あれ、何だっけ?ちょっと気になるおすすめ情報!

さくらももこの死因や離婚原因・姉や旦那の現在がヤバすぎる!

2018/09/18
 
ちびまるこちゃん現在
この記事を書いている人 - WRITER -

 

こんにちは、まろです。

 

 

ちびまる子ちゃんの作者で知られる「さくらももこ」さんが8月15日に亡くなっていたと報道されました!

 

 

さくらももこ

 

 

なんてこった!!!!

ちびまる子ちゃん、子供の頃にめっちゃ観てました!

エッセイも何冊か読んだことあるし・・・・。

 

 

しかも53歳!

若すぎる!

 

 

今回はそんなさくらももこさんについて「死因」「離婚原因」「姉・元旦那の現在」について詳しく調べました。

 

 

マンガ「ちびまる子ちゃん」の中で、憧れのアイドルだった西城秀樹さんについてはこちら「西城秀樹が急死!なぜ?死因や病名・病気の原因を追及!葬儀は?をご覧ください。

 

西城秀樹さんについて詳しく書いてありますよ。

 

 

それではいきます。

 

 

さくらももこさんの死去により、コミックが売り切れ御免になる可能性があります。

 

こちらから早いうちにどうぞ

 

 

 

スポンサーリンク

さくらももこの死因は?

びまるこちゃんアイキャッチ

発表によると、さくらももこさんの死因は「乳がん」のためとなっています。

 

さくらプロダクションは

「さくらももこは、平成30年8月15日午後8時29分、乳がんのため永眠いたしました。(享年53) 

これまで温かい応援をして下さったファンの皆様、お世話になりました関係者の皆様に深く感謝致しますとともに、ここに謹んでご報告申し上げます」

と発表しています。

 

 

乳がんについても調べてみました。

 

 

乳がんとは

 

乳がんは、乳房にある乳腺にできる悪性腫瘍です。

(がんを学ぶサイトより)

 

症状として、早期の段階では自覚症状に乏しいとですが、病期の進行とともに症状が現れまます。

 

 

乳房のしこりが自覚症状の一つです。

 

 

しこりを発見したら、自己判断せずにすぐに専門医の診断が必要とこの”がんを学ぶ”サイトでも強く警告してあります。

 

 

気をつけましょう!

 

 

スポンサーリンク

さくらももこの離婚原因は宮永正隆?

ちびまるこちゃん死因

 

さくらももこさんは1989年に当時「りぼん」の編集者・宮永正隆さんと結婚しています。

 

 

1994年に長男となる男児を一人出産していますが、その後1998年に離婚をしています。

 

 

原因としては、旦那であった宮永正隆さんが結婚後から、仕事に特に口を出すようになってきたと言うのが原因の一つ。

 

 

調べてみると、

前の旦那はももこさんの編集担当者だったんだけど、結婚してからすべてのことを仕切り、自分がよく知らない絵のことまで細部に渡って口を出すのが耐えられなかった、、、という記事を離婚当初読んだことがあります。

 

また、私はももこさんの出身地の近くに住んでいて、子供の先生がももこさんと同級生で、本名を教えてくださいましたが、まったく予想と違う名前で驚きました。

 

 

だんなが毎晩のように
銀座で豪遊していて、
金遣いも荒く、
女性関係もひどかったらしいです。

当時の週刊誌でかなりたたかれてました。

 

など、旦那である宮永正隆さんに原因の多くがあるようです。

 

 

みーやんのご両親が「離婚後、絶対に孫に会わせてもらえない。取り合ってももらえない」って
女性週刊誌の取材に答えてる記事があったもん。

というコメントも見つける事が出来ました。

 

 

一体どんなひどかったんだ、宮永正隆!

 

 

また一説によると、さくらももこさんが妊娠中に旦那の浮気が発覚したともありました。

 

 

そりゃ離婚するわ!

って感じですよね。

 

 

ガセっぽいのがこのネタ、

当時人気最高潮のさくら先生がみーやん (宮永正隆さん)と結婚できなきゃマンガ描かない等ごねて、みーやん (宮永正隆さん)は上からの命令でいやいや結婚したとか・・・

 

もし本当ならどっちもどっちかなーと。

 

これも確証はありませんでしたが、ネットでは一部で支持されていました。

 

 

ただ、さくらももこさんはエッセイにの中でも、宮永正隆さんに対して、

『ただ一言言えるのは…もう二度と関わりたくない』

『家族全員迷惑した…』

 

と書いてあったような気がします。

よほど宮永正隆さんの言動がひどかったのでしょう。

 

 

さくらももこと岡田あーみん

岡田あーみん

 

また、「お父さんは心配性」の作者・岡田あーみんさんと宮永正隆さんを取りあったとかどうとか・・・・。

 

 

お父さんは心配性

 

 

こんなコメントもありました。

 

    元々はみーやんとあーみんが付き合っていて、しかしみーやんも駄目な人で、担当していたさくらにもちょっかいをかけて。

 

    さくらはそれで本気になってしまい、その時期のさくらはまる子アニメ化で大成功していた時期だった。

 

    さくらは邪魔なあーみんを干す様に集英社に意見。

 

売れっ子のさくらに誰も逆らえず、あーみんは去った。

 

    信じて貰えないかも知れないけど、集英社勤務だった知人から聞いた話。 

 

随分”大人な”怖いはなしですが (笑)

いずれにしても、前向きな離婚ではなさそうですね。

 

 

これについては、業界に詳しい読者様よりコメントをいただいたので紹介しますね。

 

 

以下のコメントです。

岡田あーみんとの話は全部事実じゃないですね。

当時確かに合作や仕事上の絡みは有りましたが、
原稿も連絡はほとんど編集部を通しており、
活動拠点も東京都杉並区と大阪市淀川区で、
両名にプライベートな関係はほとんどありませんでした。

(元編集部員)

 

どうやら、あくまで仕事上の付き合いだったようです。

しかし男を取った取られたとか、漫画家の世界でもあるんですね・・・・。

 

 

男と女の関係は、すぐに噂になりますから本当に怖いですね。

 

 

岡田あーみんさんは、「お父さんは心配症』『ルナティック雑技団』『こいつら100%伝説』などの代表作を発表した後、1997年以降は漫画の執筆活動を休止、事実上の引退をしています。

 

最後になりますが、さくらももこさんは、岡田あーみんさんの事を

「あーみんは美人」

 

と書いています。

 

 

友好関係だったのか、それとも逆なのか、どちらだったんでしょうね。

気になります。

 

 

さくらももこの姉・三浦範子や旦那・宮永正隆の現在は?

ちびまるこちゃん姉・旦那

 

さくらももこさんには姉がいますが、現在は何をしているのでしょうか。

 

姉・三浦範子

 

さくらももこさんの姉である三浦範子さんは、漫画の中ではとてもしっかりした美人のお姉さんですよね。

 

 

現在は何をしているのでしょうか

 

 

一部では

宗教や男に騙されて多額の借金を作ってしまった!

なとど言われていますが、よく調べてみると、

 

さくらももこの姉は引きこもってはおらず、漫画家のマネジャーをしたり、さくらももこのデザインをしたゲームソフトの原作を担当するなどきちんと働いている。

 

と、真面目にきちんとした生活を送っていることが分かっています。

 

 

やはり漫画の中のまる子ちゃんのお姉さんと同じで真面目で明るい人気者のようです。

 

 

さくらももこさんは、実の姉である三浦範子さんにコンプレックスがあった事を明かしています。

 

 

そりゃあ、漫画読むと、かなりしっかりしたお姉さんですものね。

 

 

でも、とても妹思いでもありましたよね。

 

 

元旦那・宮永正隆の現在は?

 

さくらももこさんは、一度離婚した後再婚しています。

 

その相手は

  • 一度目 - 宮永正隆 (りぼん編集者) 後に離婚
  • 二度目 - うんのさしみ (イラストレーター)

 

 

宮永正隆

宮永正隆

 

宮永正隆さんとは1998年に離婚したことは先ほど書いた通りです。

 

 

宮永正隆さんのプロフィールを追記します。

宮永”みーやん”正隆 profile

Birthday:23 April 1960
Birthplace:ISHIKAWA
Blood type:O

■経歴 
1981年
早稲田大学の同級生いとうせいこうと共に「早稲田面白共同体」を設立、自主制作ギャグオムニバス映画「モンデ・パイオツ」制作および実験ギャグ・ミニコミ誌「ヒックリカエス」創刊etc.

1983年
集英社入社。「りぼん」編集者として「ちびまる子ちゃん」「お父さんは心配症」「星の瞳のシルエット」等々を担当・プロデュース。
読者投稿ページ「みーやんのとんでもケチャップ」のDJ“みーやん”としても活動。
いとうせいこう、広川太一郎らも参加のスネークマンショー的カルト・アルバム「みーやんのとんでもケチャップ」(ワーナー)プロデュース。

1990年
個人としての様々な活動(後述)の展開とさくらももこのトータル・プロデューサーとしての活動開始。

1998年
オフィスケチャップ設立。

(オフィスケチャップ公式ページより)

 

いろいろ調べてみましたが、「オフィスケチャップ」という会社を設立しています。

 

 

メディア関係の執筆や評論やラジオ DJ、レコードプロデュースも手掛けたりと幅広い活動をしています。

 

 

現在も音楽関係の仕事を続けており、ビートルズやポール・マッカートニー関係の音楽も多く扱っています。

 

これは好感が持てます。(笑)

 

 

詳しくはこちら「オフィスケチャップ公式ページ」からご覧くださいね。

 

 

うんのさしみ

うんのさしみ

2人目の再婚相手となる「うんのさしみ」さんとは2003年に再婚しています。

 

うんのさしみさんとはさくらももこさんが亡くなるまで夫婦として一緒に過ごしていました。

 

うんのさしみさんの代表作は

  • 「アミが来た」
  • 「まほう色の瞳」
  • 「グランドファーザーとつり人」

 

こちらが「「アミが来た」」です。

 

 

 

可愛いイラストですね。

 

でもこういう感性が、さくらももこさんとバッチリ共鳴したのでしょうね。

 

 

現在もイラストレーターとして活躍しておられます。

 

 

スポンサーリンク

ちびまるこちゃんのおすすめ動画配信サービス

vod

 

さくらももこさん原作の「ちびまる子ちゃん」は動画配信サービスからでもご覧になれます。

 

 

おすすめのものをいくつか紹介しますね。

 

Amazonプライム

Amazonプライム・ビデオなら、ほぼ全ての「ちびまる子ちゃん」のテレビシリーズ、それに映画もご覧いただけます。

 

主にテレビシリーズの第1期~第2期、それに映画「大野君と杉山君」など種類も豊富です。

 

 

Amazonプライム・ビデオの内容ですが

  • 30日間の無料お試し期間
  • 月額わずか325円 (税別)
  • 配信コンテンツ数がなんと3万2000本以上
  • 国内外のドラマや映画、音楽に書籍も充実しています。

 

30日間の無料お試し期間中に全部見てしまえば、なんとタダ!

これはお得ですよね。

 

 

Amazonプライム・ビデオはこちらからどうぞ

 

 

FODプレイミアム

 

FODプレミアムでもちびまる子ちゃんを視聴出来ます。

こちらは映画版だけになりますね。

 


 

FODプレミアムの簡単な内容はこちら

 

  • 31日間の無料期間
  • 月額888円 (税別)
  • 配信コンテンツ数が13,000本以上!
  • 国内のドラマの他、雑誌や書籍も豊富

 

こちらも1ヵ月の無料お試し期間があります。

この期間中に観ればもちろん「タダ!」

 

 

フジテレビ系列であるFODプレイアムでは、フジテレビ系の国内のドラマだけなく、他のドラマも豊富に観る事が出来ます。

 

 

見逃したテレビドラマがあった時はFODプレミアム」を一度調べてみる事をおすすめします。

 

 

スポンサーリンク

まとめ

ちびまる子ちゃんまとめ

いかがでしたでしょうか。

 

 

今回は「さくらももこの死因や離婚原因・姉や旦那の現在がヤバすぎる!」について詳しく調べてみました。

 

 

それにしても享年53歳、若すぎます・・・・。

またエッセイ読んでみようかな。

 

 

心からのご冥福をお祈り申し上げます。

 

 

さくらももこさんの死去により、コミックが売り切れ御免になる可能性があります。

 

こちらから早いうちにどうぞ

 

 

マンガ「ちびまる子ちゃん」であこがれのアイドルだった西城秀樹についてはこちら「西城秀樹が急死!なぜ?死因や病名・病気の原因を追及!葬儀は?をご覧ください。

西城秀樹さんについて詳しく書いてありますよ。

 

 

本日も最後まで読んでいただきありとうございました。

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -

Comment

  1. ふふふ より:

    みーやんが音楽の仕事をしてることは、ググればすぐ出るレベルの話だけど調べつかないの?

    • まろ より:

      ふふふ 様

      この度はコメントありがとうございました。
      調べつかず困っていたところアドバイス大変助かります。

      今後ともよろしくお願いします。

  2. コジコジファン より:

    さくらももこプロダクションから顔写真使用しないで欲しいとのお知らせが出ていますよ。
    代替品としてのイラストも公開されています。
    http://www.sakuraproduction.jp

    • まろ より:

      コジコジファン 様

      まろです。
      この度はコメントありがとうございました。
      さくらももこさんの顔写真からイラストへ差し替えました。

      教えていただいて本当にありがとうございました。

      今後とも気づいた事ありましたら、遠慮なくコメント下さい。

      ありがとうございました。

  3. 元編集部員 より:

    岡田あーみんとの話は全部事実じゃないですね。
    当時確かに合作や仕事上の絡みは有りましたが、
    原稿も連絡はほとんど編集部を通しており、
    活動拠点も東京都杉並区と大阪市淀川区で、
    両名にプライベートな関係はほとんどありませんでした。

    • まろ より:

      元編集部員 様

      まろです。
      この度はコメントありがとうございました。

      岡田あーみんさん、さくらさん、宮永正隆さんとの関係はなかなか事実確認が難しいところでした。
      教えていただきありがとうございました。

      記事に追記させていただきました。

      今後ともよろしくお願いします。

  4. 通りすがり より:

    姉も旦那もどのへんが『現在がヤバすぎ』なんでしょうか。

    • まろ より:

      通りすがり 様

      まろです。
      この度はコメントいただきありがとうございました。

      ご意見、参考にさせていただきます。

      今後ともよろしくおねがいします。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


   

Copyright© まろぐ~marog~ , 2018 All Rights Reserved.