あれ、何だっけ?ちょっと気になるおすすめ情報!

安倍川花火大会2018の場所取り問題!桟敷席や有料席は必要!?

 
安倍川花火大会アイキャッチ02
この記事を書いている人 - WRITER -

こんにちは、まろです。

 

 

第65回安倍川花火大会がもうすぐ開催されます。

静岡市の安倍川中州から打ち上げられ、大型のスターマイン、尺玉など全国的にも人気の髙い花火大会です。

 

 

慰霊と平和への願いを込めて供養の願いも込めて開催されます。

 

 

今回はそんな安倍川花火大会の「アクセス」「駐車場」「渋滞回避」「屋台」について詳しく紹介ししていきますね。

 

 

前年度の人手がなんと60万人!

この時期注目の花火大会です。

 

 

安倍川花火大会についてはこちら「安倍川花火大会2018のアクセスや駐車場・渋滞回避・屋台を調査!」もご覧ください。

 

アクセスや渋滞回避について詳しく書いてあります。

 

 

それではいきます。

 

 

スポンサーリンク

1.第65回安倍川花火大会2018の日程・詳細をチェック!

日程

 

安倍川花火大会2018の日程・詳細

 

  • 名前:第65回安倍川花火大会
  • 日程:2018年7月28日(土)
  • 時間:19:00~21:00
  • 打ち上げ数:1万5000発
  • 打ち上げ時間: 約120分
  • 前年の人手:約60万人
  • 荒天時:小雨決行 (荒天時は2018年7月29日(日)に延期)

 

打ち上げ場所はこちら


 

前年の人手が約60万人!

都内の大きな花火大会にも負けていません。

そりゃ混雑しますよね。

 

 

場所取りや有料席もチェックしていきましょう!

 

 

スポンサーリンク

2.第65回安倍川花火大会2018の場所取り問題で気をつけたい事!

場所取りまとめ

 

安倍川花火大会で場所取りをする時に気をつけたいのは、「どこ」に「どれくらい」確保したいのかです。

 

 

それによって準備する「モノ」や「時間」が変わってきますからね。

 

広い河川敷で行われる花火大会ですから、何時間も前から会場の場所取りをしておかないと場所が無くなる!ということはありません。

 

 

ただ、時間ギリギリだと、やはり良いところは取られてしまいます。

そのため、どれだけ準備が必要かを考えて時間を決めるようしましょう。

 

 

例えばカップル (2人)で行くのなら、

  • 人数 - 2人
  • 必要なもちものとスペース - 3~4人分のレジャーシートがひけるぐらいのスペース。
  • 設置時間 - 場所選びから3~5分程。

で充分。

 

 

10人以上の場合だと、

  • 人数 - 10人以上
  • 必要なもの - レジャーシート15人分とそれを敷くスペースが必要
  • 設置時間 - 場所選びから早くて30分

時間もレジャーシートも必要です。

 

 

5~6時間も前から会場に到着している必要はありませんが、一番いい場所で見たいのであれば、2~3時間前から準備をしておくと良いでしょう。

 

 

また、場所取りをする場合にはシートを置くだけでな、その場に「人」を待機させておくのも忘れてはなりません。

 

 

シートだけだと、勝手に移動されたり、ずらされたりしちゃいますよ。

かならず「人」は必要です。

 

 

スポンサーリンク

3.第65回安倍川花火大会2018の桟敷席や有料席は必要!?

特別席

 

安倍川花火大会は打ち上げ数が1万5000発、人出が60万人という大きな規模にもかかわらず、桟敷席や有料席の設定がありません。

 

 

どうして?と思っちゃいますよね。

 

 

そのため特等席で見るということができません。

 

 

まあ、会場が河川敷なので基本的にゆったりとしており、60万人が集まる会場とは思えないくらい十分余裕があります。

 

 

打ち上げ会場まで行ってしまえば、花火は頭上に打ちがりますから、全く観えないことはありません。

 

 

どこにいてもそれなりに観ることはできます。

安心してくださいね。

 

会場が広く有料席がなくても充分ゆとりを持って鑑賞できるので、有料席が用意されていないのでしょうね。

多分ですが・・・・。

 

 

スポンサーリンク

4.まとめ

まとめ

 

いかがでしたでしょうか。

 

 

今回は「安倍川花火大会2018の場所取り問題!桟敷席や有料席は必要!?」について詳しく紹介しました。

 

 

場所取りについてはどうしても早い者勝ちになります。

人数に合わせた早めの移動と準備を心がけましょう。

 

 

安倍川花火大会についてはこちら「安倍川花火大会2018のアクセスや駐車場・渋滞回避・屋台を調査!」もご覧ください。

 

アクセスや渋滞回避について詳しく書いてあります。

 

 

本日も最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

◆◇◆全国花火大会まとめ記事で他の花火大会も要チェック!◆◇◆

全国花火大会まとめ記事はこちら!

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


   

Copyright© まろぐ~marog~ , 2018 All Rights Reserved.