あれ、何だっけ?ちょっと気になるおすすめ情報!

サイバーマンデー2018!食洗機のおすすめセール品5選がヤバい!

 
食洗機
この記事を書いている人 - WRITER -

 

こんにちは、まろです。

 

 

「サイバーマンデー」は、Amazonが12月に行う年内最後のビッグセール。

 

 

毎年アッと驚く商品がセール価格となっており、2018年も多くの人気商品ががとてもお得になっています。

 

 

セール商品は12月7日(金)の18:00(午後6時)から12月11日(金)1:59(午前1時59分)まで販売され、セール直前、又はタイムセール中にならないと発表されません。

 

 

今回は「サイバーマンデー」セール商品の中でも、特におすすめの食洗機5選を予想して紹介していきます。

 

 

それではいきます。

 

 

スポンサーリンク

「リンナイ、RSW-F402C」

 

「リンナイ、RSW-F402C」は、上下二段の大容量なので、家族が多いご家庭でも一気に食洗ができます。

 

 

大型なので「大きなどんぶりや鍋も食洗機で洗いたい!」という方にもイチオシでとても便利。

 

 

鍋やどんぶりって食洗機に入りづらいし、入れると他の食器があらえないんですよね。

 

でも、この「リンナイ、RSW-F402C」なら大丈夫。

 

 

大きいだけでなく、上下二段回転ノズルが搭載されているので、端に置いた食器にも水が行き渡りしっかりと綺麗にしてくれますよ。

 

 

大型の洗浄機はキッチンに置くと目立ってしまいますが、RSW-F402Cはすっきりとしたデザインなのでどこにでも置く事ができてインテリアとしても使えるのではないでしょうか。

 

 

「リンナイ、RSW-F402C」についての詳細はこちらをご覧ください。

 

 

「リンナイ、RSW-F402C」の口コミ・レビュー

 

据え付け時、排水と給水の配管が遣りずらかった。もう少し工夫が必要だろう、ただし一度セットすると変える必要がない訳だから
まあ良しとしたい。洗浄力は洗剤に依存するところが大で、機の水勢で洗っていると言う印象はない。すなわち、皿などをセットする前に
予洗い(水で流す)などの気遣いがひつようだ。娘がパリで使っているヨーロッパ製の方が水勢も有り良く落ちるように思う。
所詮、ご飯は苦手だ。

 

 

新築時に初食洗機としてこちらを導入。
結論としていい買い物でした!
ずぼらな私は、余洗いなしで使ってますが洗い残しはほぼありません。
ワーママには必須の家電です。

海外メーカーではフロントオープンの食洗機はありますが、国内メーカーは現時点でリンナイしかありません。また海外メーカーは値段が高く(3倍くらい)、故障した時のことを考えてサポートが期待できる国内メーカーにしました。

良い点としては
・フロントオープンなので、中身を一気に外に出せる。食器を入れる、しまう作業が楽。あと洗ってホカホカの状態で開けておくと水分が湯気になって飛んでいく。
・朝食で使った皿を入れた後に昼食の皿を入れる等、追加で皿を入れるときに入れやすい。
(引き出し式の食洗機はこれは大変なのでやめました)

購入前に懸念してた
・フロントオープンだから食器の出し入れ時に床が汚れるのではないか
・洗っても汚れがとれづらいのではないか
というのは全く問題ありませんでした。

本当にオススメの家電です。

 

 

スポンサーリンク

「パナソニック、プチ食洗NP-TCM4」

 

「一人暮らしだし大型の食洗機はちょっと…」という人におすすめはこちら!

 

 

470x460x300mmのコンパクトサイズでお値段もとてもリーズナブル。

 

 

その上きちんと高温洗浄や乾燥機能も付いているで、しっかりと洗浄と乾燥をしてくれるのがこの製品の魅力です。

 

 

機能はシンプルながらしっかりと洗浄できるのは嬉しいポイントですよね。

 

 

「パナソニック、プチ食洗NP-TCM4」についての詳細はこちらをご覧ください。

 

 

「パナソニック、プチ食洗NP-TCM4」の口コミ・レビュー

 

2人分の食器が大体入ります。
大きい食器は手洗いしてますが、細かいものだけでも洗ってくれるのは大助かりです。

箸やスプーンを洗う手間が省けたのが特に大きいです。

もっとはやく買えばよかった。

ワンルームの狭いキッチンですが、
隣に棚を置き、その上に無理やり置きました。意外と置けるもんです。

もう1つ上のサイズだと食器的には助かりますが、場所的にきつい…

 

 

大変そうだと思いましたが、なんとか自分で取り付けられました。食後に作業ということもあるかもしれませんが、落ち着いて作業するために、洗い物は片付けた状態で作業することをおすすめします。
乾燥機能が付いているのも良いですが、下位機種と比べて、スピーディーコースがあるのが違います。標準だと六十分ですが、スピーディーなら三十分なので気軽に回せます。
サイズは標準よりも小さいですが、回す回数を増やして、気軽に使えると思えば良さそうです。
ただ、お鍋など、調理道具は入らないと思っておいたほうがよいです。それでも、洗い物の時間はだいぶ減りました。

 

 

1人暮らしですと、1日10分の洗い物をすると思いますが、
その貴重な10分を150円と計算すれば、1年で54750円。
わずか1年で、導入費55000円の元が取れてしまいます。

光熱費も年間5000円くらいお得になりますから、
10年使えば元はとれる計算です。

人生でもっとも大切なのは「時間」です。
年間60時間として、10年で600時間の自由時間を、
工事費込み5万円で購入できるなら安いと思います。

家族がいる家庭ならば、1日20分は洗い物をしますから、
奥さんのためにも、なおさら購入すべきでしょう。
食器洗いは毎日のことですから、絶対におすすめします。

 

 

スポンサーリンク

「AQUA、食器洗い乾燥機ADW-GM1」

 

「AQUA、食器洗い乾燥機ADW-GM1」は、庫内が丈夫で臭いの付きにくいステンレス素材でできているので、とてもお手入れがしやすい食洗機です。

 

食洗機の中を掃除するのって、結構大変じゃないですか。

それが汚れも付きにくく、広くて掃除しやすいのって嬉しいですよね。

 

 

また、高温モードを搭載したり、ゴミをキャッチする特殊フィルターを取り付けるなど、清潔度も保たれるように工夫がされています。

 

 

このあたりはなかなかグッドポイントですよね。

清潔に保つのってかなり大切ですから。

 

 

それに低温コースもあるので、熱に弱いお弁当箱やプラスチック製の子供用の食器も安心して洗えるんです。

 

 

どうです、良い事づくめでしょう。

 

 

「AQUA、食器洗い乾燥機ADW-GM1」についての詳細はこちらをご覧ください。

 

 

「AQUA、食器洗い乾燥機ADW-GM1」の口コミ・レビュー

 

こちらの商品はレビュー・口コミはありませんが、使い易さやお手軽さから人気の商品です。

 

 

サイバーマンデーでセールとなれば、即完売ということも考えられます。

 

 

もしこの「AQUA、食器洗い乾燥機ADW-GM1」を購入予定なら、セール開始と同時に早めに買うことをおすすめしますよ。

 

 

それだけ人気商品ですから。

 

 

スポンサーリンク

「パナソニック、食器洗い乾燥機NP-TZ100」

 

”ナノイーX”により、臭いの抑制や除菌を行えるのが特徴です。

 

 

庫内に食器を入れてボタンを押すだけで”ナノイーX”を送風してくれるので、食洗機が使えない食器や、熱には弱いけれど除菌をしておきたいという食器も菌の抑制をしてくれます。

 

 

これはかなり嬉しい機能ですよね。

 

ナノイーXは完璧な除菌はできませんが、パナソニックの研究では、8時間送風することで99%の菌が消えるというデータがあります。

 

 

8時間は時間的にちょっと厳しいですが、短時間でも”ナノイーX”で殺菌しておくとかなり除菌できるのではないでしょうか。

 

 

もちろんパナソニック製ですから洗浄機能も全く問題なく綺麗に洗ってくれますよ。

 

 

しっかり洗浄 + ”ナノイーX”。

これ、無敵じゃないですか?

 

 

「パナソニック、食器洗い乾燥機NP-TZ100」についての詳細はこちらをご覧ください。

 

 

「パナソニック、食器洗い乾燥機NP-TZ100」の口コミ・レビュー

 

食洗機は、私の偏見で今まで導入を見送ってましたが
どうせ汚れが残るのだろうと感じてたので。
妻の家事を減らせるならと思い、思い切って購入してみました。

設置すると、思ったより存在感を主張する大きさです。アパートなので^^;
音に関しては、こんな感じなのかって思いました。初食洗機なのでイマイチ謎です。
仕上がりは、手洗いより綺麗で手間も掛からず満足しています。
今からの季節(冬にかけて)手荒れの心配も無くなりそうです。

フライパンは、26cmティファールが1度に2枚洗えます。
上段1枚&下段1枚、盛り付けて食事する前に食洗機へ投入。
食事後にフライパンを取り出し、朝の使った食器類と夕食の食器類を投入。
このサイクルで1日、2回~3回夕食中に稼働してます。

妻より家電好きの私の方が、洗い物をしてしまってる感じです。
今まで、手洗いもしなかった私でしたが・・・
まぁ、入れて出す作業ですから全然苦にならないです。
妻も喜んでます。
値段は高価な気もしますが、2人時間が増えますよ?^^
そうだ!キッチンへ、行こう!

 

 

スポンサーリンク

「SKジャパン、SDW-J5L」

 

「SKジャパン、SDW-J5L」の特徴はコンパクトなだけじゃありません。

 

なんと、業界初のホースが不要の”タンク式”の食洗機です。

 

 

ホースが無いので設置に手間取る心配はありませんし、使い終わったら別のスペースへ収納することもできます。

 

 

どうですか?

キッチンのどこに置くか考えてイライラするよりも、使う時だけ出して使えれば、キッチンも広く使えるんじゃないですか。

 

 

こんな簡単な方法があったとは!

 

 

使用する時は、専用のタンクに水を注ぐだけでオッケー!キッチンが狭いお宅の救世主になることでしょう。

 

 

「SKジャパン、SDW-J5L」についての詳細はこちらをご覧ください。

 

 

「SKジャパン、SDW-J5L」の口コミ・レビュー

 

長年食洗機に憧れていましたが、スペースや水栓工事など条件的になかなか導入できませんでしたが、この度引越しを機に思い切って購入しました。
タンク式の食洗機は業界初だと思いますし、コレで本当に食器が綺麗になるのだろうかと、買うまでは正直半信半疑だったのですが、拍子抜けするくらい簡単に使うことができ、購入して1週間ほどですが既に生活必需品です。
生まれて初めての食洗機ですが、特に、ザルやミキサーの刃など、手洗いでは落としにくい汚れが落ちることに感動しています。
こんな画期的な商品を販売して作っていただきありがとうございます。

 

 

1人暮らしで料理するのは好きなんですが、洗い物が大っ嫌いです。食洗機は何度か考えたんですが賃貸だと分線の工事が必要になったり部品が必要になったりで諦めていました。が、この食洗機は水入れるだけで工事いらないし、しかも他より安いので家電量販店で買いました!水入れるの面倒かな?と思いましたがデカい加湿器に水入れる感じでそんなに面倒ではないです(人によるかな?)。
排水の時の音が大きめですが、差し引いても星5つ!実家より小さいですが1人暮らしなら十分です。

 

 

家の蛇口だと食洗機が付けられないタイプで食洗機を諦めていました。工事無しで設置できるなんて、共働きの我が家の救世主です!
こんな素晴らしい商品を作って頂きありがとうございました。

 

 

スポンサーリンク

まとめ

まとめ

 

いかがでしたでしょうか。

 

 

今回は「サイバーマンデー2018!食洗機のおすすめセール品5選がヤバい!」について紹介しました。

 

 

 

さあ、あなたもこの年末最後のお得なセール「サイバーマンデー」でお得な商品をゲットしてくださいね。

 

 

「サイバーマンデー」はこちらからご覧ください。

 

 

本日も最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

 

他にもAmazonについての記事はこちらにまとめてあります。

良かったらご覧くださいね。

◆◇◆◆◇◆◆◇◆◆◇◆◆◇◆◆◇◆

Amazonまとめ記事はこちら!

◆◇◆◆◇◆◆◇◆◆◇◆◆◇◆◆◇◆

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
   

Copyright© まろぐ~marog~ , 2018 All Rights Reserved.