あれ、何だっけ?ちょっと気になるおすすめ情報!

サイバーマンデー2018!LEGO(レゴ)のおすすめセール品5選がヤバい!

 
legoアイキャッチ01
この記事を書いている人 - WRITER -

 

こんにちは、まろです。

 

 

「サイバーマンデー」は、Amazonが12月に行う年内最後のビッグセール。

 

 

毎年アッと驚く商品がセール価格となっており、2018年も多くの人気商品ががとてもお得になっています。

 

 

おもちゃの中でも、子どもはもちろん大人にも人気があるのが「レゴ(LEGO)」の商品です。

 

 

過去のサイバーマンデーでもレゴはセール対象となっているので、欲しいと考えている人はぜひこのお得なセール期間に購入しましょう。

 

 

セール商品は12月7日(金)の18:00(午後6時)から12月11日(金)1:59(午前1時59分)まで販売され、セール直前、又はタイムセール中にならないと発表されません。

 

 

今回は「サイバーマンデー」セール商品の中でも、特におすすめのLEGO(レゴ)5選を予想して紹介していきます。

 

 

それではいきます。

 

 

スポンサーリンク

「プログラミング講座付きレゴブーストクリエイティブ・ボックス」

 

サイバーマンデー記念発売の「プログラミング講座付きレゴブーストクリエイティブ・ボックス」。

 

 

これは、この期間のAmazonでしか購入できない限定商品です。

 

 

レゴロボットの制作に加えて、2019年2月2日にレゴスクール大井町で開催されるプログラミング講座がセットになっています。

 

 

これからの教育で必須となる“プログラミング”をレゴを使って楽しく学ぶことができる機会に出会える魅力的な商品です。

 

 

ぜひおすすめのLEGO(レゴ)商品となっています。

 

 

詳しい商品説明はこちらからどうぞ。

 

 

「プログラミング講座付きレゴブーストクリエイティブ・ボックス」の口コミ・レビュー

 

こちらはサイバーマンデー2018限定の記念商品のため、口コミやレビューはありません。

ただ、プログラミング講座まで付いているこの商品、おそらくセール開始と同時に完売になる可能性がとても高いです。

 

 

12月7日(金)18時から発売開始と発表されています。

買い逃しないようにしてくださいね。

 

 

繰り返しますが、レゴ商品を動かすプログラミングを学べる機会なんてそうはありませんよ。

即完売が予想されます。

 

 

買い逃しないように気をつけましょう。

 

「プログラミング講座付きレゴブーストクリエイティブ・ボックス」についてはこちら「Amazonサイバーマンデー2018のLegoや他のおもちゃのセールをチェック!」でも少し書いてあります。

 

良かったらご覧くださいね。

 

 

スポンサーリンク

「スター・ウォーズダースベイダーの城プレミアムセット」

 

こちら「スター・ウォーズダースベイダーの城プレミアムセット」もサイバーマンデー限定の商品です。

 

 

このセールを記念して販売される商品で、レゴ史上最大のピース数である7500ピース以上の「ミレニアル・ファルコン」とレゴランド・ジャパンの1dayパスポート(2名様分)と非売品ものがセットになっています。

 

 

なんとファルコン号とレゴランド・ジャパンのペア招待券!

これはかなりの限定記念特典ですね。

 

 

レゴ好きなお子さんと一緒にレゴランドに遊びに行ってみてはいかがですか。

 

 

商品の詳しい説明はこちらからご覧ください。

 

 

「スター・ウォーズダースベイダーの城プレミアムセット」の口コミ・レビュー

 

 

こちらもサイバーマンデー限定商品です。

おそらくセール開始と同時に完売になる可能性があるでしょうね。

 

 

それだけ人気の商品だと思います。

ベイダー城だけでなく、ファルコン号までついてきますし、何よりレゴランドの招待券が当たりますから。

 

 

こちらも買い逃しのないようにしましょう。

発売は12月7日(金)18時からです。

 

 

ぜひゲットしてくださいね。

 

 

スポンサーリンク

「レゴ(LEGO)CITYレゴシティの中心街」

 

1つの街を再現したこの商品は、子どもが大好きな乗り物がたくさん含まれています。

 

 

LEGOCITYシリーズは様々ありますが、Amazon限定商品であるのも魅力の1つです。

つまり「Amzon」でしか買えませんよ。

 

 

 

ホテルがあったり博物館を建設したりと、自分の思いのままに街を作っていけるのが爽快です。

小物もそろっておい、スケボーから電気自動車と、本当に細々したものまで再現されています。

 

 

これはレゴ好きにはたまりません。

 

 

詳しい商品の紹介はこちらからどうぞ。

 

 

「レゴ(LEGO)CITYレゴシティの中心街」の口コミ・レビュー

 

シティのコンセプトで建物や乗り物などをまとめてパッケージにしているので助かります。
子供は考えながら組立てるのが面白いようです。考えながら遊ぶのが楽しいとのこと。
また、興味のある分野のパーツが購入出来るのも楽しみのようです。

ついこの前、ハートレイクシティの病院 41318を購入し、”コードブルー”ごっごを楽しんでいました。
次にジュラシックワールドシリーズに興味を持ちはじめたようで、レゴの商品企画力の凄さが身に染みます(お財布にも)

家族でレゴランドに行ってから子供がレゴにハマり、家族全体で巻き込まれています(笑)
ハマると大変なレゴ地獄(笑)が待っています。

 

 

総パーツ数1211(ミニフィグ込み)、パーツ入り袋13(連番で1~12、無印の大型プレート用袋×1)、説明書9冊、シール1枚、ミニフィグ13体。

レゴのシティの中でもベースとなるタウンシリーズの最上級セットで、以前発売されていた レゴ (LEGO) シティ レゴ (LEGO) (R)シティのまち 60097 の新版に該当するポジションのセットです。英語タイトルは「Capital City」で、日本版の商品名の「中心街」というよりは「首都」とした方が適切かもしれません。

「シティのまち」と比べてより都市部の情景をイメージしているためか、構成されている建物も都心的なものが多く見られます。2階建てでプール付きの屋上があるリッチなホテル、建設中の博物館、バス停に併設されているような雰囲気のホットドッグスタンド(新聞なども販売しているようです)、電気自動車の充電器付きの駐車場、スケボーの競技場とミニクライミング場付きのバスケコート。車両も二階建てバスをはじめ、建設用のクレーン車、スポーツカーに小型の電気自動車、トゥクトゥク(東南アジアでよく見かける三輪自動車)を用いたアイス販売車、そして警察用のバイク。

街らしさを演出するミニフィグも盛りだくさん。電気自動車で出勤するサラリーマン、ホットドッグスタンドの販売員、アイスの販売員やそこで買い食いをしている女性警察官、ストリートミュージシャン、バスの運転手と観光客、建設作業員と原始人(の彫像という設定)、スポーツカーの女性運転手、そしてホテルの従業員。

色々な要素をたくさん詰め込もうとした努力が垣間見られる構成で、特にホテルや二階建てバスは商品としてのセット内構成造形としては珍しく、まさに「こんなものがシティにほしかった」と歓喜している人も多いでしょう。トゥクトゥクは日本ではほとんど見かけませんがオリジナルで作っている人も多く、最近では商品としても レゴ(LEGO)ニンジャゴー ニンジャゴーシティの街角 70607 で警察車両版が登場していますので、レゴ界隈では結構メジャーな存在となりつつあるのかもしれません。また、電気自動車はこれまでにもいくつか登場していますが、ごく普通に充電スタンドがシティのセットにあるのを見るに、実世界同様にレゴシティでも普及が進んでいることを実感させられます(スマホや自撮り棒と似たようなお話)。

他方、詰め込み感が強いためか、「シティのまち」と比べるとそれぞれの構成要素の統一感に欠けるところは否めません。緩い形でもよいので、もう少し何らかの統一テーマを持たせた方がすっきりとしたまとまりを得られたのでしょう。また、ボリュームの観点でも少々物足りなさを覚えます。例えば交番の類や単両の路面電車があると、テーマ的にも合致しており、充実感も得られたのではないでしょうか。

なお今商品は商品タイトルにもある通り、アマゾン限定品。店頭販売はされておらず、店舗で配布されているカタログにも未掲載となっています。ある意味、レアなポジションのセットには違いありません。

 

 

スポンサーリンク

「レゴデュプロ基本ブロック」

 

1歳半から楽しめるレゴブロックの入門編のような商品です。初めて子供にレゴブロックを触れさせるにはぴったりの商品です。

 

 

簡単な家や建物、船などを作ってLEGOブロックに慣れて行く商品ですね。

マニュアルもあり、レゴとっかかりとしてはこちらで十分かと。

 

 

1~2歳ぐらいだとブロックを積み上げて行くだけで楽しめますしね。

その遊びの中から「こんなことも出来るんだ」という「気づき」が沢山もらえるのがLEGO(レゴ)ブロック始め、手を使って遊べるブロックの良いところですね。

 

 

とにかく、自分で「何かを作っていく喜び」を感じられる良い商品だと思います。

最初はこれぐらいで十分です。

 

 

商品の詳細はこちらからご確認ください。

 

 

「レゴデュプロ基本ブロック」の口コミ・レビュー

 

普通のレゴを与えたところ、うまくはめられずつまらなそうでしたので、デュプロを与えてみました。
こちらはうまくはめれるようで、ブロック遊びに興じております。
私が大学生の頃、ゼミ生全員がなんらかのブロックで遊んでいたという話を聞いて、知育には良いんだろうと思ってます。

 

 

甥のために購入しました。
予想以上に喜んでくれ、送った甲斐がありました。
次回は、オプションセットをいろいろ探したいと思います。

 

 

安いし、商品もちゃんとしてるし、文句なしです!もっとたくさん欲しくなりました!

 

 

スポンサーリンク

「レゴクラシック黄色のアイデアボックススペシャル」

 

レゴの商品の中でも定番であり、様々なパーツがセットになっているため、自分のアイデア次第で組み合わせ自由なのも人気の理由です。

 

 

他のレゴを追加で買い足しても一緒に使うことができるので、成長に合わせて長い間遊ぶことができます。

 

 

ほとんどのレゴ好きな子供たちが通る道ではないでしょうか。

買い足し買い足しで、今までのブロックと組み合わせて更に新しものを創造していく。

 

 

以前のレゴブロックも使えて、更にそこから何かが出来る!

この喜びはゲームでは味わえません。

 

 

本当にLEGO(レゴ)は知育にぴったりな商品だと思います。

 

 

あなたにも経験ありますよね。

ブロック同士を適当に組み合わせてたら、「うおおおお!こんなのが出来た!」みたいな喜びが!

 

 

あれ?僕だけでしょうか(笑)

 

 

商品はこちらからご覧ください。

 

 

「レゴクラシック黄色のアイデアボックススペシャル」の口コミ・レビュー

 

2歳の息子が普通サイズのレゴに興味を持ちだしたので、いろいろ買ってみました。
このセットは一番売れているだけあって、通常のレシピの他にもPlusLというアプリをとると、アレンジの幅が一番多く、楽しみの幅が広がりそうです!
タイヤも大小2種類、建物の窓やドアもいくつか入っているので、いろんなタイプの遊び手に楽しめるセットだと感じました!
息子が自分の力でこの小さいパーツをはめてもくもくと遊ぶ姿に感動しながら、小さいパーツを無くさないようにプレイマットの中でね!!と言い聞かせながら良いしつけにもなっています。
誰より自分がかなりハマってしまい、フィギアのセットや建物のセット、基礎板を次々に注文してしまいました。。
Amazonさんお安く早いので助かります。買い過ぎ注意です!

 

 

細かくて床にバラバラと出された時は
片付けなどは大変ですが
親が想像もつかないような物を
子供ながらに作って見せてくれたり
楽しんでいる姿を見ると
買って良かったなー!
子供の想像力は豊かだなーと思いました
毎日のように飽きず遊んでくれているので
買ってよかった商品です!
ただ小さいお子様がいる家庭には
お口にいれないように
気をつけないと部品が細いので
危ない気はします

 

 

魅力的なのがカラーとパーツの多さ。
すぐなくす子ども達にはいいですね。
カメラやバイク等の作り方の本が役立ちました。自分で組み立てていくことで集中力もつくし、作りたい形にする為に考えることができるので購入して良かったです。
低年齢の時の方が沢山遊びました。

 

 

スポンサーリンク

まとめ

まとめ

 

いかがでしたでしょうか。

 

 

今回は「サイバーマンデー2018!LEGO(レゴ)のおすすめセール品5選がヤバい!」について紹介しました。

 

 

 

さあ、あなたもこの年末最後のお得なセール「サイバーマンデー」でお得な商品をゲットしてくださいね。

 

 

「サイバーマンデー」はこちらからご覧ください。

 

 

本日も最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

 

他にもAmazonについての記事はこちらにまとめてあります。

良かったらご覧くださいね。

◆◇◆◆◇◆◆◇◆◆◇◆◆◇◆◆◇◆

Amazonまとめ記事はこちら!

◆◇◆◆◇◆◆◇◆◆◇◆◆◇◆◆◇◆

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
   

Copyright© まろぐ~marog~ , 2018 All Rights Reserved.