あれ、何だっけ?ちょっと気になるおすすめ情報!

駐在刑事(ドラマ)のネタバレや主題歌・ロケ地やあらすじがヤバ過ぎる!

2018/08/24
 
駐在刑事アイキャッチ
この記事を書いている人 - WRITER -

 

こんにちは、まろです。

 

 

2018年10月から、テレビ東京の秋ドラマとして、あの人気シリーズ「駐在刑事」が始まります。

 

 

主演にはドラマスペシャルと変わらず寺島進が”駐在さん”を演じており、謎解きのあるミステリーながら、人情味溢れるヒューマンドラマとしても注目されています。

 

 

実は寺島進さんは、地上波の連続ドラマは初主演となります。

これは気合が入る事間違いありませんね。

ドラマの内容が楽しみです。

 

 

放送日の予定は

  • 放送日:2018年10月~
  • 曜日:毎週金曜日
  • 時間:20:00~

 

からスタートとなっています。

 

寺島進さん演じる”江波敦史”がついに蓮ドラ出演!

 

 

今回はそんな秋ドラマとして10月から始まる駐在刑事(ドラマ)の「ネタバレ」「主題歌」「ロケ地」について詳しく紹介していきます。

 

 

今回の駐在さんは、どんな推理で謎を解き、どんな方法で人々の心をほぐしていくのか?

 

 

その辺りも見どころの一つになっています。

 

 

それではいきます。

 

 

スポンサーリンク

 

駐在刑事(ドラマ)のあらすじをチェック!

あらすじ

 

駐在刑事は2014年にドラマ化された推理シリーズです。

 

取り調べで容疑者が自殺、そこで警視庁捜査一課の江波敦史は責任を取り左遷されます。

 

 

左遷先は東京の奥多摩にある駐在所。

 

江波はここで”駐在さん”と呼ばれて、地域の住民に慕われて、起きる様々な事件を解決していきます。

 

 

元警視庁捜査一課という肩書から来る推理力と奥多摩ののどかな自然、そして奥多摩にいる特徴的な登場人物など、物語はコントラストが効いており、江波というキャラクターも魅力的です。

 

 

特に今回は、「駐在さんと奥多摩・水根の人々の人情味とユーモアあふれるエピソード」と「捜査一課が追うシリアスな殺人事件」、「奥多摩の大自然が持つ魅力的な美しいロケーションと大胆な殺人トリック」が入り組んで展開していきます。

 

 

犯人を捕まえるだけでなく、駐在さんとして、人々に寄り添いながらも、刑事として汗を流して奔走するヒューマンドラマとしても楽しめます。

 

 

スポンサーリンク

駐在刑事(ドラマ)のネタバレ注意!

口コミ

 

駐在刑事のエピソードをネタバレ付きで解説します。

 

江波敦史が捜査取り調べ中に自殺した女性は、無実だということが判明します。

 

江波敦史は山崎という男に目をつけます。

彼こそが一連の事件の犯人であると考えますが、崖下で山崎の死体が発見されます。

 

 

解剖結果によると山崎は殺されてから自殺に見せかけたものだと判明します。

 

 

奥多摩に捜査本部が設置され南村や加倉井警部などが集まります。

そこで江波が、山岳で起きた驚愕のトリックの謎を解きます。

 

 

スポンサーリンク

駐在刑事(ドラマ)の主題歌は誰の曲?

歌

 

2018年10月から始まる駐在刑事の主題歌が誰なのかは、まだ発表されていません。

 

以前のドラマスペシャルでエンディングを担当したのが植村花菜さんの「輝く時間の中で」。

5年前から温めていた曲で、切ないメロディーが魅力のバラード曲でした。

 

 

ただあの時は、駐在刑事のエンディングというよりは、「水曜ミステリー9」のエンディングテーマとして起用されていました。

 

 

しかし、透明感のある歌声で同世代から圧倒的な共感を集め、これまでに人気ゲームの主題歌なども担当しているので、今回も植村花菜が起用される可能性はあると思います。

 

 

記憶に新しいのは「トイレの神様」による大フィーバーでしょう。

各チャートの上位に長くランクインするロングヒットとなりました。

 

 

さて、一体主題歌は誰が担当する事になるのでしょうか。

毎回、ドラマの人気とともに主題歌も注目されます。

ドラマの内容にあった染みるメロディーの曲になるのではと予想しています。

 

 

どうでしょうか。

 

 

スポンサーリンク

駐在刑事(ドラマ)のロケ地はどこ?

ロケ地

駐在刑事のロケ地は物語の舞台になっている「奥多摩」です。

 

場所はこちら

 

 

ちなみに前回の「駐在刑事スペシャル」のドラマでは、奥多摩にある

  • ギャラリー「二幸屋」
  • 御岳渓谷
  • 長野県松本市

 

などがロケ地になっています。

 

 

このうちギャラリー「二幸屋」は、駐在さん・榎並敦史が勤務する駐在所でしたので、今回のドラマでも変わらずロケ地となると考えられます。

 

二幸屋

 

二幸屋01

 

どうです?

田舎の駐在所の雰囲気ありますよね。

 

場所はこちら

 

奥多摩は東京都でありながら自然豊かな場所で、映画やドラマのロケーションにもよく利用されます。

 

 

このドラマは付近の住民とのコミカルな会話も楽しめますが、こうした雰囲気は奥多摩という地域性をよく活かした演出です。

 

 

物語はミステリーですが、そのトリックには奥多摩ならではの地形が関係していることが多く、それも駐在刑事の謎解きの楽しみの一つです。

 

 

奥多摩は、駐在刑事の世界観を演出するのに、なくてはならない場所となっています。

 

 

スポンサーリンク

まとめ

ロケ地

 

いかがでしたでしょうか。

 

 

今回は「駐在刑事(ドラマ)のネタバレや主題歌・ロケ地やあらすじがヤバ過ぎる!」について詳しく調べました。

 

 

どんな展開になっていくのか。

今からとても楽しみです。

 

 

2018年の秋ドラマについては、こちらもご覧くださいね。

 

 

有名な俳優さんだけでなく、今後ブレイクしそうな若手の俳優さんを見つけるのも楽しいですよ。

 

◆◇◆2018年秋ドラマはも要チェック!◆◇◆

2018年秋ドラマまとめ記事はこちら!

 

 

 

本日も最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


   

Copyright© まろぐ~marog~ , 2018 All Rights Reserved.