでいるのか!

 

 

 

それではいきます。

 

 

スポンサーリンク

1.クリスティアーノロナウドの年俸推移

 

 

 

1.スポルディングCP時代

クリスティアーノロナウドスポルディングCP

 

在籍期間:1997~2002年

 

ユースチームとなります。

この時の年俸や収入額などは公表されていません。

 

 

基本的にユースの選手は「プロ」ではないので無給、あるいは薄給だt思われます。

まだスポンサーがつくほどの知名度もなかった頃ですね。

 

 

2.マンチェスター・ユナイテッド時代

マンチェスター・ユナイテッド

 

 

在籍期間:2003~2009年

 

 

この辺りから、だんだんと僕たちの知っているクリスティアーノロナウドになって行きますね。

いわゆる、「よく見かけるようになる」というやつです。

 

 

 

 

そしてイケメンのサッカー選手として知られるようになり、ファッショブランド、化粧品メーカーなど「サッカー以外」の仕事も増えてくるようになります。

 

 

 

 

年俸推移

 

  • 2008年 8~16億円
  • 2009年 8~16億円

 

 

 

移籍したのが2003年からですが、2008年までは年俸の公表はありませんでした。

実はクリスティアーノロナウドの収入に関しては、クラブからの年俸よりもスポーツメーカー、ファッションブランドメーカー、スポーツ飲料などの企業からのスポンサー契約料の方が高いのでは?と噂されています。

 

 

 

 

クラブからの年俸には+出来高があるとはいえ、沢山の企業がスタイルやルックスがよく、実力も実証され始めたクリスティアーノロナウド選手を広告に使いたいと考えるのは当然と言えば当然んですね。

 

 

 

 

すくなくともこの頃の年俸と同じぐらいか、あるいはそれ以上のスポンサー契約料が入ってきていたと考えられます。

 

 

 

少なくとも年俸と同じくらい?

つまり年俸 × 2 という事でしょうか?

 

 

 

つまり20~30億弱ですか!

アスリートの、いやサッカーの世界は怖いですね。

 

 

3.レアル・マドリード時代

レアルマドリード

 

いよいよレアル・マドリードでのキャリア開始です。

今ではクリスティアーノ・ロナウド = レアル・マドリード のイメージが強いです。

 

 

僕だけでしょうか?

 

 

 

在籍期間

 

  • 2009年~現在所属

 

 

年俸推移

 

  • 2009年:8~16億円
  • 2010年:18~32億円
  • 2011年:18~32億円
  • 2012年:42億円
  • 2013年:42億円
  • 2014年:42億円
  • 2015年:42億円
  • 2016年:42億円
  • 2017年:60億円

 

 

どれだけ稼ぐんだ!クリスティアーノロナウド!

この数字はあくまでクラブとの年俸+出来高ボーナスであります。

正確にはここに「エンドースメント」と呼ばれる選手の肖像権の「販売権利」が発生します。

これが30億とも50億とも言われている見えない部分です。

 

 

 

しかし、間違いなく100億近くになることは間違いありませんね。

 

 

現に2016年 ~ 2017年はメッシを抑えて堂々のサッカー選手として年収No.1の9300万ドル (約102億円)を得ています。

この時メッシは8000万ドル (約87億円)を抑えています。

 

 

 

 

 

80億でも100億でも、もういくらでも変わらないんじゃないの?と凡人である僕は思ってしまいます。

だって1億だって凄い金額ですよ!

 

ちょっと麻痺してますよね、金額の大きさに。

 

 

 

とにかく、クリスティアーノロナウドは2018年~レアルに残るのか移籍なのか、大きな問題を抱えています。

自身の要求金額が受け入れられなければ移籍せざる得なくなります。

 

 

 

今後の動向に注目です。

 

もし移籍とかなれば、超巨大な移籍金が動く事は間違いありません。

 

 

どんな取引になるかも楽しみではあります。

 

 

 

スポンサーリンク

2.まとめ

ノロナウドまとめ

 

いかがでしたでしょうか。

 

今回は「クリスティアーノロナウドの年俸推移がヤバい!どれだけ稼ぐ!?」について紹介しました。

 

 

2017年の時点で、年俸がかるく100億円を超えています。

もう異常です。

 

セレブ過ぎます!

 

 

しかし、それがモチベーションになり、凄いプレーで世界中のサッカーファンを沸かすのなら。100億は安いものなのでしょうか。

 

 

謎です・・・・・。

 

 

 

クリスティアーノロナウドについてこちら「クリスティアーノロナウドの結婚相手(嫁)は誰?子供や息子は何人?」もご覧ください。

クリスティアーノロナウドについての関連記事です。

 

◆◇◆ワールドカップロシア大会 他の選手も要チェック!◆◇◆

ワールドカップロシア大会記事まとめ!

 

 

 

本日も最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

引き続きワールドカップを楽しみましょうね!

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


   

Copyright© まろぐ~marog~ , 2018 All Rights Reserved.